魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2017.01.26 12:00 |カテゴリ:貝類コメント(0)

マテ貝と高菜炒めの酒蒸し 、 マテ貝を使った美味しい料理


マテ貝の高菜炒め10

 人気ブログランキングへ



こんにちは~筋肉料理人です!
きょうの料理はマテ貝の高菜炒めです。マテ貝は潮干狩りをする方にとってはお馴染みの貝で、味が濃くて色々な料理で美味しく食べられます。きょうの料理では高菜の油炒めと一緒に酒蒸しにします。

マテ貝

マテ貝の高菜炒め01

マテ貝は砂浜に住む二枚貝で、細長い形をした貝です。潮干狩りの時は砂浜に空いた穴に塩を入れると飛び出すので、簡単に採ることができます。そして、マテ貝は砂抜きは必要無いと言われていて、アサリのような念を入れた砂抜きはしなくていいです。とは言っても、若干の砂が残ることはあるので、短時間の砂抜きはした方がいいかもしれません。

高菜の油炒め

マテ貝の高菜炒め03

高菜の油炒めは、高菜漬けをごま油で炒め、しょう油やみりんなどで味付けしたものです。こちら九州ではお馴染みの惣菜でして、これがあるとご飯がいけるし、これだけでも酒のツマミになります。ラーメンのトッピングにしても美味しく、料理の具材に使うこともあります。市販品も数多くあるので、今日のレシピでは市販の高菜の油炒めを使いました。

マテ貝と高菜炒めの酒蒸し

材料 2人分

マテ貝 400g / 高菜の油炒め 60g / 小ねぎ 5~6本 / タカノツメ 1/2本 / 日本酒 1/4カップ

作り方

1)マテ貝は砂抜きをして洗います。殻に汚れがついているので、しっかりこすり洗いします。

2)小ねぎは3cm位に切ります。タカノツメはタネを取ってキッチンハサミで細かい小口切りにします。

3)洗ったマテ貝と高菜漬け、日本酒、タカノツメをフライパンに入れ、フタをして中火にかけます。沸騰して殻が開いてきたら蓋を外して小ねぎを入れ、フライパンを揺すって全体をなじませます。

マテ貝は刺身でも食べられる貝なので、殻が開けばOKです。念入りに熱を通す必要はありません。熱を入れすぎると身が縮んで固くなります。

マテ貝の高菜炒め04
マテ貝の高菜炒め05
マテ貝の高菜炒め06
マテ貝の高菜炒め08

殻が開いて馴染んだらできあがり。

マテ貝の高菜炒め09

マテ貝の高菜炒め19

マテ貝の高菜炒め17

マテ貝と高菜の酒蒸しの完成です! 酒蒸ししたマテ貝は濃厚な味で美味しいです。アサリと似た味ですが、味が強いので高菜の油炒めと合せても負けません。高菜と合わせることでピリ辛の旨味が入り、お酒のつまみにバッチリな味になります。



 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)



あさりと春雨のピリ辛炒め17
あさりと春雨のピリ辛炒め

あさりと高菜の和風スパゲティ20
あさりと高菜の和風スパゲティ

ムール貝の白ワイン蒸し30
ムール貝の白ワイン蒸し

あさりとマッシュルームの白ワイ14
あさりとマッシュルームの白ワイン蒸し

あさりと豆腐の卵とじ44 
あさりと豆腐の卵とじ

あさりの味噌汁27 
あさりの味噌汁

キャベツとあさりのパスタ26 
キャベツとあさりのパスタ

あさりと厚揚げのピリ辛煮21 
あさりと厚揚げのぴり辛煮

あさりバターn45
彩りあさりバター

人気ブログランキングへ  



スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ