魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

1.6キロ超!巨大ハンバーグ・デミグラスソース添えの簡単レシピ


巨大ハンバーグ13

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日のレシピは大人数のパーティにピッタリな巨大ハンバーグレシピです。1キロの合挽き肉を使い、総重量1.6キロ超えの巨大ハンバーグを簡単に作りますよ!

シルバーウイークに入り、姪っ子が遊びに来てるんです。魚とお肉、どっち食べたいって聞いたら肉が良いって言うんで、それならホームパーティー用ってことで巨大ハンバーグを作ることにしました。巨大ハンバーグの作り方は幾つもあって、普通にフライパンで作ってもいいし、炊飯器を使って作る方法もあります。一番簡単なのは炊飯器を使う作り方と思われますが、今回はベーコンを使いたかったので電子レンジのオーブン機能を使って焼いてみました。オーブン機能を使えばトップ画像のような、焼き目もしっかりついた巨大ハンバーグが作れます。しかも材料は普通のハンバーグと変わらないので、セール品の合挽き肉を使えば低予算で大人数分を作れます。今回作ったのはタネの総重量1.6キロ超え、1.7キロ近くあるので、普通のハンバーグ10人分くらいあります。持ち寄りでパーティする時等、参加者が大喜びすること間違いない料理です。

1.6キロ超、巨大ハンバーグ・デミグラスソース

材料10人分
合挽き肉 1キロ / ベーコン 4枚 / 玉ねぎ 3個(600g) / 冷凍インゲン 適宜 / 塩 小さじ2

A
パン粉 230ml / 卵 2個 / ナツメグ 小さじ1 / 黒こしょう 小さじ1 / 片栗粉 大さじ4 / トリガラスープの素 小さじ1

B
デミグラスソース 1缶(290g) / ケチャップ 大さじ3~4

作り方

1)玉ねぎを細かいみじん切りにします。それを耐熱ボウルに入れてラップを被せ、電子レンジ(500w)で12分加熱しましょう。加熱したら冷ましておきます。玉ねぎからは水が出ていますが捨てないで下さい。

巨大ハンバーグ32
巨大ハンバーグ33


2)合挽き肉を大きなボウルに入れ、塩を加えたら木べらで粘りが出るまでこねます。粘りを出すのが大事なので、しっかりこねて下さい。

巨大ハンバーグ34


3)1)の玉ねぎが冷めたらAを混ぜます。混ざったら2)に加えて混ぜましょう。量が多いので大変ですが、しっかりと混ぜあわせます。混ざったタネを数等分し、手にサラダ油(分量外)をつけ、両手でキャッチボールをするようにして空気を抜きます。

巨大ハンバーグ35
巨大ハンバーグ36
巨大ハンバーグ37
巨大ハンバーグ38


4)耐熱皿、もしくはオーブンに入れられる皿(直径24cm)にクッキングシーをを敷き、上にタネをのせ、直径22cm位の円盤状に形を整えます。そして周囲にベーコンを巻き、端に爪楊枝を刺して固定します。これを250℃に余熱したオーブンで30分焼きましょう。15分焼いたところでトレイの向きを変え、焼きムラが出来るのを防ぎます。

※ここでは電子レンジのオーブン機能を使うので250℃で焼いていますが、ガスオーブンで焼く場合は200~220℃位で焼いたほうが良いかもしれません。焼き目を付き方を見ながら温度調節して下さい。

巨大ハンバーグ41
巨大ハンバーグ42
巨大ハンバーグ43
巨大ハンバーグ44
巨大ハンバーグ45
巨大ハンバーグ47
巨大ハンバーグ48
巨大ハンバーグ49


5)30分焼いたら串を刺して焼けてるか確認します。透明の汁が出ればOKです。でない場合は追加で5~10分焼きましょう。焼けたら取り出して大皿に移します。フライ返しを2つ使って移動させます。そして耐熱皿に残った肉汁はソースに使うので捨てないで下さい。大皿に盛りつけたらベーコンを留めていた爪楊枝を抜きます。

巨大ハンバーグ51
巨大ハンバーグ53


6)フライパンにBと5)の耐熱皿に残った肉汁を入れて火にかけます。混ぜながら加熱し、煮立ったらソースの出来あがりです。

巨大ハンバーグ54
巨大ハンバーグ55

ソースを大皿の周囲に流し、塩ゆでして3cmに切ったいんげんをちらして完成です。

巨大ハンバーグ15

巨大ハンバーグ05

巨大ハンバーグ16

巨大ハンバーグ18

巨大ハンバーグ27

1.6キロ超、巨大ハンバーグ・デミグラスソースの完成です~
オーブンで焼いた巨大ハンバーグはタネをこねるは大変ですが、それ以外は超簡単、手間いらずです。オーブンで焼くのでふわっと柔らかく焼き上がり、デミグラスソースをたっぷりかけて食べると美味しいですよ~ デミグラスソースも市販の缶詰をベースにケチャップ、肉汁を混ぜるだけでとっても美味しく作れます。出来上がった巨大ハンバーグは切らずに食卓に運びましょう。食卓の皆さんのおおお~っという歓声を聞いてから切り分けるとパーティが盛り上がりますよ~

そしてこれのアレンジですが、ハンバーグの焼き上がりにピザ用チーズをちらし、チーズハンバーグにしてもいいです。お好みでやっちゃって下さい。


 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)

関連記事

はし巻きハンバーグ18
はし巻きハンバーグ

鶏つくね串 、 月見&タレ焼き

鶏だんごの柚子こしょう鍋

たけのこつくね焼きの照り焼き風

鶏つくねの木の芽焼き 、 電子レンジで簡単鶏つくね

やわらか月見鶏つくね

スパイシー鶏つくね

ルフィクリスマスチキンマンガ肉06
ルフィのクリスマスチキン風

フライパンマンガ肉27
フライパンでマンガ肉





人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ