魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2015.02.07 12:00|カテゴリ:ご飯物・チャーハン・焼飯・丼コメント(0)

サラミとセロリのチャーハン 、 中華鍋での作り方動画


サラミとセロリのチャーハン34

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!
今日は中華鍋で作るサラミとセロリのチャーハンレシピです。セロリは香味野菜で煮込み料理やサラダに使うことが多いと思います。チャーハンには細かく切って入れると、炒められることでセロリ独特の香りがまろやかになり、甘みも出て美味しく食べられます。そしてサラミを一緒に炒めるので旨味もしっかり入ります。

中華鍋でチャーハン作り

チャーハンはやっぱりと言うか、中華鍋、強火のコンロで作ると美味しくできます。何故かといえば中華鍋は中の形が丸くて直径も大きく、高い温度をご飯粒一つ一つに短い時間で入れられるのと、鍋が開いてるので水分も一瞬で飛ぶのでベチャベチャになりにくいです。中華鍋は鉄製の鍋とフッ素樹脂加工の中華鍋がありますが、鉄鍋の方が一気に料理するのには向いてる感じです。

油慣らし

サラミとセロリのチャーハン05 サラミとセロリのチャーハン11

鉄のフライパンを使う場合、油慣らしが必要です。油慣らしとは鉄のフライパンの表面に、しっかりと油の膜を作る作業のことで、普通にサラダ油を入れればいいんじゃ?と思われるかもしれませんが、それじゃダメです。鉄のフライパンをまずは煙が出るほどに加熱し、コンロの火を消してからサラダ油を入れて馴染ませます。この油を油ポットに戻し、また火にかけて煙が出かけたら火を消して油を入れる。これを2~3回繰り返すとフライパンの表面に薄いガラス膜のような光沢がでます。上の写真、左が油慣らし前、右は油慣らし後です、光沢がちがいます。この状態にしてから料理をはじめるとくっつきにくくなります。(それでも肉を最初に入れるとくっつきますが)油慣らしについては、新品のフライパンの油慣らしの方法を過去記事に書いてますので、参考にご覧ください。→中華鍋でチャーハン作り、中華鍋(鉄フライパン)の油慣らし

※中華鍋は取手も鉄でできているので、取手には乾いた布巾を巻きつけてから握ります。火傷防止に必ず乾いた布巾を巻きつけて料理してくださいね。濡れた布巾だと熱くなって火傷しますよ。

まずは作り方動画をどうぞ!



サラミとセロリのチャーハン

材料 一人分
温かいご飯(固めに炊くとグッド)    250g
サラミ(カルパスでも)           50g
セロリ茎                   50g
セロリの葉                 10g
塩、黒こしょう                適宜
サラダ油                  小さじ2~3
お好みでウスターソース        

A
しょう油、日本酒     各小さじ1
みりん            小さじ1/2
おろしにんにく       少々

サラミとセロリのチャーハン01 サラミとセロリのチャーハン07

作り方

1)セロリは粗めのみじん切り、サラミはみじん切りにします。セロリは茎と葉、別々にしておきます。

サラミとセロリのチャーハン06


2)卵は溶いておきます。Aも混ぜあわせておきます。そして塩、黒こしょうを手元に置いてすぐに使えるようにします。チャーハンは手早く作らないといけないので準備が大切です。

サラミとセロリのチャーハン03
サラミとセロリのチャーハン02
サラミとセロリのチャーハン04


3)中華鍋を油慣らしします(動画を参考にどうぞ)。フッ素樹脂加工のフライパンの場合は油慣らしはしません。油慣らしをしたらサラダ油を入れて強火にかけます。セロリの茎を入れてひと混ぜし、その後にサラミを入れて一混ぜまします。ここに溶き卵の3/4を入れ、混ぜて半熟になったら、温かいご飯を入れます。


4)お玉の背中でご飯をほぐしながら混ぜます。鍋返しでご飯を返しては、お玉でほぐすって感じです。動画を観てもらうとわかりやすいと思いますが、中華鍋を手前に引くことで、ご飯が返ります。お玉の背中でほぐすときも、軽く叩く感じで、ご飯粒を潰してしまわないように注意します。そして、時々、お玉を返し、鍋を前後させながら、お玉でご飯をかき混ぜる感じで混ぜます。これらの作業を鍋振りと言って、中華鍋で炒めものを作る時のテクニックです。これを覚えると中華鍋でのチャーハン作りが楽しくなりますよ。


5)ご飯が粗くほぐれてきたら、残りの卵液を廻しかけ、4)と同じように鍋振りしながらほぐし、ご飯がほぐれたらセロリの葉を入れて混ぜ、その後に塩と黒こしょうでお好みに味付けします。味付けは薄めに感じるくらいにしておきます。卵液を入れる時、味付けの時は火を小さくしておきます。


6)味が調ったらAを廻しかけ、鍋振りして混ぜながら水分を飛ばします。水分が飛んで香りが出たら完成です。皿に盛りつけ、頂きましょう。私は黒こしょうが好きなので最後に黒こしょうをふりました。

サラミとセロリのチャーハン32

サラミとセロリのチャーハン17

サラミとセロリのチャーハン25

「サラミとセロリのチャーハン」の完成です~
セロリの香味とサラミの旨味、ほのかなにんにく醤油の香りがパラパラ炒飯に絡んで美味しかったです!鉄の中華鍋で作るとご飯粒がしっかり炒められ、パラパラになるのがいいですね。私は塩を薄めにして、ウスターソースをかけて食べるのが好きなんです。変わってますかね? 上の動画を見てもらうとわかりますが、具を中華鍋に入れてから完成まで2分40秒ほど、ご飯を入れてからだと2分位です。鉄鍋で作るチャーハンは3分位で作るのがいいと思うので、材料、調味料を手元に用意し、手早く作りましょう。スムーズに作れるようになると、チャーハン作りはスポーツ的に楽しくなりますよ!

  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

関連記事

キムチチャーハン23
キムチチャーハン

黒チャーハン103
黒チャーハン

ガーリックライス07
ガーリックライス

焼肉のっけニラチャーハン23
焼肉のっけニラチャーハン

もやしたっぷりチャーハン08
やりすぎモヤシチャーハン

豆腐チャーハン12 
豆腐チャーハン

キムチとウインナーのチャーハン32 
キムチとウインナーのチャーハン

かにあんかけチャーハン20 
かにあんかけチャーハン

卵ご飯チャーハン11 
卵かけご飯チャーハン

人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フルブラ!&料理サプリ!


ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ