スポンサーリンク

豚とシメジのにらしょう油炒め丼 、 にらしょう油を使った料理

豚とシメジのにらしょう油炒め023

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~ 今日の料理は豚とシメジのにらしょう油炒め丼です!長い名前で申し訳ありませんが、先日、メシ通さんに掲載して貰った「にらしょう油」を使って炒め物を作り、それを丼にど~んとのっけました!これが美味しかったんです。是非とも紹介したいと思いまして記事にしました。

メシ通 食を楽しみたいあなたのスキマ時間を、笑顔と感動と知って得する情報で満たす、グルメWebマガジンです。



メシ通さんに掲載してもらったにらしょう油は手軽に作れる自家製調味料です。卵かけご飯から料理まで、色々に使えて便利!このレシピには私オリジナルの工夫を入れて美味しくしてます。

メシ通にらしょう油006

メシ通にらしょう油004

このにらしょう油はマジに激ウマで、簡単なところなら定番の卵かけご飯や冷奴が劇的に美味しくなります。しょう油の代わりに使ってるだけで、結構、使い切っちゃうんですが、料理に使っても激ウマなんです!っってことで、豚とシメジのにらしょう油炒め丼を作ります。

豚とシメジのにらしょう油炒め丼

材料 2人分
豚こま肉      160g
温泉卵       2個※
ブナシメジ     1株(大)
サラダ油      小さじ2
にらしょう油    大さじ2~3お好みで
丼飯         2杯

※温泉卵の作り方はこちらの記事をご覧ください。→しっとり鶏むね肉のユッケ風、簡単温泉卵の作り方

メシ通にらしょう油075

作り方
1)ブナシメジは石突きを切り取リ、食べやすくほぐします。

2)ふっ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を入れ、弱めの中火にかけます。すぐに豚こま肉を入れ、混ぜながら炒めます。

メシ通にらしょう油076

メシ通にらしょう油077

豚こま肉の色が変わりはじめた所でブナシメジを入れて炒めます。

メシ通にらしょう油078

ブナシメジに熱が入ってきたら、にらしょう油を入れて炒めます。

メシ通にらしょう油079

にらしょう油が豚肉とブナシメジに絡み、ブナシメジから出てきた水分が飛ぶくらいまで炒めましょう。これで、豚とブナシメジのにらしょう油炒めの完成です。このまま食べても美味しいです!

メシ通にらしょう油043

3)丼飯に豚肉とブナシメジのにらしょう油炒めを汁ごとトッピングします。

豚とシメジのにらしょう油炒め033

温泉卵を中央に落として完成です!味が足りない時はにらしょう油をお好みでかけて下さい。

豚とシメジのにらしょう油炒め007

豚とシメジのにらしょう油炒め003

豚とシメジのにらしょう油炒め022

豚とシメジのにらしょう油炒め丼の完成です! これ、めっちゃ美味しいですよ~にらしょう油と豚肉、シメジの相性が抜群で、それがご飯に合うんです!私的にはにらしょう油を追加でかけ、温泉卵を潰しながら食べるのがツボでした。

にらしょう油の作り方はメシ通さんをご覧ください。

【意外な材料で】卵かけご飯はもう「このタレ」でしか食べたくない!【簡単調味料レシピ】










スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。