スポンサーリンク

イシモチ(シログチ)の酒蒸し、フライパンで作る動画 、「レシピブログの大人気具だくさんサンドBEST100」予約開始

イシモチの酒蒸し12

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
きょうの料理はイシモチ(こちらではグチとかシログチと言いますが)の酒蒸しです。フライパンサイズではありますが、イシモチ3尾を同時に酒蒸しにしますが、大きな蒸し器は使いません。炒め用の大き目のフライパンを使って蒸します。しかも蒸す時に鍋底に敷く目皿や網は使いません。じゃあどうするの?ってとこですが、まずはお知らせです。

「レシピブログの大人気具だくさんサンドBEST100」の予約販売が始まりました。レシピブログの仲間達が作ったサンドイッチレシピ満載の本です。嬉しいことに私の作ったサンドイッチが表紙に使われてます。リンク先から内容を見れますので、ぜひご覧ください。宜しくお願いします。

300x250_201609271009132a3.jpg 「レシピブログの大人気具だくさんサンドBEST100」 ←こちらです。



レシピに入ります!魚の酒蒸しを蒸し器を使わず、鍋底に敷く目皿、蒸し網も使わずにどうやって蒸すの?ってとこなんですが、今日のレシピではフライパンにたっぷりの野菜を敷き、そこに少量の日本酒、水を入れて沸騰させ、野菜の上に魚を置いて蒸します。こうすることで魚が湯に浸からず、蒸気で蒸される状態になります。フライパンに野菜を敷き、上に魚をのせ、フタをして蒸すわけです。フライパンは底の面積が広く、コンロの熱がつ伝わりやすいです。そしてフタをすると中の空間が狭く、温度が上がりやすいので短時間で蒸しあがり、魚がふっくら美味しく仕上がります。

まずは作り方動画をご覧ください。



イシモチ(シログチ)の酒蒸し

材料3人分
イシモチ(シログチ) 3尾 / 白菜 400g / にんじん 60g / 長ねぎ 1本 / 生姜 1かけ / かいわれ大根 1パック / 刻み昆布 3g / レモンスライス 3枚 / 日本酒 1/2カップ / 塩 適宜 / ぽん酢しょう油 お好みで

※直径36cmの炒め用フライパンを使っています。

作り方

1)イシモチのウロコをウロコ取りで丁寧に取り除きます。エラフタを開いてエラを取り、腹を開いて(盛り付けるとき下になる方)内蔵を取り出し、流水できれいに洗います。(動画をご覧ください)

P9240033 (2)P9240033_2 (3)


2)イシモチの頭を左、腹を手前にしてまな板に置き、包丁を右に倒して切り込み(飾り包丁)を3~4箇所にいれます。飾り包丁を入れるとき、腹は肉が薄いので、浅めに切り込みます。塩(魚の重量の1~2%)を全体にふりかけ、15分室温でなじませましょう。

イシモチの酒蒸し01
イシモチの酒蒸し02


3)白菜は2cm幅に切ります。にんじんは千切りにしてフライパンに入れ、水に晒したら水気を切っておきます。生姜は皮をむいて細い千切り、長ねぎは斜めに薄切りしましょう。かいわれ大根は根を切っておきます。


4)白菜とにんじんを入れたフライパンに刻み昆布と、長ねぎの半分をちらし、日本酒1/2カップと水1/2カップを入れてフタをし、強火にかけます。

イシモチの酒蒸し03


5)塩をしたイシモチに日本酒少々(分量外)をかけて塩を流します。塩をした魚からは水だ出ていて、それに匂いがあるので日本酒で流す感じです。4)が沸騰したら魚をのせます。頭を左向き、腹を手前に向けてのせましょう。魚と魚が重なる時は、間にクッキングシートをはさみます。フタをして5~6分蒸します。火力は中火から強火です。

P9240055 (2)
P9240055_1 (2)


6)5~6分蒸したらフタを外します。残りの長ねぎ、千切りにした生姜をちらし、魚の上にレモンスライスをのせ、フタをして5噴霧しましょう。蒸し上がる1分前にかいわれ大根をちらし、フタをして1分蒸したらできあがりです。蒸しあがったら、野菜ごとフライ返しですくって皿に盛ります。フライパンに残った蒸し汁を魚にかけ、お好みでぽん酢しょう油をかけて頂きます。

イシモチの酒蒸し16

イシモチの酒蒸し20

イシモチの酒蒸し10

イシモチ(シログチ)の酒蒸しの完成です! 炒め用フライパンで蒸したイシモチはふっくら柔らかで美味しいです。そして、下に敷いたたっぷりの野菜が、イシモチの旨味を吸って美味しい!和食では魚の酒蒸しはちんまり上品に、って感じが多いですが、野菜たっぷり、お魚は丸ごとど~ンと行けば、これ一皿と、あとは小鉢の一つ2つあれば豪華なお家居酒屋コースを楽しめます!

今日は和風のアレンジで作っていますが、途中に入れた長ねぎを最後にちらし、そこに煙が出るほどに熱くしたごま油やサラダ油をかければ中華風になります。お好みのアレンジでお試しください。



 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)

関連料理



いとよりフライパン蒸し01
いとよりのフライパン蒸し

もやしと豚肉のフライパン蒸し26
もやしと豚肉のフライパン蒸し

甘鯛フライパン蒸し03
甘鯛フライパン蒸し

白身魚のあんかけフライパン蒸17
白身魚の餡かけ、フライパン蒸し

あさりバターn45
彩りあさりバター

人気ブログランキングへ  






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。