スポンサーリンク

マヨネーズ網かけ、線引きで飾りの小技&量を減らしてカロリーダウン

洋風ちらし寿司コンビニ食材21
 人気ブログランキングへ



こんにちは、筋肉料理人です。
マヨネーズをかける時の小技を紹介させてもらいます。

マヨネーズ網かけ、線引きで飾りの小技&量を減らしてカロリーダウン

料理屋さんで料理を頼むとマヨネーズやドレッシングを細かい網目や線にしてかけてあることがあります。お好み焼き専門店等でも芸術的な網目模様がついてる時がありますよね。あれはディスペンサーを使って線を引いてるんです。

マヨネーズ網掛け06

こういう容器が100円ショップに売ってますので、これを買い求めて頂ければ、何時でも線引き、網かけが可能です。マヨネーズを細い線でかけると何処がいいのか?と言えば、第一に見た目が綺麗になると言うのがあって、もう一つ、大事な事に「かける量を減らせる」んです。全体にまんべんなくかけても線が細いから量が少ないんですよ。だから、マヨネーズは好きだけどカロリーも気になるって方はディスペンサーを買っときましょう。損はしません。

洋風ちらし寿司コンビニ食材20


ディスペンサーを使えば簡単なマヨネーズの線引き、網かけですが、ポリ袋でもできます。小さ目のポリ袋の角にマヨネーズを入れます。

マヨネーズ網掛け01
マヨネーズ網掛け02
マヨネーズ網掛け03

空気を抜いて口を閉じ、角をハサミで小さく切ります(切り口は1ミリ位とか)。

マヨネーズ網掛け04

手で絞り出せば細い線が引けます。

マヨネーズ網掛け05

この時、きれいな線を引くコツは、肘を支点に手を左右に振る感じです。最初は皿に絞り出して練習します。上の皿を90度回し、もう一度線を引けば「網かけ」になります。下の動画の最後の方にディスペンサーで編みかけしてるとこがありますので、どんな感じで線を引くのかな?と思われる方はご覧ください。



洋風ちらし寿司コンビニ食材16

ディスペンサー、ポリ袋を使ったマヨネーズの網かけ、是非とも活用してくださいね。


サイコロステーキ19 サイコロステーキ

ちゃんぽんオムレツ10 ちゃんぽんオムレツ

人気ブログランキングへ  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。