スポンサーリンク

雷肉豆腐 、 男前豆腐レシピ

雷肉豆腐a014

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は雷豆腐でつくる雷肉豆腐です。雷豆腐は男前豆腐店の新商品で、絹豆腐に唐辛子がきりりと効いた、ピリ辛の豆腐です。辛党にはそのまま食べても美味しいですが、これからの季節、湯豆腐等に使うと美味しいです。今日はこの雷豆腐を使った肉豆腐のレシピです。

雷豆腐の商品情報はこちら→男前豆腐店、雷豆腐

雷肉豆腐a001

これが雷豆腐です。60gの雷豆腐が4個セットになった使いやすいサイズです。何気に賞味期限が長いのも助かります。パックから出す時はセロファンを剥がし、パックの角を持ってまな板に数回、コンコンと当てます。すると豆腐とパックの間に空気が入り、簡単に取り出せます。

雷肉豆腐a005

取り出した雷豆腐がこちらです。赤身がかかっているのは唐辛子ペーストが入っているからです。結構、辛味が効いていて、辛いのが好きな人には喜ばれると思います。基本の味は大豆の風味が強く、とても滑らか。これに唐辛子の辛味が入っているので、とても美味しいです。これを使って肉豆腐を作ります。まずは作り方動画をご覧ください。動画中にレシピも出てきます。



雷肉豆腐

材料 2人分
雷豆腐/牛こま肉/玉ねぎ/ブナシメジ/小ねぎ/片栗粉/日本酒/和風だし/しょう油/砂糖

作り方

1)雷豆腐はパックからだし、半分に切ります。

雷肉豆腐a006


2)小ねぎは斜めに細く切ります。玉ねぎは8等分のくし型切りにします。ブナシメジは石突きを切取り、ほぐしておきます。

雷肉豆腐001

雷肉豆腐002

雷肉豆腐003


3)牛こま肉は一口大に切ってボウルに入れ、片栗粉、日本酒を加えて揉み込みます。

雷肉豆腐005

雷肉豆腐006


4)鍋にAと玉ねぎを入れて弱めの中火にかけます。煮立ったら3)の牛こま肉を広げて入れます。肉の色が変わったら雷豆腐とブナシメジを入れます。弱火で、煮汁を雷豆腐にかけながら5分ほど煮込み、味が染みたら皿に盛り付けます。

雷肉豆腐a007

雷肉豆腐a008

雷肉豆腐a009

雷肉豆腐a011

雷肉豆腐a012

小ねぎを天盛りしてできあがり。

雷肉豆腐a038

雷肉豆腐a037

雷肉豆腐a016

雷肉豆腐a035

食べてみると何時もの肉豆腐の味なんですが、ピリ辛風味がいい感じです。甘いしょうゆ味の煮汁と滑らかな絹豆腐にピリ辛ってのがいいのでしょう。辛味は結構、効いていて、あと引く辛さがあります。お酒のツマミにバッチリだと思います。男前豆腐店の
雷豆腐の商品情報はこちら→男前豆腐店、雷豆腐です。見かけたら食べてみてくださいね。






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.