スポンサーリンク

まぐろの刺身アレンジ、玉ねぎドレッシングかけ

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt07

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の料理はまぐろの刺身のアレンジレシピです。とっても簡単で申し訳ないくらいなのですが、まぐろの刺身を過去記事で紹介した、玉ねぎドレッシングで頂きます。たったこれだけの簡単レシピですが、これが美味いんです!自家製の玉ねぎドレッシングを作らないといけませんが、是非ともお試し頂きたい食べ方です。

ブログランキング投票にご協力をお願いします。投票による不利益は一切ありません。
人気ブログランキングへ


玉ねぎドレッシングは玉ねぎとしょう油ベースで作る、とても美味しいドレッシングです。サラダドレッシングとしても使えるし、ハンバーグソース、チキンステーキのソース、丼の味付け、炒め物にも使える万能ソースです。殆どが玉ねぎなので食べて体にもいいんですよ。これを刺身にかけても美味しいんです!まずは玉ねぎドレッシングはの作り方のおさらいです。

玉ねぎドレッシング

材料 6人分前後
新玉ねぎ 1個(200g) / 酢 大さじ3 / 練りカラシ 小さじ1/2 / 黒こしょう 適宜 / サラダ油(米油がお勧めです) 大さじ6

A
おろし生姜、おろしにんにく 各小さじ1 / しょう油 大さじ4 / ハチミツ大さじ1(18g) / 日本酒 大さじ2 

作り方

1)新玉ねぎは横方向、5ミリ位の幅に切り、ジューサーに入れてAを加えます。玉ねぎが粗挽きになるくらいに回したらボウルに移します。※もし、新玉ねぎでなく普通の玉ねぎを使う場合は耐熱ボウルに入れ、電子レンジ600wで5分ほど加熱して火入し、玉ねぎの辛味を抜きます。

蕾のサラダ、三種のドレッシンt51
蕾のサラダ、三種のドレッシンt54
蕾のサラダ、三種のドレッシンt56

2)1)に酢、黒こしょう、サラダ油を入れ、混ぜあわせたらできあがりです。出来上がった玉ねぎドレッシングはペットボトルに入れ、使う前に振って混ぜあわせてから使います。

蕾のサラダ、三種のドレッシンt20

冷蔵しておけは1週間位使えるので、多めに作っておくと便利でいいですよ。サラダ油は癖がなくて美味しい米油がお勧めですが、他の食用油、例えばオリーブ油でも風味は変わりますが、美味しく作れます。



玉ねぎドレッシングで食べる、まぐろの刺身

材料 2人分
まぐろの刺身サク 160g / 大根けん、大葉、練りワサビ 適宜 / 玉ねぎドレッシング 大さじ4~

作り方

1)まぐろの刺身サクはパックからだし、キッチンペーパーで包んでバットに入れ、冷蔵庫にしばらく入れておいて水気を吸わせます。水気が多いような時は、ペーパーを何度か替えてください。

まぐろの刺身は多くが冷凍なので、解凍すると水が出ます。水をペーパーに吸わせることで水っぽさを除いてやります。ちなみにここで使っているのは、メバチマグロ(バチマグロ)の赤身サクです。

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt24
鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt25


2)まぐろのサクを刺身に切ります。まぐろの刺身用サクは長方形をしていると思いますが、よく見ると厚みのある方、細い方があると思います。そして更によく見ると繊維の筋が走ってるのが見えると思います。切る前に筋の方向をよく見て、筋に対して出来るだけ直角に包丁を入れて刺身に切ります。

筋の方向をよく確かめてから切るのがまぐろの切り方ですが、スーパーで売られているまぐろのサクなら、大抵の場合はサクをまな板に置き、右端から真っすぐ切れば大丈夫なようになっています。念の為に筋の方向を確かめてみてください。

そして、一般的にはサクの厚みのある方を向こうにしてまな板に置き、右端から1cm弱の厚みにまっすぐ切ります。包丁の刃元から切先まで長く使い、包丁を引くように切ってください。

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt27


3)そして盛りつけです。今回は玉ねぎドレッシングで食べるので、ちょっと洋風の刺身になります。ここでは丸皿を使い、皿の周囲に右から左へ、刺身同士を少し重なるようにして盛りつけています。

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt28

これに大根けん(玉ねぎスライスでも)、大葉(なかったのでイタリアンパセリを添えています)、わさびを添え、刺身にたっぷりと玉ねぎドレッシングをかけて完成です。

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt10

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt14

鮪の刺身、玉ねぎドレッシングt05

まぐろの刺身アレンジ、玉ねぎドレッシングかけの完成です!
まぐろの刺身に玉ねぎドレッシングをたっぷりとかけ、わさびを少し付けて頂きます。赤身のまぐろのあっさり目の旨味に、玉ねぎドレッシングの旨味とコクが混ざって、さっぱり美味しく食べられます。わさびなしでも美味しいですが、わさびを少しつけたほうがパンチが出るので、より美味しく食べられますよ!



ブログランキング投票にご協力をお願いします。投票による不利益は一切ありません。
人気ブログランキングへ




 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)

関連記事

蕾のサラダ、三種のドレッシンt05
蕾のサラダ、三種のドレッシング

目玉丼玉ねぎソースt16
目玉丼、玉ねぎドレッシングかけ



まぐろガーリックライス17
まぐろガーリックライス

サーモンユッケ、ユッケ丼39 
サーモンの簡単ユッケ風 & サーモンの簡単ユッケ丼

キハダマグロにぎり寿司09
キハダマグロにぎり寿司

まぐろとアボカド長芋の海苔巻19 
まぐろとアボカド、長芋の海苔巻き

まぐろとアボカド水切りヨーグル25 
まぐろとアボカド、水切りヨーグルトのわさびしょう油かけ 

人気ブログランキングへ  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。