魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2014.02.21 12:00 |カテゴリ:タラ・たら・鱈コメント(0)

フィッシュ・アンド・チップス 、 米粉とタンサン水でカリカリに!


フィッシュ・アンド・チップス09
 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今日のレシピはイギリス料理の定番、フィッシュ・アンド・チップスです。フィッシュ・アンド・チップスは白身の魚とじゃがいもを油で揚げたもの。白身魚はタラやオヒョウを使うそうです。オヒョウも使うってことですから、アブラガレイ等も使えそうですが、扱いやすいのはタラの切り身でしょうね。厚めに切ってある切り身を買ってきて料理するのが一番やりやすいでしょう。

フィッシュ・アンド・チップス

じゃがいもは一口大のくし切りにして素揚げにします。生の状態から揚げるので、鍋に切ったじゃがいもを入れ、そこにサラダ油を入れて火にかけます。冷たい状態から加熱することで中までしっかり熱を入れ、余分な水分を飛ばしてカリカリに揚げます。タラの方は下味を付けると水が出るので、塩をした後、ペーパータオルに挟んで脱水し、その後に小麦粉を薄くまぶし、衣をつけてあげます。

その衣ですが、衣を色々工夫するのがキモらしく、一般的にはベーキングパウダーや重曹を加え、ビールで溶いて衣を作るそうです。ベーキングパウダーや重曹を入れると衣が膨らんでサクッとなりますし、ビールを使えばタンサン(二酸化炭素)やアルコールの効果でサクッと揚がります。

衣を作るときの粉は薄力小麦粉を使います。薄力小麦粉でいいんですが、更にサクサクにしたかったので、米粉を混ぜました。薄力小麦粉と米粉を1:1で混ぜて使ったら、もう、さっくさくですよ。

材料 4人分

鱈の切り身(厚めに切ってあるもの)    4枚(400g位)
じゃがいも                2個
玉ねぎ                  1/2個
プチトマト、パセリ、レモン、パセリ、ケチャップ  適量
塩                    適量
黒こしょう、ガーリックパウダー       少々

A
小麦粉    50g
米粉     50g
ビール※   100ml
塩      小さじ1/2
黒こしょう  適量 
ベーキングパウダー、もしくは重曹  小さじ1/2

※ビールは発泡酒でも第三の酒でも構いません。甘くない炭酸水でも大丈夫です。

作り方

1)じゃがいもは皮をむき、縦方向に12~16等分のくし切りにして水に晒します。

フィッシュ・アンド・チップス17フィッシュ・アンド・チップス18

玉ねぎは輪切りにし、リング状にしたら、ザルに入れて風を当て表面の水分を飛ばします(軽くでいいです)。
     
フィッシュ・アンド・チップス19



2)鱈の切り身は塩小さじ1弱、ガーリックパウダー、黒こしょう少々を全体にふり、ペーパータオルで挟んで15分、室温で馴染ませます。



3)衣を作ります。
Aのビール以外を混ぜ、そこにビールを注いでさっくり混ぜます。

フィッシュ・アンド・チップス22フィッシュ・アンド・チップス23フィッシュ・アンド・チップス25



4)じゃがいもから揚げます。じゃがいもの水気を拭き取り、天ぷら鍋に入れます。たっぷりとサラダ油を入れて中火にかけます。

フィッシュ・アンド・チップス27

沸騰してきてから7~10分、じっくりと揚げましょう。

フィッシュ・アンド・チップス28フィッシュ・アンド・チップス02

揚がったら油を切って金属ザルにあげ、塩小さじ1/2強をふりかけておきます。

フィッシュ・アンド・チップス03



5)玉ねぎは薄く小麦粉(分量外)をまぶし、3)の衣をつけ、175℃の油であげます。

フィッシュ・アンド・チップス32 フィッシュ・アンド・チップス33 フィッシュ・アンド・チップス34

からりと色よく揚がったら油を切ります。油を切る時は立てて置くと切れやすいです。



6)鱈の切り身にも薄く小麦粉(分量外)をまぶし、衣をつけて180℃(魚は少し高めの温度の方がいい)の油で揚げます。

フィッシュ・アンド・チップス35フィッシュ・アンド・チップス36フィッシュ・アンド・チップス37フィッシュ・アンド・チップス38

魚の厚みによりあげ時間は変わりますが、薄ければ3分位、厚みがあれば5分位揚げます。からりと色よく揚がったらバットにあげます。バットには油切りを敷き、揚がったタラは立てておくと油がよく切れます。



7)皿にフライドポテト、オニオンリング、タラのフライを盛り、パセリ、レモン、プチトマトを添え、小皿にケチャップを入れて出来上がりです。

フィッシュ・アンド・チップス13

フィッシュ・アンド・チップス16

フィッシュ・アンド・チップス04
 
「フィッシュ・アンド・チップス」の完成です~
タラは衣がカリカリ、さっくりで、身はホクホクに揚がっています。できたてを食べると超美味しい。お好みでレモンを絞るか、ケチャップをつけて頂きます。オニオンリングもカリカリの衣、甘い玉ねぎの味がたまりません。そしてフライドポテトが、とても良かったです。生から揚げてるので、歯ごたえがよくて味が濃い!子供にはフライドポテトが一番人気でした。とっても美味しいフィッシュ・アンド・チップス、お勧めです。

関連記事

鱈鍋19 鱈鍋

鱈の海鮮チヂミ43 鱈の海鮮チヂミ

マカロニグラタン40 鱈のマカロニグラタン

ハガツオ唐揚げ01 ハガツオ唐揚げ

手羽先甘辛揚げ47 あまから手羽先から揚げ

鶏唐揚げ再29 鶏唐揚げ

人気ブログランキングへ  



スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ