魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2017.02.26 17:50 |カテゴリ:アジ・あじ・鯵コメント(0)

オアカムロの漬け丼 、 えーるピア久留米料理講座


オアカムロの漬け丼11

 人気ブログランキングへ



こんにちは~筋肉料理人です!
きょうの料理はオアカムロの漬け丼です。昨日、記事にしたオアカムロの刺身とたたきですが、オアカムロ1尾分を刺身、1尾分の半分をたたきにしました。残った半身はしょう油漬けにして翌日の朝ごはんに頂きました。オアカムロは刺身でも美味しかったですが、漬けは更に旨味が素晴らしく、思わずご飯をお代わりして食べたほどでした。

魚の漬け

魚の漬けは生の魚をしょう油タレに漬け込んだもので、もともとは保存用の料理法でした。それが漁師料理として知られるようになり、各地で郷土料理として親しまれています。こちら九州では博多の「ごまサバ」、大分の「りゅうきゅう」が有名で、どちらもしょう油ベースのタレに刺身用の魚を漬け込んだものです。タレの作り方は地方により、作る人により様々です。私も色々な方法でつくてみましたが、一番無難なのはしょう油と煮切りみりん、煮切り酒を混ぜたもので、これはみりんや酒のアルコールを抜いてるので、すっきりして食べやすいです。食べやすいですが、アルコールが抜けているので、保存性と臭み消し効果はそれなり。簡単で意外に美味しいのが、大分のりゅうきゅうを参考にしたレシピで、甘めの濃口しょう油とみりんを1:1で混ぜるものです。みりんのアルコールを飛ばさないので、アルコールがきつそうに思えますが、意外に食べやすく、魚の臭みもよく消えます。今日の漬け丼のタレは濃口しょう油とみりんを1:1で混ぜて作りました。

オアカムロの漬け丼

材料 2人分

オアカムロの刺身 120g / 丼飯(小) 2杯 / 味付き海苔 4枚 / 練りワサビ、刻みねぎ 適宜

A
濃口しょう油、みりん 各大さじ3

作り方

1)オアカムロの刺身を切ります。魚はオアカムロ意外にもアジ、マグロ、カツオ、サーモンなど、お好みの刺身で作れます。切ったらボウルに入れ、Aを加えて混ぜます。冷蔵庫で2時間以上、一晩置くとしっかり味が入ります。

オアカムロの刺身、叩き、さば25

下の写真がタレに漬け込んだ直後の写真です。

オアカムロの漬け丼02

翌朝にはこの状態になっています。

オアカムロの漬け丼04

刺身にしっかりとタレが染み込んでいます。


2)丼飯に味付き海苔を千切ってちらします。

オアカムロの漬け丼03
オアカムロの漬け丼05

上に漬け刺身を盛り付け、お好みで漬けタレをかけます。刻みねぎをちらし、わさびを添えてできあがりです。

オアカムロの漬け丼08

オアカムロの漬け丼09

オアカムロの漬け丼14

オアカムロの漬け丼のできあがりです。オアカムロの漬けはねっとりと滑らかで味が濃く、旨味の塊といった感じです。意外なことに生臭さは全く感じず、熱いご飯が抜群に合います。漬けタレはみりんを煮きってないので、わずかにアルコールを感じますが、粕漬けが食べられる人なら大丈夫でしょう。思わずお代わりしてしまったほど美味しかったです。熱いメシには漬けですね。

追記に今日、行ってきたえーるピア久留米の料理講座の様子など紹介させてもらいます。




 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)











サーモンユッケ、ユッケ丼39 
サーモンの簡単ユッケ風 & サーモンの簡単ユッケ丼

ハガツオユッケ風06 
ハガツオのユッケ風

かつお刺身のりゅうきゅう43 
鰹刺身のりゅうきゅう



今日は福岡県久留米市の生涯学習センター「えーるピア久留米」の男性料理講座に行ってきました。本当は教えてもらう方で行ってみたいんですが、今回は教える方で行ってきました。生涯学習センターなので、中高年の男性が対象になります。参加された方々は40代から、最高年齢は83歳!まで。今日の参加者は16名でした。

中高年の方が対象なので、本来はヘルシーさ第一の料理がいいのですが、それだけだと料理も食事もつまらないので、今回は美味しい中華をテーマに、麻婆豆腐を中心としたメニューを作ってました。

麻婆豆腐は過去記事で紹介したレシピを簡略化して作り、その他に辣白菜、わかめスープ、もやしのレンジ蒸しなど作りました。

開始前、材料の準備

IMG_20170226_093500.jpg

こちらが出来上がった料理。

IMG_20170226_113842.jpg

麻婆豆腐です。

IMG_20170226_113847.jpg

最後に記念撮影

IMG_20170226_121148.jpg

IMG_20170226_121451_BURST001_COVER.jpg

今年度のえーるピア久留米の料理講座はこれで終了です。来年度も同じような時期、夏場と冬場に講座を開く予定です。開講前には予告させて頂きますので、参加してみたいって方は、是非ともお申込みをお願いします。





スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ