スポンサーリンク

オーブントースターで焼くタバスコチキン

タバスコチキン09

 人気ブログランキングへ


こんにちは、筋肉料理人です。
レシピブログさんでやってる、「タバスコ®ブランド ペパーソース」のモニターレシピコンテスト用にタバスコを使ったレシピを作りました

TABASCO® / タバスコ®ブランド イン ザ キッチン コンテスト
TABASCO® / タバスコ®ブランド イン ザ キッチン コンテスト


タバスコって普通はパスタやピザに使うくらいですが、料理に使うと意外に色々使えます。私、最近はポン酢しょうゆに混ぜ、ブロッコリーやキャベツの角切りサラダを食べるのに使ってます。そして今度は鶏もも肉(鶏むね肉でもOK)を焼くのに使ってみました。

オーブントースターで焼くタバスコチキン 

鶏もも肉をタバスコを使ったソースに漬け込み、味が染み込んだところでオーブントースターで焼きました。鶏もも肉はしっとりして美味しいですが、鶏むね肉と比べるとカロリーが大きいのが欠点といえば欠点です。ところがオーブントースターで焼くと、皮目の脂が抜けてカロリーが低くなります。焼いてみるとわかりますが、そりゃ~もう、びっくりするくらい脂がでます。そして皮は、しっかり焼けるので、皮も美味しく食べられます。今回、ジャマイカ料理のジャークチキン風に辛いけど、さっぱり、しかも旨みがあるね!という味を狙ってみました。

材料2人分

鶏もも肉  1枚(250g)、鶏むね肉でもOK
じゃがいも       200g
ブロッコリー      80g
プチトマト       1個
レモンスライス     1枚
マヨネーズ       少々
塩           小さじ1/2


漬け汁材料 2回分です
長ねぎ        20g(もしくは玉ねぎ)
にんにく       1/2かけ
イカの塩辛      小さじ1(もしくはアンチョビーペースト小さじ1)
レモン汁       大さじ1
タバスコ       小さじ2
ケチャップ      小さじ2
オリーブ油      小さじ1/2
GABANオールスパイス<パウダー> 小さじ1/2
GABANブラックペパー<パウダー> 小さじ1/4

タバスコチキン28



作り方

1)鶏もも肉(もしくは鶏むね肉)は皮目を包丁の先で満遍なく刺し、塩を振って15分馴染ませます。水が出たらキッチンペーパーで拭き取ります。

タバスコチキン23


2)漬け汁を作ります。
長ねぎ、にんにくは細かいみじん切りにしてください。もしくはすり鉢ですりおろしてもいいです。いかの塩辛もみじん切りして混ぜます。

タバスコチキン24
タバスコチキン25
タバスコチキン26

みじん切りしたらボウルに移し、残りの材料、レモン汁、タバスコ、ケチャップ、オールスパイス、ブラックペパー、オリーブ油を加えて混ぜます。

タバスコチキン31
タバスコチキン32

塩をした鶏もも肉をポリ袋に入れ、作った漬け汁の半分を入れて口を閉じます。口を閉じたら手でもんで漬け汁を馴染ませ、常温で30分馴染ませましょう。残った漬け汁は冷凍しておきましょう。

タバスコチキン34
タバスコチキン35


3)鶏もも肉を馴染ませている間に、付け合わせの用意をします。
じゃがいもは皮をむき、耐熱容器に入れてフタ、もしくはラップをかぶせ、電子レンジ(500w)で4~5分加熱、爪楊枝がすっと刺さるまで加熱します。
※画像では小じゃがいもを使っているので、タワシで洗い、皮をむかずに使っています。

タバスコチキン36
タバスコチキン38

ブロッコリーは小房に分け、2分位湯がき、冷ましておきます。


4)オーブントースターのトレイにアルミホイルを巻きます。トレイの縁が低い時は、アルミホイルで壁を作り、焼いた時に出る脂が落ちて火事にならないようにします。アルミホイルに薄くサラダ油を塗り、鶏もも肉の皮目を上にしておきます。

タバスコチキン42

周囲にじゃがいもを置き、オーブントースター(1000w)で15分焼きます。焼いてる途中、上面に脂がたまりますので、キッチンペーパーで吸い取ってください。また、出た脂にじゃがいもを漬けて絡ませます。

※鶏むね肉を使う場合は15分焼いた後、オーブントースターの中で10分間、余熱で熱を通してください。

タバスコチキン45

焼きあがったら取り出し、7~8分休ませます。すぐに切ると肉汁が出てしまうからです。休ませた後、一口大に切り、塩、ブラックペパー(分量外)を振ったじゃがいも、ブロッコリー、レモンスライス、マヨネーズ、プチトマトを添えて出来上あがりです。

タバスコチキン16

タバスコチキン13

オーブントースターで焼くタバスコチキンの完成です~
タバスコを使った漬け汁でマリネした鶏もも肉は、しっとり柔らかです。ピリピリ辛いですがレモンの酸味で爽やか。そして、イカの塩辛、ケチャップの旨みが入っています。オーブントースターで焼くと脂も落ちてヘルシーなので、私のような中高年の酒の肴にも安心です。タバスコを使ったタバスコチキン、美味しいですよ!

タバスコを使った過去記事料理

鰹のたたきモーリョ・デ・ピメンタ12 モーリョでカツオのたたき

ローストポークタバスコソース45 炊飯器でローストポーク、タバスコソース

蒸し牡蠣フルブラ柿ソース07 蒸し牡蠣のフルブラ柿ソース

タバスコでホットなアメリカン角37 豚スペアリブのペパーソース角煮

人気ブログランキングへ  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。