スポンサーリンク

炊飯器で作るローストポーク・タバスコソース

ローストポークタバスコソース45
 人気ブログランキングへ



こんにちは、筋肉料理人です。
12月も半ば近くなってきました。忘年会は真っ盛り、クリスマス、お正月もすぐですね。今日の料理はクリスマス、パーティ、お正月料理に使えるローストポークです。簡単に炊飯器で作り、ソースにはタバスコで辛味を入れ、ちょっと面白い味にしました。

炊飯器で作るローストポーク・タバスコソース

ローストビーフと違ってローストポークは中心まで、しっかり熱を通す必要があります。しかし、焼きすぎて固くしたくない訳です。ならばどうするかというと、炊飯器でポリ袋調理しちゃいましょう。炊飯器の保温機能を使えば70~80℃で保温できるので、加熱不足の心配をぜず、加熱し過ぎることもありません。しかも簡単です。この料理法はプロの方がつくる真空調理という料理法に近いものです。

今日のレシピでは豚肩ロースを使いました。ロースでもいいし、赤味のもも肉でもいいです。肩ロース、ロースを使う場合、脂身が多い時はある程度切り取ってから料理するといいでしょう。

ローストポークタバスコソース08

今回、5合炊きの炊飯器を使っています。肉の大きさは450gでした。5合炊きの炊飯器で600~700g位までいけるとおもいます。その場合は念の為、保温時間を伸ばしてください。


材料 4人分

材料 4人分

豚肩ロースかたまり肉     400~500g
レタス            葉を2~3枚
プチトマト          4個
赤・黃パプリカ、刻みパセリ、レモン     適量
サラダ油           大さじ1
塩              小さじ1/2
黒こしょう          小さじ1/2


A:漬けタレ
玉ねぎ(すりおろし)     1/2個
しょう油           大さじ4
みりん            大さじ4
酢              大さじ1
おろしにんにく        小さじ1/4
おろし生姜          小さじ1/4
タバスコ           大さじ1/2~おこのみで


作り方

1)Aを混ぜあわせておきます。 

ローストポークタバスコソース04
ローストポークタバスコソース05


2)豚肉は料理する30分前に冷蔵庫からだして室温に戻しておきます(重要です)。フォークで全体を刺し、筋切します。

ローストポークタバスコソース09

タコ糸で縛って形を整え、塩と黒こしょうをすり込みます。

ローストポークタバスコソース10

過去記事で作ったローストビーフの時はタコ糸で縛りませんでしたが、豚肩ロースは筋が多く、室温に戻すと形が崩れます。そこで肉の繊維の流れに巻きつける感じで縛りました。上の写真の場合、肉の繊維は上下に走ってます。だから横方向をタコ糸で縛ってます。


3)サラダ油を入れたフライパンを強火にかけ、全体に焼き目をつけます。一面、30~45秒加熱、しっかり焼き目をつけます

ローストポークタバスコソース11
ローストポークタバスコソース02
ローストポークタバスコソース03
ローストポークタバスコソース14

焼き目がついたら皿に移し、1~2分休ませます。これは表面の温度を下げるためです。

ローストポークタバスコソース17



4)フライパンの脂をキッチンペーパーで軽くふき、Aを入れ、ひと煮立ちさせます。みりんのアルコールを飛ばすためです。

ローストポークタバスコソース19
ローストポークタバスコソース20

10秒ほど沸騰させたら火を消し、沸騰を止めます。



5)ポリ袋に3)の肉、4)のタレを入れます。

ローストポークタバスコソース22

空気を抜いて口を閉じます。

ローストポークタバスコソース23

袋はスーパー等で使われる半透明のポリエチレン製の袋です。ポリ袋はビニール製の袋と比べると耐熱性が高く、湯煎の料理(お湯に漬ける料理)に使えるんです。




6)別に1.5リットルのお湯を沸かし、沸騰したら炊飯器(今回使ったのは5合炊き)に入れます。

ローストポークタバスコソース24

ここに5)の肉、タレを入れたポリ袋を入れ、1時間保温しましょう。

ローストポークタバスコソース25

保温温度切り替えスイッチが付いている場合は高温で保温してください。
もっとお大きな塊肉でつくる場合は保温時間を長くするか、半分に切ってから料理すればいいかなと思います。

1時間保温したら取り出し、粗熱を取ります。粗熱が取れたら冷蔵庫で完全に冷まします。


7)ローストポークが冷めたら肉とソースに分け、肉を薄く切りましょう。

ローストポークタバスコソース60
ローストポークタバスコソース62

切る時は肉の繊維に垂直に切ります。包丁を細かく前後させながら切って下さい。
切った時にロースハムみたいな模様が出てきたら正解です。

レタス、赤・黃パプリカ、プチトマトと一緒に皿に盛り付け、漬け込んだソースをかけます。刻みパセリを散らして完成です。

ローストポークタバスコソース41
ローストポークタバスコソース59
ローストポークタバスコソース47

炊飯器で作るローストポークの完成です~
簡単に本格的なローストポークを作れます。タバスコを効かせたソースはピリ辛で料理に刺激を入れてくれます。過去記事で作ったローストビーフと一緒に並べるといい感じかもです。クリスマス、パーティ、お正月、日常のおかずにもどうぞ。

過去記事

さば缶と漬物のちらし寿司45 さば缶と漬物のちらし寿司

炊飯器でローストビーフ15 炊飯器ローストビーフ

炊飯器蒸し鶏20 炊飯器で蒸しどり

タンドリーチキン12 簡単タンドリーチキン

 あの肉、マンガ肉、骨付きスコッチエッグベーコン巻き

人気ブログランキングへ  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.