スポンサーリンク

まぐろのごまだれ漬け

まぐろのごまだれ漬け07

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
今日の料理はまぐろのごまだれ漬けです!キハダマグロの刺身をごまだれに漬けて頂きます。キハダマグロはあっさりした身質で、普通に刺し身で食べても美味しいですが、漬けにすると味が濃くなリ美味しく食べられます。今日のレシピは漬けタレに練りゴマを使うのでより美味しく食べられますよ。

まぐろのごまだれ漬け19まぐろのごまだれ漬け20

今回使ったキハダマグロはちびっこでした。魚屋さんでお手頃価格で出ていたのでゲット!小さいのを買うのは気がひけるのですが(大きいのは買えない)、お安くて魅力的だったんです。これを捌いて使いました。捌き方は下の動画を参考にどうぞ。



まぐろのごまだれ漬け21 まぐろのごまだれ漬け22
 
ハガツオの刺身、さばき方

ここではキハダマグロの小さいのをさばいて作ってますが、皆さんは刺身を買ってきて作っても、勿論OKです。マグロの種類もお好みでOK! メバチマグロでもいいし、本マグロでもいい、カツオの刺身で作ってもいいですよ。

まぐろのごまだれ漬け

材料 材料 4人分

まぐろのサク(刺身になる前のブロック)300g / 温泉卵※2個 / かいわれ大根1パック / もみ海苔 適宜

A
さしみしょう油大さじ5 / すりごま大さじ3  / 練りゴマ大さじ1 / 砂糖大さじ1・1/2 / 日本酒大さじ2

※温泉卵の作り方は→焼肉すし丼

作り方

1)ごまだれを作ります。
Aをまぜまぜ合わせましょう。

まぐろのごまだれ漬け23


2)刺身を切ります。一切れ10~15g位に切ります。厚み5~7ミリ位が食べやすいです。切ったら1)のごまだれに漬け込み、冷蔵庫で30分馴染ませます。

まぐろのごまだれ漬け24
まぐろのごまだれ漬け25


3)根元を切ったかいわれ大根を皿に敷き詰めます。上に2)を盛りつけ、温泉卵を落とし、もみ海苔をお好みで散らします。わさびを添えて完成です。下の写真の刺身が2皿できます。

まぐろのごまだれ漬け10
まぐろのごまだれ漬け06
まぐろのごまだれ漬け16

「まぐろのごまだれ漬け」の完成です!
ごまだれで漬けにしたまぐろは濃厚な味になり、温泉卵を絡め、わさびを少し付けて食べるとたまらない美味しさです。これとかいわれ大根、海苔がまた合うんですよね~今の時期、ビールがたまらなく欲しくなる料理ですよ!お酒を飲まない方は丼、もしくは酢飯で寿司丼にして食べましょう。これもメチャウマです!


  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p  本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売





ぶりのごまだれ漬け12
ぶりのごまだれ漬け

鶏むね肉ユッケ風51
しっとり鶏むね肉のユッケ風

サーモンユッケ、ユッケ丼39 
サーモンの簡単ユッケ風 & サーモンの簡単ユッケ丼

ハガツオユッケ風06 
ハガツオのユッケ風

かつお刺身のりゅうきゅう43 
鰹刺身のりゅうきゅう

人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ