魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2016.08.16 13:00 |カテゴリ:サバ・さば・鯖コメント(0)

サバのガーリックカレーソテー


鯖のガーリックカレーソテー17

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
きょうの料理はサバのガーリックカレーソテーです。サバの切り身に塩、カレーパウダー、小麦粉をまぶし、ガーリックオイルで皮目からカリッと焼きます。美味しく作るコツは皮が付いている方から、やや強めの火加減で焼き、皮にしっかりと焼き目を付けて、カリッと仕上げることです。

ブログランキング投票にご協力をお願いします。投票による不利益は一切ありません。

人気ブログランキングへ


サバの切り身って、煮ても焼いても、油で揚げても美味しく、ほんとに身近な食材です。しかもそれぞれの調理法で色々な味付けで楽しめます。今日は定番のカレー風味焼きにしますよ。

今回、味付けには塩、カレーパウダーを使います。焼き上がってからはレモン汁をかけて食べるので、塩加減がとても大事になります。魚の塩焼きの場合、一般的には魚の重量の2%の塩が適量と言われています。2%の塩というのは結構な量でして、比較的大きめの魚を焼くときはこの位の塩が必要です。ですが、切り身になると少し話が違ってきます。例えば切り身が小さい、切り身の厚みが薄い、切り身の重量が軽いと言った場合は、塩の量を少し少なめにしたほうがいいです。それと、きょうの料理は焼き上がったサバのガーリックソテーにレモンを掛けて食べるので、塩加減は少し弱めにして焼きました。


サバのガーリックカレーソテー


材料 2人分

サバの切り身 4枚(1枚80gのを使ってます) / にんにく 1かけ  / かいわれ大根 1パック / みょうが 1個 / ミニトマト2個 / レモン 1/8個 / 塩 適量 / カレーパウダー 小さじ2 / 小麦粉 小さじ2 / オリーブ油 大さじ2

作り方

1)にんにくは薄切りにします。フライパンにオリーブ油と薄切りしたにんにくを入れて弱火にかけます。フライパンを傾けてオイルを端に寄せ、煮るようにフライドガーリックを作ります。にんにくがきつね色になったら火を消し、取り出しておきます。

鯖のガーリックカレーソテー08


2)サバの切り身の皮が付いている方に浅く切れ目を入れます(皮が縮むので切れ目を入れて引っ張らないようにします)。下の写真では2~3cm幅で浅く入れています。深く切り込むと焼いてる途中で身が折れるので注意してください。

鯖のガーリックカレーソテー01
鯖のガーリックカレーソテー02

切れ目を入れたら塩を振ります。切り身の重量が360gだったので、切り身の1.5%弱の塩を振ります。小さじ1の塩を皮目、身のほう、両面に振ります。塩を振ったらカレーパウダーを同じようにふりかけます。カレーパウダーをふりかけたら切り身を何度か返し、カレーパウダーを均等に塗り広げてやります。最後に小麦をふりかけ、カレーパウダーと同じように均してください。

鯖のガーリックカレーソテー03鯖のガーリックカレーソテー04
鯖のガーリックカレーソテー05鯖のガーリックカレーソテー06
鯖のガーリックカレーソテー07



3)1)のフライパンを中火にかけます。熱くなったところで2)のサバの皮目を下にして入れましょう。フライパンを前後左右に傾け、油を回しながら皮にカリッとした焼き目をつけます。

鯖のガーリックカレーソテー09

火力は身が薄めの時は中火、厚めの時は少し弱くして時間をかけて焼いて熱を通します。下の写真のように身の周囲の色が変わり、7分くらい熱が通った状態にします。

鯖のガーリックカレーソテー10

皮に美味しそうな焼き目がつき、身の周囲も色が変わったら返します。

鯖のガーリックカレーソテー11

返したら弱火にし、身の方は薄く焼き目がついた位で火を消します。

鯖のガーリックカレーソテー15

身が分厚い時はフライパンに5分ほどのせたままにし、余熱で熱を通しましょう。

鯖のガーリックカレーソテー14

熱が通ったら盛りつけです。根を切ったかいわれ大根、細く切ったみょうが(切り方は→こちら)、ミニトマトと一緒に盛り付け、取り出しておいたフライドガーリックをちらします。クシ型に切ったレモンを添えてできあがりです。

鯖のガーリックカレーソテー19

鯖のガーリックカレーソテー18

鯖のガーリックカレーソテー27

サバのガーリックカレーソテーの完成です~ 皮をカリッと焼いたサバを口に入れると、カレーと焼き目の香ばしさが広がります。皮目はカリッと焼いてますが、身の方は柔らかく熱を入れているので、ふっくらしていてパサ付き無しです。レモンを絞ってかけ、身をむしってかいわれ大根とみょうがと一緒に食べると、これがなんとも爽やかで大人の味!酒のツマミによし、ご飯のおかずに良しのサバ料理になりました。



鯖のガーリックソテー31
鯖のガーリックソテー



  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p  本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連レシピ

ししゃもソテーパセリガーリック07
ししゃもソテーパセリガーリックソース


いわしパセリソース14
いわしソテー・パセリソース


さんまガーリックソテー、春菊15
さんまのガーリックソテー 春菊バターソース







スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フルブラ!&料理サプリ!


ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ