魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2016.10.05 21:48 |カテゴリ:カツオ・かつお・鰹コメント(0)

ハガツオとみかんの和風カルパッチョ


ハガツオとみかんの和風カルパ24

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
きょうの料理はハガツオとみかんの和風カルパッチョです。ハガツオは皮を炙って叩きにし、少し薄めの削ぎ切りにしてさらに並べ、薄切りしたみかんを上に載せ、しょう油、わさびベースのドレッシングを掛けて仕上げます。みかんの爽やかな甘さを活かしたカルパッチョです。

カルパッチョ

カルパッチョはイタリア発祥の料理で、もともとは生の薄切り牛肉に粉チーズを振りかけたものだそうです。それを和風にアレンジしたものが魚の刺身を使ったカルパッチョで、今ではイタリアやヨーロッパ、世界各国に逆輸入?され、魚の刺身を使ったカルパッチョが世界中で食べられているそうです。それが刺身を使ったカルパッチョな訳ですが、作り方はとても簡単です。我が国ではスーパーで刺身が買えるので、買ってきた刺身を皿に並べ、塩、こしょうを振り、オリーブオイル、レモン汁をかければ基本形の出来上がり。塩、こしょうで無く、ドレッシングを掛けてもいいです。今日の料理はハガツオとみかんの和風カルパッチョですので、薄切りしたカツオの炙り刺身っを皿に並べ、上にみかんの薄切りをちらし、しょう油ベースのドレッシングをかけて頂きます。

ハガツオとみかんの和風カルパ01

ハガツオとみかんの和風カルパッチョ


材料 3人分

ハガツオの刺身(炙りを使ってます。お好みの刺身でいいです) 210g(刺身3人分) / みかん 1個 / 玉ねぎ 1/4個 / 小ねぎ 適宜

A
しょう油 大さじ2 / 酢 大さじ1 / レモン汁 大さじ1/2 / オリーブ油 大さじ1 / わさび 小さじ1/2 / 黒こしょう 適宜

作り方

1)カルパッチョを盛り付ける皿は冷蔵庫に入れて冷やしておきます。玉ねぎは薄切りして水に晒し、水気を絞っておきます。Aを混ぜ合わせてドレッシングをつくります。小ねぎは飾り切りしておきます。飾り切りの方法は過去記事→ねぎの簡単飾り切り

ハガツオとみかんの和風カルパ04ハガツオとみかんの和風カルパ19
ハガツオとみかんの和風カルパ16ハガツオとみかんの和風カルパ17


2)ハガツオのサク(刺身用ブロック)を刺身に切ります。ここでは皮目を炙ったハガツオを使っていますが、マグロ、サーモン、カツオ、ブリ、カンパチ、鯛等、お好みの刺身を使ってもらって大丈夫です。皮が付いている方を上、身の厚みがある方を向こうにしてまな板に置き、身の左端から削ぎ切りにします。包丁を大きく右に倒し、包丁の刃元から切っ先まで長く使い、引くようにして切ります。刺身を切り離す時、包丁を立てるときれいな切り口になります。刺身の大きさは1切れ10gちょっと位がいいです。ここでは刺身を自分で切っていますが、パックの刺身を並べてもいいです。刺身の切り方は過去記事→「ヒラスのさばき方と三枚おろし、刺身」をご覧ください。同じ切り方です。切った刺身は丸皿に盛り付けました。皿の外側、時計と反対周りに刺身通しを少し重ねるようにして盛り付け、外周に盛り終わったら内側に同じように盛ります。

ハガツオとみかんの和風カルパ05ハガツオとみかんの和風カルパ06
ハガツオとみかんの和風カルパ07ハガツオとみかんの和風カルパ10
ハガツオとみかんの和風カルパ11


3)みかんを切ります。みかんは皮をむいて5ミリ厚みの輪切りにします。それを4等分に切り、2)の刺身の上にちらします。水気を絞った玉ねぎ、飾り切りした小ねぎをちらします。

ハガツオとみかんの和風カルパ13ハガツオとみかんの和風カルパ14
ハガツオとみかんの和風カルパ15ハガツオとみかんの和風カルパ20

Aを混ぜ合わせたドレッシングをかけて頂きましょう。

ハガツオとみかんの和風カルパ29

ハガツオとみかんの和風カルパ34

ハガツオとみかんの和風カルパ42

ハガツオとみかんの和風カルパッチョの完成です! ハガツオはカツオの仲間で、こちら九州ではスーパーで刺身用が普通に売っていたりします。とっても美味しい魚でして、カツオの旨味を持ちながら生臭さが少なく、奥深い旨味があります。だから、誰が食べても美味しいと思える刺身だと思います。そんなハガツオの刺身をカルパッチョに使ったので、美味しくないはずがありません。ハガツオの旨味にみかんの爽やかな甘味が遠慮がちにのり、一風変わったカルパッチョを楽しめました。しょう油ベースのドレッシングもこの分量にベストマッチで、和洋折衷を美味しく楽しめる料理です。ここではハガツオを使っていますが、他の魚でも美味しく作れますので、お好みの魚でお楽しみ下さい。



 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)







ブリのカルパッチョ24
ブリのカルパッチョ

さんまカルパッチョ18
さんまのわさびカルパッチョ

あぶりサーモン和風カルパッチョ14
炙りサーモン・わさびカルパッチョ

ボラカルパッチョ19 
ボラのカルパッチョ風

馬刺しのカルパッチョ風33 
馬刺しのカルパッチョ風

かつおとセロリのカルパッチョ22
かつおとセロリのカルパッチョ風

人気ブログランキングへ  







スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フルブラ!&料理サプリ!


ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ