スポンサーリンク

海苔豚丼 、 15分で作れる温泉卵

海苔豚丼20

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の料理はさっと作れて美味しい海苔豚丼です。豚肉を使い、牛丼風の味付けにするのですが、味付けに海苔の佃煮を使い、海苔の風味と旨味を入れます。ちょっと変った味付けの豚丼ですが、味はとってもいいですよ。これに私の大好きな温泉卵をのっけます!

海苔豚丼

海苔の佃煮ってごはん好きのご家庭なら置いてある事が多いですよね。普通にご飯にのっけて美味しいし、意外なとこではトーストやパスタと合わせても美味しいです。海苔の風味と旨味も入ってるので、調味料的に使うこともできます。佃煮なので基本、しょうゆ味の料理と相性がよく、牛丼や豚丼の味付けに使うと料理が美味しくなりますよ!

海苔豚丼32

温泉卵ですが、今はスーパーでもコンビニでも買えるので、出来合いを買ってきてもいいですが、出来合いを買ってくると割高になります。15分で温泉卵が作れる簡単レシピがありますので紹介させて頂きます。

15分で作れる温泉卵

材料 2個分
卵 2個

1)小鍋に500mlのお湯を入れ、火にかけて沸騰させます。

2)沸騰したら火を消し、水道水100mlを入れます。ここに冷蔵庫から出した卵をお玉を使ってそっと入れます。入れたらフタをして13分(M玉)~14分(L玉)置きます。

15分で作れる温泉卵33
15分で作れる温泉卵35
15分で作れる温泉卵36
15分で作れる温泉卵37

3)13~14分経ったら冷水につけて冷ませばできあがりです。

最短、15分で温泉卵を作れます。鍋の厚み、その時の季節(気温)で仕上がりが変わるので、何度か作ってると自分の好みの具合に作れると思います。この方法で作った温泉卵は卵白がとろりと固まり、卵黄は少しかたくなった程度でほとんど生です。箸で割ると卵黄が流れ出してきます。この位のかたまり具合に仕上げると丼、麺のトッピングにした時、馴染みがよくて美味しくなりますよ。


海苔豚丼

材料 1人分

豚肉こま肉 80g / 温泉卵 1個 / 玉ねぎ 1/4個 / 大葉 2枚 / 刻みねぎ 適宜 / 日本酒 大さじ1 / 海苔の佃煮 大さじ1 / もみ海苔 適宜 / 丼飯 1杯 / 一味唐辛子 適宜 

A
和風だし※ 1/2カップ(100ml) / しょう油 小さじ1 / 砂糖 小さじ2

※水に和風だしの素を加えたものでもいいですよ。

海苔豚丼42


作り方

1)玉ねぎは薄切りにします。大葉1枚はみじん切りにしておきましょう。豚こま肉は小さめの一口大に切り、日本酒をかけて馴染ませます。

海苔豚丼38
海苔豚丼39
海苔豚丼40

2)少フライパンまたは小鍋にAと玉ねぎを入れて火にかけます。沸騰したら豚こま肉を広げて入れます。混ぜながら豚肉の色が変わるまで煮て下さい。色が変ったら海苔の佃煮を混ぜ、刻んだ大葉を加えます。

海苔豚丼44
海苔豚丼45
海苔豚丼46
海苔豚丼48
海苔豚丼49
海苔豚丼52


3)丼飯にもみ海苔をお好みでちらし、2)を汁ごとかけます。中央にくぼみを作って大葉を置き、温泉卵をのせます。お好みで刻みねぎをちらし、一味唐辛子を振って頂きます。

海苔豚丼10

海苔豚丼07

海苔豚丼32

海苔豚丼の完成です~海苔の風味と大葉の香りが効いた豚丼です。つゆだく系の丼なのでスプーンで食べると食べやすいですよ。海苔の佃煮の旨味と豚丼の旨味がいい感じでマッチしてます。それが温泉卵の旨味でより美味しく食べられますよ。温泉卵のトッピングは卵が嫌いな方じゃなければ、皆さん、美味しいと感じると思います。今日、紹介した方法で簡単に作れるので、是非、トッピングに使ってみてください。


 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連記事

惚レタスのピリ辛ガリマヨ丼18
レタスのピリ辛ガリマヨ炒め 、 シャキシャキのピリ辛レタス丼

温玉豚丼30
温玉豚丼

牛すじ丼14
牛すじ丼

淡竹親子丼21
破竹の親子丼

牛丼25 
牛丼

木の葉丼22
木の葉丼

トンテキ丼44 
スパイシートンテキ丼



太刀魚蒲焼53 
太刀魚蒲焼き丼


人気ブログランキングへ  


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。