魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

淡竹と手羽元の旨煮


手羽元と破竹のうま煮18

 人気ブログランキングへ



こんにちは~筋肉料理人です!
今日の料理は淡竹の煮物です。淡竹と手羽元をうま煮にします。淡竹は細身の筍って感じの見た目をしていて、孟宗竹の筍が終わった後、5月から6月にかけて採れます。孟宗竹の筍と比べると細いですが、身は柔らかく、アクがないのでとても美味しいです。個人的には孟宗竹の筍よりも淡竹のほうが美味しいんじゃ?そう思っちゃいます。お店ではなかなか売っていませんが、道の駅とか産直に行ったらあるかもしれません。

手羽元と破竹のうま煮29

上の写真が淡竹です。地元の知り合いから頂きました。淡竹は孟宗竹の筍と違って、地面から突き出したのを収穫します。だから、収穫は割りと楽。アクがないので生からそのまま茹でて料理できますが、上の写真のように大量にある時は下茹でし、水につけた状態で冷蔵します。下茹でする時は穂先を切り落とし、皮に切れ目を入れてむきます。

手羽元と破竹のうま煮31

手羽元と破竹のうま煮32

手羽元と破竹のうま煮33

皮をむくと下の写真のようになります。孟宗竹の筍の場合、下の写真みたいな色になったのは食べられませんが、淡竹は大丈夫です。

手羽元と破竹のうま煮34

鍋に縦半分に切り、入る長さに切ります。たっぷりのお湯で30~40分下茹でします。淡竹は浮かぶので重石をして茹でます。

手羽元と破竹のうま煮35

手羽元と破竹のうま煮36

手羽元と破竹のうま煮37

茹で上がったら冷まし、タッパーやジップロックに入れ、水につけて冷蔵します。水を2日置きに換えれば1週間位は大丈夫です。それ以上保存したい時は、味付け本調理してから冷凍しましょう。

手羽元と破竹のうま煮40


淡竹と手羽元のうま煮

材料 7人分

手羽元 14本
淡竹(下茹でしたもの)  1キロ
オクラ お好みで
タカノツメ 2本
塩 適宜
ごま油 大さじ1

A
和出汁(カツオ、昆布) 600ml
しょう油、ミリン、日本酒 各大さじ5
砂糖 大さじ3~5お好みで

作り方

1)下茹でした淡竹は1cm位の幅に切ります。穂先の方はクシ型に切ります。

手羽元と破竹のうま煮41

手羽元と破竹のうま煮42



2)手羽元には塩小さじ1/2をふりかけます。炒め用フライパン(直径36cm)にごま油を入れて強火にかけ、手羽元を焼きます。返しながら焼き、全体に軽く焼き目がついたら1)の淡竹を入れて炒めましょう。

手羽元と破竹のうま煮43

手羽元と破竹のうま煮44

手羽元と破竹のうま煮45

軽く炒めたらAを加えます。ペーパータオルとアルミホイルで落としぶたをして煮ます。火力は中火から強火です。

手羽元と破竹のうま煮47

手羽元と破竹のうま煮49

手羽元と破竹のうま煮50

手羽元と破竹のうま煮51

煮汁が少なくなるまで煮ます。

手羽元と破竹のうま煮52

煮汁が少くなったら落としぶたを外します。木べらなどで混ぜながら加熱し、水分の少ない状態まで炒め煮しましょう。

手羽元と破竹のうま煮53

水分が減ったらできあがりです。皿に盛り付けて頂きます。青みには茹でたオクラを添えました。

手羽元と破竹のうま煮19

手羽元と破竹のうま煮24

手羽元と破竹のうま煮16

淡竹と手羽元のうま煮の完成です! 柔らかい淡竹には手羽元と出汁の旨味、甘辛の味が染みて美味しいです。筍の煮物をする時、味が淡白なことと、アクがあるので動物性の旨味を入れることが多いのですが、淡竹の場合も動物性の旨味、脂が入ると断然美味しくなります。しかもアクが無いので、いくらでも食べられる感じ。食べ過ぎに注意です。





関連記事

淡竹親子丼21
淡竹の親子丼

はちくと豚肉のピリ辛味噌炒め08
淡竹と豚肉のピリ辛味噌炒め

はちくの鶏そぼろあん43 
はちくの鶏そぼろあん

筍南蛮漬け17 
焼筍南蛮漬け

筍と鶏むね肉の照り煮38 
筍と鶏むね肉の照り煮

ぶりと筍の木の芽煮47 
ぶりと筍の木の芽煮

t筍土佐煮10 
土佐煮

マロニーとキムチの鶏皮炒め01 
木の芽あえ

筍とあさりの豆板醤炒め38 
筍とあさりの豆板醤炒め

手羽先と筍の煮物27 
手羽先と筍の煮物

たけのこつくね焼きの照り焼き25 
たけのこつくね焼きの照り焼き風

人気ブログランキングへ  





スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ