魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2016.03.22 12:00|カテゴリ:鶏むね肉レシピコメント(0)

しっとり鶏むね肉の怪味ソースかけ


しっとり鶏むね肉の怪味ソースt11

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
きょうの料理は鶏むね肉を使った、簡単でとても美味しい料理です。鶏むね肉を加熱しても固くならないように下処理してから茹で、それに怪味ソースを合わせます。怪味ソースは中華の四川料理で使われるソースのことで、簡単に言うと練りゴマベースに甘味、塩味、辛味、酸味、香りを入れたソースです。中華料理で言うところの中華五味、「甘」「辛」「酸」「苦」「塩」が入っています。この怪味ソースが蒸し鶏や野菜、唐揚げにとってもよく合うんです。

ブログランキング投票にご協力をお願いします。投票による不利益は一切ありません。
人気ブログランキングへ


その怪味ソースですが、本物は芝麻醤(チーマージャン)に豆板醤、ラー油、砂糖、しょう油、花椒、黒こしょう、にんにく、生姜を加えて作るようです。芝麻醤は練りゴマで代用できるので、練りゴマで作ってみました。作り方は材料を混ぜるだけなので、材料が揃えば簡単に作れます。上に書いてる中華五味に「苦」ってのがありますが、これは香りを入れるスパイス、花椒(中国山椒)や黒こしょうで入れます。

しっとり鶏むね肉ですが、これは加熱すると固くなりがちな鶏むね肉を、加熱してもしっとり柔らかく、ジューシーに食べる裏技です。1cm位の厚みの一口大に切った鶏むね肉を叩いて繊維を潰し、片栗粉、日本酒、しょう油、おろし生姜を揉み混んでから料理します。茹でてもいいし、焼いても、油で揚げても食べられます。下処理してすぐに加熱していいので、普通の蒸し鶏と違い、作ってすぐに食べられるのがいいとこです。

まずは怪味ソースをつくります。

自家製怪味ソース

材料 3~4人分(作りやすい分量です)

しょう油 大さじ2~3(お好み) / 砂糖 大さじ3 / 酢 大さじ1 / 練りゴマ  大さじ3 / おろし生姜、おろしにんにく 各小さじ1 / 豆板醤  小さじ1 / ごま油 小さじ2 / ラー油  小さじ1 / 花椒、黒こしょう 適宜

作り方
材料を混ぜ合わせるだけです。練りゴマは固形分と油が分離しているので、気長に混ぜてから使ってください。おろしショウガとおろしニンニクはチューブでもいいし、生のを細かいみじん切りにして使ってもいいです。花椒、黒こしょうはホールタイプ(粒のもの)をミルで挽いてから使うと香りが良くなります。

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt32
しっとり鶏むね肉の怪味ソースt33




しっとり鶏むね肉の怪味ソースかけ


材料 2~3人分
鶏むね肉 1枚 / きゅうり 2本 / ミニトマト 6個 / 自家製怪味ソース 適宜 / 白炒り胡麻、刻みねぎ 適宜

A
片栗粉 大さじ2 / しょう油、日本酒 各大さじ1 / おろし生姜 小さじ1/4

作り方

1)鶏むね肉は皮を取り、1㎝の厚みの一口大に切ります。切ったらまな板に並べ、肉叩き、もしくは麺棒で両面をたたきます。肉の繊維が少し崩れるくらいに叩いていいです。取り除いた皮は冷凍しておき、ある程度溜まったら鶏皮ぽん酢など作るといいです。レシピは→鶏皮のぴり辛ぽん酢 これをボウルに入れてAを加え、肉が水気を吸うまで手でもみましょう。

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt34しっとり鶏むね肉の怪味ソースt35
しっとり鶏むね肉の怪味ソースt36しっとり鶏むね肉の怪味ソースt38
しっとり鶏むね肉の怪味ソースt39しっとり鶏むね肉の怪味ソースt40
しっとり鶏むね肉の怪味ソースt41


2)鍋にたっぷりの湯を沸かし、1)の鶏むね肉を広げて入れます。弱火で10分ほど煮たらザルにあげ、冷水につけて冷まし、水からあげて、しっかり水気を切ります。

下味でしょう油を大さじ1入れますが、茹でる時に湯で汁にかなり溶け出すので、茹で上がった鶏むね肉は、薄っすらと味が付いている状態になります。

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt42
しっとり鶏むね肉の怪味ソースt43
しっとり鶏むね肉の怪味ソースt44


3)きゅうりは一口大の乱切りにしましょう。ミニトマトはヘタを取り、縦十字の4等分に切ります。

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt45


4)水気を切った鶏むね肉ときゅうり、ミニトマトを皿に盛りつけ、お好みで怪味ソースをかけます。刻みねぎと白炒り胡麻をちらしてできあがり。

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt16

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt23

しっとり鶏むね肉の怪味ソースt28

しっとり鶏むね肉の怪味ソースかけの完成です! 下処理してから茹でた鶏むね肉はしっとり柔らかで淡白な味。これに怪味ソースをかけると、練りゴマのとろりとした旨味に甘味、酸味、辛味、しょう油の塩気、花椒、黒こしょうの香りと苦味が入り、複雑で奥深い味になって美味しいですねえ。怪味ソースがかかったきゅうりも美味しくて、野菜との相性もいいです。これ、お酒のつまみにばっちり!ご飯にもいけますよ。




 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連料理







201602231601463af_20160322105504544.jpg
しっとり鶏むね肉とセロリのキムチサラダ

鶏むね肉とキャベツの温サラダt05
鶏むね肉とキャベツの温サラダ

セロリの焼酎漬けt05
セロリの焼酎漬け

セロリのおかか炒めt08
セロリの葉のおかか炒め

鶏むね肉と丸ごと玉ねぎのとろt13
しっとり鶏むね肉と丸ごと玉ねぎのとろとろ煮

蒸し鶏と茄子の彩り夏野菜添04
蒸し鶏の彩り夏野菜添え

鶏むね肉とブロッコリーの焼きラ23
鶏むね肉とブロッコリーの焼きサラダ

鶏むね肉のしゃぶしゃぶサラダ01
鶏むね肉のしゃぶしゃぶサラダ

しっとり鶏むね肉とキュウリの明24
しっとり鶏むね肉とキュウリの明太マヨソース

旨み油塩鶏30 
旨み油塩鶏

鶏むね肉とアボカドのサラダ風25 
鶏むね肉とアボカドのサラダ風


人気ブログランキングへ  




スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ