魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2014.12.24 13:20|カテゴリ:鍋料理コメント(0)

寄せ鍋風なんでも鍋 & 「旨い!ビールつまみ」、重版入りました!


寄せ鍋風なんでも鍋19
 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!
今日はクリスマスイブ、個人的なことで申し訳ありませんが、私の著作「旨い!ビールつまみ」が重版されたので、お知らせさせて頂きます。

  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p 本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

今年の6月に発売になったんですが、夏が過ぎ、冬になっちゃって重版は春頃かなあ・・・なんて思っていたんですが、クリスマスプレゼントのタイミングで入ってくれました。このレシピ本には、思わずビールをぐびぐび飲みたくなるレシピを満載してます。私の6冊目の著作ですが、今まで出した中で内容は一番かなと思ってます。重版入りましたので、書店さんで見かけたら手にとって下さい。冬でもビールを飲みたくなるレシピがいっぱい載ってます。



今日は鍋レシピを紹介させていただきます。こちら佐賀は先週から寒さ厳しく、昨晩もとっても寒かったです。こんな寒い日はやっぱり鍋でしょう。親戚から頂いた白菜が大量にあるし、おでんを作った余りの練り物もある。冷凍庫に特売で買った骨付き鶏肉、豚ばら肉、ウインナーもあるので、冷蔵庫にあるもの全部入れた寄せ鍋風の鍋にしました。

寄せ鍋風なんでも鍋

寄せ鍋は鍋に鍋汁(鍋地)を張り、お肉、魚介類、野菜、豆腐など、様々な材料を煮込んで作る鍋。いろんな材料を使うから、それぞれの材料から出汁が出て美味しく食べられます。材料費をかけるなら骨付き鶏肉に豚肉、魚の切り身、エビ、カニ、貝類まで入ると完璧ですが、エビ、カニ、貝類は材料費が高く付きますから、同じく煮こむと出汁の出る、練り物(さつま揚げやちくわ、カマボコ)を入れても美味しくできます。昨晩の具材は鶏の骨付きぶつ切り肉を味のベースに、白菜を煮込んで旨味を出し、豚ばら肉、練り物、ウインナーを煮込んで旨味を出しました。

材料 4人分

鶏骨付きぶつ切り肉       400g
豚ばら肉薄切り          200g
ウインナー              8本
さつま揚げ             2枚
ちくわ                2本
白菜                 1/2個
春菊                 1束
にんじん               1/2本
生しいたけ              4枚
舞茸                  1株
ブナシメジ              1株
豆腐                 1丁
昆布                 5×10cm
水                   1リットル
薄口しょうゆ             大さじ5~
みりん                 大さじ3~
日本酒                1/2カップ
ぽん酢しょう油、柚子こしょう   お好みで
締めの麺、ちゃんぽん麺、もしくはうどんがお勧めです。

巾着材料
油揚げ            4枚
切り餅            4個
とろけるチーズ       1枚

作り方

1)土鍋(4~5人用)に昆布と日本酒、水を入れて弱火にかけます。弱火で煮立てることで昆布の旨味を出します。昆布は表面を布巾でさっと拭いてから入れます。

PC236027.jpg


2)鶏骨付き肉をバーナーで炙ります。
鶏骨付き肉を金属トレイにのせ、料理用バーナーで表面を炙り、焼目をつけます。中まで熱を通す必要はありません。料理用バーナーなんて無いよってご家庭のほうが多いと思いますので、フライパンで表面に焼目をつけてもいいです。

寄せ鍋風なんでも鍋54

炙った骨付き肉を土鍋に入れます。軽く沸騰するくらいの火加減で煮て、鶏の旨みを出します。アクが浮いたらすくって下さい。

寄せ鍋風なんでも鍋56
寄せ鍋風なんでも鍋58


3)白菜を切って根本の厚い部分を煮込みます。
白菜は一口大にぶつ切りし、葉先の薄い部分と根本の厚い部分にわけます。根本の分厚い部分を土鍋に入れてフタをし、くたくたになるまで煮ましょう。途中、昆布が溶けそうになったら取り出しておきます。(取り出した昆布は冷凍しておいて→「だしがらの佃煮」にします。)

寄せ鍋風なんでも鍋60
寄せ鍋風なんでも鍋61



4)他の食材を切ります。
春菊は5cmに切ります。にんじんは千切りです。生しいたけは軸を取り、飾り切りします。飾り切りの方法は→「しいたけの肉詰め焼き 、 椎茸の陣笠焼き」軸は石突きを切り取り、縦に切って鍋に入れておきます。舞茸は一口大にほぐし、ブナシメジは石突きを切り取ってから一口大にします。

さつま揚げは半分に切り、ちくわは斜めに4等分、豆腐は一口大、豚ばら肉は半分に切っておきます。

寄せ鍋風なんでも鍋66
寄せ鍋風なんでも鍋67

上の写真、巾着が写ってます。巾着は切り餅を半分に切り、4等分したスライスチーズと一緒に、一辺を切り開いた油揚げに入れ、口を爪楊枝で留めて作ります。

寄せ鍋風なんでも鍋62
寄せ鍋風なんでも鍋63


4)土鍋の白菜がくたくたになったら味付けし、他の食材を入れます。
土鍋は白菜でいっぱいになってるので、他の食材が入るように白菜を取り出しておきます。取り出した白菜は、後で鍋に追加するために使います。

土鍋の汁に薄口しょう油、みりんを入れて味付けします。ここでは薄めに味付けしたほうがいいです。味をつけたら他の具材を鍋に入れていきます。鍋底に沈んだ骨付き肉を白菜の上にのせ、奥の方から春菊、巾着、練り物、豚ばら肉、ウインナー、きのこ類を入れ、隙間にニンジンの千切りを入れます。

寄せ鍋風なんでも鍋65

豆腐は入りきれなかったので後で追加しました。入りきれない具は皿に盛っておきましょう。

寄せ鍋風なんでも鍋02

とりあえずは上の写真のように盛り付けました。熱が通った具材から頂きます。

寄せ鍋風なんでも鍋30-MOTION

寄せ鍋風なんでも鍋51

寄せ鍋風なんでも鍋49

寄せ鍋風なんでも鍋19

「寄せ鍋風なんでも鍋」の完成です!
鶏の骨付き肉、煮こまれた白菜、様々な具材の旨味が出たスープがいい感じでしたよ~お高い具材は何も使っていませんが、十分すぎるくらいに美味しかったです。くたくたになった白菜が旨いし、煮こまれてほろほろになった骨付き鶏肉も美味い。豚ばら肉と春菊を一緒に食べるとこれがまた美味しい。私は柚子こしょうをつけて頂きましたが、ぽん酢しょう油を少し足しても美味しかったです。締めはちゃんぽん麺を煮込んで仕上げましたが、煮込みうどんにしても美味しいでしょうね。寒い日はやっぱり鍋です。鍋で温まれば冬でもビールを美味しく飲めますよ!

  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p 本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

関連記事





チーズカレー鍋59-MOTION
チーズカレー鍋

豆乳チーズ鍋36
豆乳チーズ鍋

豚団子とひらひらゴボウ鍋18
豚団子とひらひらゴボウの鍋

水餃子鍋36
水餃子鍋

鯖缶キムチ鍋09
鯖缶キムチ鍋

ふわふわ卵鍋53
ふわふわ卵鍋

白菜鍋ピエンローb08 
白菜鍋

キャベツ水炊きy14 
キャベツで水炊き

人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ