スポンサーリンク

メシ通!冷しゃぶそうめんを美味しく作るコツ!

冷しゃぶそうめん09

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~ メシ通さんのレシピ記事が更新されたのでお知らせです。今週は夏先取りって事で、そうめんレシピ特集になっています。私は黒こしょうごまタレで食べる、冷しゃぶそうめんを紹介させてもらってます。

メシ通 食を楽しみたいあなたのスキマ時間を、笑顔と感動と知って得する情報で満たす、グルメWebマガジンです。


夏にさっぱり食べられるものと言えば「そうめん」でしょう~冷たいそうめんなら暑い時期でもツルッと美味しく食べられます。普通に冷やしそうめんで食べれば美味しいのですが、そうめんだけじゃあ、スタミナ的にツライ。って事で、私が提案させてもらったのは冷しゃぶそうめんです。冷やし中華風のそうめんを作り、それに冷しゃぶと温泉卵をトッピング。黒こしょう風味のゴマダレで食べるレシピです。これにトマト等の野菜をプラスすれば、1食位ならこれで栄養はバッチリです。

基本はそうめんですので、美味しく作るコツの第一は「そうめんを美味しく茹でること」です。

冷しゃぶそうめん33

冷しゃぶそうめん41

そうめんの茹で方なんて、説明書のとおりに2分前後茹でればOKだろう~なんて思われるかもしれませんが、そうめんは茹でた後の水晒しが大事です。ここを上手くこなすことで腰のある美味しい食感になります。

そしてもう一つの主役、冷しゃぶです。冷しゃぶは「しゃぶしゃぶを冷やしたもの」なんですが、これも熱に入れ方と冷まし方にコツがあります。そのあたりをメシ通さんで熱く語らせてもらってます。

それとタレにも工夫を入れています。市販の濃縮麺つゆベースにすりゴマ、たっぷりの黒こしょうで風味を入れています。

冷しゃぶそうめん30

たっぷりと入れた黒こしょうは、すりゴマの効果で香りは少なめになりますが辛味が残り、その辛味が山椒のような夏向けの爽快な辛さになります。これが美味しい!そうやって作った冷しゃぶそうめんが下の写真です。

冷しゃぶそうめん12

冷しゃぶそうめん03

わかりにくいですが、刻み海苔の下には温泉卵が落としてあります。温泉卵を潰し、そうめんを絡めて食べると美味しいですよ~半熟の卵黄には、色々な料理を美味しくする効果があります。

冷しゃぶそうめん25

トッピングした温泉卵は自家製です。自宅の鍋で最短15分で作れる温泉卵を使っています。温泉卵はスーパーでもコンビニでも売っていますが、自宅のキッチンで15分で作れるなら買ってくる必要はありません。手軽に様々な料理のトッピングに使えます。そうめんの茹で方のコツ、美味しい冷しゃぶの作り方、黒こしょうを効かせたゴマダレの作り方はメシ通算をご覧ください。


【神ワザ不要】噂の筋肉料理人の「そうめんをおいしくゆでるコツ」【今週はそうめん】








スポンサーリンク

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。