スポンサーリンク

炊飯器で簡単!ローストビーフ 、 クリスマス、お正月、パーティ料理にどうぞ。

炊飯器でローストビーフ15

 人気ブログランキングへ



こんにちは、筋肉料理人です。
来月は12月、クリスマスと正月が見えてきました。今日はクリスマス、正月のパーティ料理に使える、簡単、美味しいローストビーフの記事です。切り口がピンクの美味しそうなローストビーフを炊飯器の保温機能を使って、簡単に、美味しく、失敗なく作ります。

ブログランキング投票にご協力をお願いします。投票による不利益は一切ありません。
人気ブログランキングへ



炊飯器で簡単!ローストビーフ

ローストビーフの作り方は色々あって、セオリー道理にオーブンで作る方法、フライパンで焼いて発泡スチロール箱に入れて作る方法、アルミホイルで巻いて余熱を入れる方法などあります。オーブンで作るのも、余熱で作るのもどちらも経験がいります。肉の形、大きさによって熱の通り方が違うからです。

牛肉は基本、表面を焼けば中は生でも大丈夫です。牛肉の場合、表面にしか食中毒菌がいないからです。寄生虫の問題は別ですが、牛たたきが食べられるのは表面を焼いて殺菌してるからです。ローストビーフの場合、牛たたきと同じく表面も焼きますが、中心の温度を70℃位まであげるのが牛たたきと違うところ。これにより、より旨みが出ます。オーブンや余熱で調理する方法は中心温度の調整が難しいんです。専門店で作る時は芯温計(中心の温度を測る温度計)を挿してオーブンに入れるとか聞いたこともあります。これを簡単にするのが炊飯器です。

炊飯器でローストビーフ02 炊飯器

炊飯器には保温機能がついてます。70~80℃位で保温できるので、表面を焼いた牛肉を入れれば、中心の温度を70~80℃にできるんです。これには技術も経験もいりませんから、だれでも作れます。ここがいいところです。

炊飯器でローストビーフ59 ポリ袋

それと、今回ポリ袋を使います。
スーパー等で使われる半透明のポリエチレン製の袋です。ポリ袋はビニール製の袋と比べると耐熱性が高く、湯煎の料理(お湯に漬ける料理)に使えるんです。プロの調理法に真空調理というのがありまして、これを家庭でやることが出来るんです。

最初、炊飯器に沸騰した湯を入れます。この時の温度は100℃です。お湯を入れたら保温ボタンを押します。温度切り替えがある場合は高温で保温します。炊飯器に入れた湯は徐々に温度が下がり、70~80℃で保温されます。お湯をわかすのが面倒な時は、炊飯器に水を2/3位の深さに入れて炊飯ボタンを押します。沸騰した所で一旦スイッチを切り、保温に切り替えます。

炊飯器にポリ袋を入れても大丈夫なの?と思われる方もいらっしゃるでしょう。私の経験上は大丈夫です。何の問題もありませんし、ポリ袋レシピ本が多数出版されてますので、参考にして下さい。そして今回、保温状態で使いますので温度は70~80℃です。安心していいと思います。もし気になる時は炊飯器の底に小さな皿を沈め、ポリ袋が直接、内釜に当たらないようにするといいでしょう。

今回、5合炊きの炊飯器(普通の炊飯器、圧力タイプじゃない物)を使いました。5合炊きで下のレシピ(牛肉400g)2回分(8人分)を一度に作ることができます。まずは作り方動画をご覧ください。



材料 4人分

牛もも塊肉※          400g
レタス            葉を2~3枚
プチトマト          8個
カイワレ大根、レモン     適量
サラダ油           大さじ1
塩              小さじ1/2
黒こしょう          小さじ1/2


A:漬けタレ
玉ねぎ(すりおろし)     1/2個
しょう油           大さじ4
みりん            大さじ4
酢              大さじ1
おろしにんにく        小さじ1/4
おろし生姜          小さじ1/4

B:わさびマヨネーズ
マヨネーズ          大さじ2
わさび            小さじ1

※牛もも肉以外にもランプ、肩ロースが使えます。輸入の脂が少ない牛肉ならサーロインやリブロースが使えます。厚みのあるブロック状の肉が使いやすいです。

作り方

1)Aを混ぜあわせておきます。 

炊飯器でローストビーフ10


2)牛肉は料理する30分前に冷蔵庫からだして室温に戻しておきます(重要です)。塩と黒こしょうをすり込みます。

炊飯器でローストビーフ53

サラダ油を入れたフライパンを強火にかけ、全体に焼き目をつけます。一面、30~45秒加熱、しっかり焼き目をつけます。

炊飯器でローストビーフ55
炊飯器でローストビーフ57

焼き目がついたら皿に移し、1~2分休ませます。これは表面の温度を下げるためです。


3)同じフライパンにAを入れ、ひと煮立ちさせます。みりんのアルコールを飛ばすためです。

炊飯器でローストビーフ58

10秒ほど沸騰させたら火を消し、沸騰を止めます。


4)ポリ袋に②と③を入れ、空気を抜いて口を閉じます。

炊飯器でローストビーフ60

空気を抜くんですが、少し空気を残しておくと炊飯器に入れた時、湯に浮きますのでポリ袋が内釜に当たらず安心です。


5)熱湯を入れた炊飯器に④を入れ、保温状態で40分加熱します。40分経ったら取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で完全に冷まします。

炊飯器でローストビーフ64
炊飯器でローストビーフ67


6)ローストビーフが冷めたら薄く切ります。

炊飯器でローストビーフ68
炊飯器でローストビーフ70

小さくちぎったレタス、プチトマト、カイワレ大根、レモンと一緒に盛り付け、つけ汁をまわしかけます。お好みでBのわさびマヨネースをつけて頂きます。

炊飯器でローストビーフ22

どうです、いい感じでしょう?
ピンク色ですが、熱はしっかり通っています。

炊飯器でローストビーフ25

上手に作るには火加減が難しいローストビーフも、炊飯器を使えば簡単に美味しく作れます。炊飯器の保温温度は70~80℃なのできれいなピンク色に仕上げつつ、安全に、美味しく作れます。出来上がったローストビーフはポリ袋に入れたまま冷凍保存することも可能です。パーティの為の作りおきにもいいですよ。

過去の炊飯器を使った料理記事

PC210925.jpg 炊飯器で豚の角煮

スペアリブのコーラ煮35 スペアリブコーラ煮 

炊飯器蒸し鶏20 炊飯器で蒸し鶏

ターメリックライス44 カオマンガイ風ターメリックチキンライス




人気ブログランキングへ  






牛さがりステーキ51
牛さがりステーキ

サイコロステーキ19
サイコロステーキ


ルフィクリスマスチキンマンガ肉06
ルフィのクリスマスチキン風

フライパンマンガ肉27
フライパンでマンガ肉





人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク

コメント

なすび

ローストビーフ
クリスマスイブということで紹介いただいたとおり作ってみました。
家族大絶賛!とても美味しくできました!簡単なのでまたつくります!

筋肉料理人

Re: ローストビーフ
なすびさん、こんにちは~
気に入ってもらえて嬉しいです。

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。