スポンサーリンク

いかの塩辛

スルメイカ塩辛21
 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
今日の料理はいかの塩辛です。
いかの塩辛は酒のツマミには勿論、ご飯、お茶づけのお供に美味しいですよね。そのいかの塩辛ですが割と簡単に作れます。今日、紹介するのはスルメイカの肝と身を使った塩辛です。(今日はネタ切れで、この料理は今年3月に作って記事にしていなかったものです)

スルメイカ刺身11 スルメイカの刺身

スルメイカはお値段安く、私のような庶民には嬉しいイカです。魚屋さんで鮮度のいいのを安い時は1杯100円位で買えます。私はイカが好きだし、家族も好きなのでよく買ってくるんです。買ってきたら上の写真の様に細く切った刺身か、なめろうにして食べます。スルメイカは身が固いので細く切ると噛み切りやすくなり、また、断面が増えるので旨みを感じやすいんです。例えば2mmの幅に切ったイカソウメンと、1㎝幅に切ったスルメイカの刺身を食べ比べると、同じイカなのにこんなに味が変わるのかと驚くと思います。→「真いか(するめいか)のさばき方と刺身」スルメイカは寄生虫がいるので、それに注意さえすれば安く食べられる美味しいイカです。

こんな感じで刺身にすると肝が残ります。スルメイカは身も旨いんですが、実は肝が一番うまい!肝に塩を振ってホイル焼きにしたり、ゲソ、キノコと一緒にバター炒めにしたのをツマミにすると、無限に酒が飲めそうってほどです。

スルメイカ01スルメイカは色が濃いほど鮮度がいいです。

スルメイカ刺身塩辛02 黄色いのが肝です。

この肝を先に塩辛にします。スルメイカをさばいて肝を取り出し、肝の重さの2割ほどの塩と少しの日本酒、または焼酎を加え、冷蔵庫で塩蔵するんです。水が出るので1~2日おきに便を軽く振ってやり、1週間ほどすると肝の塩辛になります。

スルメイカ塩辛01

この肝の塩辛を使っていかの塩辛を作ります。下の画像は刺身用のスルメイカの身を細く切っているところです。

スルメイカ塩辛02
スルメイカ塩辛03
スルメイカ塩辛04

スルメイカ1杯分の身を細く切ってボウルに入れ、肝の塩辛1~2本の中身をしごき出し、包丁で細かく叩いて加えます。

スルメイカ塩辛05
スルメイカ塩辛06
スルメイカ塩辛07

これにお好みで柚子こしょうを加えて味付けします。柚子こしょうは塩分と柚子の香り、旨みがあるので塩辛が美味しくなります。私の場合、結構、多めに入れます。それと隠し味に砂糖をごく少量、甘みを感じないくらいに入れます。

スルメイカ塩辛09

混ぜたらすぐに食べてもいいですが、翌日のほうが味が馴染んで美味しいです。

スルメイカ塩辛15
スルメイカ塩辛14

手作りいかの塩辛でやるお酒は格別美味い!多少の手間はかかりますが、これも男の料理の醍醐味と言ったところでしょう。この塩辛の場合は塩分濃度が低めなので冷蔵保存が必要です。冷蔵庫で3~4日は大丈夫ですが、それ以上保存したい時は塩を増やすか、焼酎、ウオッカなどのアルコールを加えて保存性をあげてやります。また、作るときは刺身に準じた衛生管理が必要なので、それは押さえておきましょうね。→「真いか(するめいか)のさばき方と刺身」 下の動画も参考にどうぞ。



関連レシピ

イカゲソ塩焼き、エリンギ肝炒22 イカゲソの塩焼き 、 エリンギといか肝のバター焼き

さざえとするめいか刺身06 さざえといかの刺身盛り

するめいかなめろう10 いかのなめろう

いかげそじゃが25 イカじゃが、イカゲソとじゃが芋の煮物

サラダ風ヌタ15 イカゲソのサラダ風ぬた

ゲソとししとうの味噌炒め19 ゲソとししとうの味噌炒め

スルメイカゴロ焼き64 スルメイカのゴロ焼き

人気ブログランキングへ  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。