魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2015.02.11 11:49|カテゴリ:ご飯物・チャーハン・焼飯・丼コメント(2)

もやしあんかけチャーハン、作り方動画


もやしあんかけチャーハン22

 人気ブログランキングへ



こんにちは、筋肉料理人です!
今日は寒い時にとっても美味しい、あんかけチャーハンのレシピです。

あんかけチャーハン

もやしを使ったあんかけチャーハンを作りました。チャーハンは皆さん大好き、お店でもお家でも食べることが多いと思いますが、あんかけチャーハンになると何となくお店の料理って感じになるような気がします。うちのカミさん、婆ちゃんも焼き飯、チャーハンは結構作りますが、あんかけチャーハンは作ってくれません。チャーハン+あんなので単純に手間が2倍になるというのもありますが、一番は作り慣れてないからかな?

チャーハンを作る時って具を工夫して、野菜やお肉をできるだけたくさん入れようとしますが、あんかけチャーハンの場合、チャーハン部分はシンプルな玉子チャーハンでいいです。それに鶏がらスープベースのあんを掛ける。あんの具はレタスや卵、ハムやベーコンで十分です。具を沢山入れすぎなければ手間が少なくなりますので、作りやすくなると思います。今回はもやしをメインに長ねぎ、ベーコン、カニカマ、卵を入れてます。

私的にあんかけチャーハンを美味しく作るコツは、あんを多目にすることだと思います。今回、一人分にご飯を200g、あんにつかうスープは350ml。薄めの味付けにして、ツユダク状態にすると美味しく食べられると思います。まずは作り方動画をご覧ください。



もやしあんかけチャーハン

材料 2人分 男性が満腹する量です。女性なら2人で分けてもいいかも
チャーハン材料
温かいご飯      400g
卵            2個
ちくわ          1/2本
塩、こしょう       適宜
サラダ油        大さじ1・1/2

もやしあん材料
ベーコン        2枚
カニカマボコ     2本
卵            1個
もやし          1袋(200g)
長ねぎ          1本
塩、こしょう、刻みねぎ 適宜
ごま油          小さじ1
水溶き片栗粉     水、片栗粉各大さじ4~5

A
和出汁          700ml
薄口しょうゆ、日本酒 小さじ4
みりん          小さじ2
鶏がらスープの素   小さじ2

もやしあんかけチャーハン42

作り方

1)ちくわ、カニカマボコ、ベーコンは細かく切って別々にしておきます。長ねぎは斜めに薄切りにし、もやしはザクザクと切ったおきましょう。長ねぎの葉は細く刻みます。

もやしあんかけチャーハン32
もやしあんかけチャーハン33もやしあんかけチャーハン34
もやしあんかけチャーハン35もやしあんかけチャーハン37
もやしあんかけチャーハン39もやしあんかけチャーハン40


2)卵はチャーハン分、あんに使う分、別々に溶いておきます。Aは混ぜあわせておきます。Aは耐熱ボウルに入れ、電子レンジで温めておくとバッチリです。


3)卵チャーハンを作ります。
中華鍋を油慣らしします(動画を参考にどうぞ)。フッ素樹脂加工のフライパンの場合は油慣らしはしません。油慣らしをしたらサラダ油を入れて強火にかけます。ここに溶き卵の3/4を入れ、混ぜて半熟になったら、温かいご飯を入れます。


4)お玉の背中でご飯をほぐしながら混ぜます。鍋返しでご飯を返しては、お玉でほぐすって感じです。動画を観てもらうとわかりやすいと思いますが、中華鍋を手前に引くことで、ご飯が返ります。お玉の背中でほぐすときも、軽く叩く感じで、ご飯粒を潰してしまわないように注意します。そして、時々、お玉を返し、鍋を前後させながら、お玉でご飯をかき混ぜる感じで混ぜます。これらの作業を鍋振りと言って、中華鍋で炒めものを作る時のテクニックです。これを覚えると中華鍋でのチャーハン作りが楽しくなりますよ。


5)ご飯が粗くほぐれてきたら、残りの卵液の半分を廻しかけ、4)と同じように鍋振りしながらほぐし、残りの卵液も入れて同じように繰り返します。その後にちくわを加え、塩と黒こしょうでお好みに味付けします。味付けはかなり薄めに感じるくらいにしておきます。卵液を入れる時、味付けの時は火を小さくしておきます。味が調ったら大きめのご飯茶碗に卵チャーハンを詰め、深めの皿を被せて返して盛りつけます。

もやしあんかけチャーハン44


6)同じ中華鍋(洗わなくていいです)にごま油を入れ、長ねぎ、ベーコン、もやしの順に軽く炒め、温めておいたAを加えます。沸騰したら味見をし、塩とコショウで味を調えます。ここでも少し薄いかな?って味付けで大丈夫です。


7)味が調ったら水溶き片栗粉でとろみを付けます。水溶き片栗粉をしっかり混ぜ(沈殿してるから)、コンロの火をとろ火にしてから少しづつ加えては混ぜを繰り返し、とろみを付けましょう。とろみが付いたら長ねぎの葉をちらし、卵液を線を引くように入れます。ここで火を強くして沸騰させ、卵液が固まってきたところで、ゆっくりと混ぜてください。卵液を入れてすぐに混ぜると、卵があんに溶けてしまいます。

もやしあんかけチャーハン46

卵が固まったらあんのできあがり。チャーハンにたっぷりと掛け、刻みねぎを散らして完成です。

もやしあんかけチャーハン09

もやしあんかけチャーハン13

もやしあんかけチャーハン24

「もやしあんかけチャーハン」の完成です!
たっぷりのあんをチャーハンに絡めて食べると美味しいですよ~この料理は出来たてのアツアツを汗をかきながら食べたいです。たっぷりあんでボリュームたっぷり、体が芯から温まります。

このレシピのキモはチャーハンとあんのバランスです。あんのほうが多い!あんでチャーハンをすすり込むってくらいのバランスで作ると美味しいですよ。

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連記事





キムチチャーハン23
キムチチャーハン

黒チャーハン103
黒チャーハン

ガーリックライス07
ガーリックライス

焼肉のっけニラチャーハン23
焼肉のっけニラチャーハン

もやしたっぷりチャーハン08
やりすぎモヤシチャーハン

豆腐チャーハン12 
豆腐チャーハン

キムチとウインナーのチャーハン32 
キムチとウインナーのチャーハン

かにあんかけチャーハン20 
かにあんかけチャーハン

卵ご飯チャーハン11 
卵かけご飯チャーハン

人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク





管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/12/11 14:08 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/12/13 14:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フルブラ!&料理サプリ!


ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ