魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2016.10.15 21:15 |カテゴリ:ブリ・ハマチ・イナダ・ヤズコメント(0)

アジとヤズの刺身 、 庶民の味方ヤズの刺身


アジとヤズの刺身34

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
きょうの料理はアジとヤズの刺身です。アジ、ヤズ、どちらも庶民的な魚、鮮度が良ければ刺身にしてとても美味しい魚です。佐賀や福岡県ではどちらも一年を通して流通していて値段も安く、財布の中身が寂しいけど刺し身を食べたいなあ~なんて時にとても有難い魚です。戴き物の日本酒の肴に刺身を食べたいなあと思いまして、スーパーに立ち寄ったらアジとヤズが居たので買ってきました。

アジ

アジは皆さん、ご存知の大衆魚。大衆魚ですがアジと言うくらいに味が良く、鮮度が良ければ刺身にして、煮ても焼いても、蒸しても、油で揚げても、干物にしても美味しい、どんな風に料理しても美味しい魚です。

ヤズ

ヤズはブリの若魚のことで、こちらでは40cm台位までの大きさのをヤズと言います。ブリの若魚なので脂は少なめ、鮮度が良ければ刺身が一番美味しく、加熱調理する際は加熱しすぎると固くなるので注意が必要です。加熱調理する時はバター焼きなど、油を使った料理が合うようです。

アジとヤズの刺身02

上の写真が買ってきたアジとヤズです。上の2尾がアジ、下の大きいのがヤズです。お値段はどちらも1尾200円!アジはまあまあのお値段で、ヤズの方はかなりお買い得です。ヤズはこちらでは一年を通してお店に並んでると思っていいい魚で、旬は夏場からということになっていますが、私的には秋に入り、ちょっと寒さを感じるようになってきたなあ。朝晩、冷え込んで寒いなあとなった頃が美味しいと思います。この季節になるとお店に並んでるヤズの鮮度が格段に上がってきます。捕れた海の水温が低いのか、近くで捕れるのかは知りませんが、夏場のヤズと比べると明らかに鮮度が良く、刺身にしたときのブリの仲間、独特の臭みが少なくなり、食べやすく、美味しくなっています。

ついでに写真のアジですが、このサイズで1尾200円は、こちらではお安いと感じる値段ではありません。ですが、200円って値段には理由があるようで、このアジは脂が乗って美味しかったです。アジと言えば素人感覚では、何処で捕れたアジも同じ味だろう、多少の差は合っても、そんなに違いがあるはずがない。なんて思ってしまいますが、実はアジにも種類があって、種の違いもあれば、同じマアジでも、沿岸域にいるものと、沖合にいるマアジでは味が違います。沿岸部にいるアジは体の色が黄色がかって居て脂が乗っています。沖合にいるアジは背中が青黒く、腹は銀色で脂が少なく、あっさりした味をしています。このアジは銘柄物のアジのように黄色が強くありませんが、脂が乗って美味しかったです。

アジとヤズをさばいて三枚におろします。下の写真はヤズのエラと内蔵を抜いたところです。

アジとヤズの刺身05
アジとヤズの刺身06

エラが鮮やかな赤色をしています。内蔵を抜いても臭みがなかったので、鮮度がよく、内臓の自家消化をおこしていない状態で、とてもいい状態です。

アジとヤズの刺身07

アジとヤズの刺身09

上の写真はヤズの半身の皮を引いているところです。三枚にした身をそのまま逆引きで皮を引いています。

アジをさばいてるところを写真に撮っていませんが、一緒にアジもさばいています。アジのさばき方は→アジ丼、ごまアジ、アジのさばき方とアジ丼の作り方動画

さばいた身を酢洗いします。酢洗いとは文字通り、酢で身を洗うことで、刺身でこれをするのは、イマイチの刺身を美味しく食べる時、もしくは捌いてしばらく置いてから食べるときです。酢の効果で臭みが消え、鮮度落ちが緩やかになります。鮮度にやや難がある魚、癖が強い魚を食べる時に有効です。酢を水で3倍に薄め、日本酒少々を振り入れます。そして、これは裏技ですが、うま味調味料(味の素)を何振りか入れて混ぜます。

アジとヤズの刺身11

アジとヤズの刺身13

この酢水にさばいて皮、腹骨を取った身を通し、水気を拭き取ります。これで臭みが抜け、鮮度落ちが緩やかになります。

アジとヤズの刺身14

アジとヤズの刺身15
アジとヤズの刺身16

酢洗いしたら刺身に切ります。ヤズは血合いの小骨を切り取り、削ぎ切りにし、下の写真のように皿に盛りました。切り方は過去記事→「ヒラマサのさばき方と刺身」をご覧ください。動画がありますので、同じ切り方、盛り付け方でつくれます。

アジとヤズの刺身19
アジとヤズの刺身20

上の写真はヤズの半身を盛り付けた状態です。刺身を扇状に盛り付けています。正面は奥の方です。空いた部分に大葉を敷き、アジのたたきを盛り付けます。

アジは血合いの小骨を切り取り、細く切ります。ここに生姜の千切りと小ねぎを加え、混ぜながら軽く叩きます。

アジとヤズの刺身21アジとヤズの刺身22
アジとヤズの刺身24アジとヤズの刺身25

これを扇の要に大葉をしいて盛り付けます。

アジとヤズの刺身33

アジとヤズの刺身の完成です!

アジとヤズの刺身40

アジとヤズの刺身38

アジとヤズの刺身37

アジのたたきには彩りに糸切り唐辛子をちらしています。酢洗いして刺身にしたヤズは臭みが抜けて食べやすく、軽く脂がのった身は美味しかったです。旨味は程々ですが、程々がちょうどいい感じでしたね。アジの方は結構、脂がのっていて、生姜の辛味、ねぎの香りが絡んで、これまた美味しかったです。鮮度的にはヤズ>アジだったんですが、どちらが美味いかと言えばアジでした。美味しいのはアジでしたが、ヤズも十分美味しかったし、刺身を沢山食べたかったので、ヤズのおかげでお安く満足できました。やっぱりヤズは庶民のミカタです。











スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フルブラ!&料理サプリ!


ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ