スポンサーリンク

白身魚のオーブン焼き、 タイム風味のトマトソース添え、スパイスブログ更新

白身魚のオーブン焼きタイム66
 人気ブログランキングへ



こんにちは、筋肉料理人です。
スパイスブログ更新のお知らせです。スパイスブログはハウス食品さんとレシピブログさんの共同企画、毎月、違ったテーマ、違うスパイス&ハーブで料理を作ります。今月のテーマは「パーティー、おもてなしにスパイスで冬のごちそうディナー」です。割りと得意の分野ですので、簡単で豪華、もちろん美味しい料理を紹介したいと思います。今回使うスパイスはGABANタイム<パウダー>です。

白身魚のオーブン焼きタイム13GABANホワイトペパーとタイム<パウダー>

タイムは魚介類、鶏肉料理に爽やかな香りと辛味を入れてくれる定番スパイスです。魚の他に鶏肉に使えるから、盛っていても損をしないスパイスです。そして今日の料理はパーティ、おもてなしにぴったりな料理ですから、ちょっと特別な料理です。スパイス一つで特別な料理感が出ますよ。

白身魚のオーブン焼き、 タイム風味のトマトソース添え

地中海風白身魚のオーブン焼きって料理がありまして、オーブンで大きめの白身魚をトマトや玉ねぎなどと一緒に、オリーブ油をたっぷりかけて焼くんですが、これがすごく豪華で美味しいんです。それをイメージし、魚はオーブン焼きにしますが、付け合せのソースはラタトゥイユ風のトマトソースを付くって添えました。少々、変化球ですが、美味しく食べれますし、料理時間も短くて済みます。

白身魚

白身魚のオーブン焼きタイム08

白身魚はイトヨリダイを使いました。煮魚、焼き魚にして美味しい魚で、割と手に入りやすい魚です。魚の種類はこの他には鯛、イサキ、小さ目のスズキ、高級魚ですがハタや大きなカサゴ、アマダイでもいいでしょう。イトヨリや真鯛が使いやすいと思います。

魚の下処理

基本、ウロコ、エラ、ワタをとります。動画で取り方を解説してますので、自分でやる方は参考にしてください。この処理は魚屋さんで尾頭付きでオーブン焼きすると言えば、やってくれますよ。

魚の下味

塩、タイム、ホワイトペパーをふり、常温で30分置きます。味を馴染ませ、水を出して臭みを抜き、魚の温度を室温にあげます。

白身魚のオーブン焼きタイム20

しばらく置いたら水気を拭き取り、切れ目を入れてレモンスライスをはさみます。

白身魚のオーブン焼きタイム31
白身魚のオーブン焼きタイム30
白身魚のオーブン焼きタイム40

これをオーブントレイにのせ、オリーブ油をかけて、オーブンで焼きます。尾ひれには飾り塩をして焼け落ちないようにします。

オーブンに入れたら規定時間焼きますが、途中、取り出し、オーブントレイのオリーブ油を魚にかけます。

白身魚のオーブン焼きタイム42

白身魚のオーブン焼きタイム43

同時進行でソースをつくります。
玉ねぎ、赤・黃パブリカ、にんにく、ベーコンを切り、厚底の鍋で炒め、トマト水煮缶を加えて煮込み、固形コンソメで味付け、タイム、ホワイトペパー、塩で味を調えます。

白身魚のオーブン焼きタイム17
白身魚のオーブン焼きタイム25
白身魚のオーブン焼きタイム27

ソースが出来たら皿に広げ、焼きあがったイトヨリダイをのせて完成です。

白身魚のオーブン焼きタイム57

白身魚のオーブン焼きタイム46

「白身魚のオーブン焼き、 タイム風味のトマトソース添え」の完成です。
身をむしり、ソースと一緒に食べます。パンに乗せて食べてもイイですよ~見た目、憤っそうですが簡単です。手順を追ってやれば誰でも作れると思います。詳しい作り方、レシピはスパイスブログをご覧ください。→スパイスブログ

スパイスブログ過去記事

 バジルチキンのベーコン巻き

 あの肉、マンガ肉、骨付きスコッチエッグベーコン巻き

 鶏むね肉のイタリアンハーブ焼き

 ジンジャー風味のサーモンホットサラダ

 チリパウダーでスパイシーなトンテキ丼

 カレー風味 鶏もも肉のウインナー巻き

人気ブログランキングへ  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。