スポンサーリンク

鶏むね肉の焼き肉、かんたん!節約料理

鶏むね肉の焼肉057

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!きょうの料理は私の大好きな鶏むね肉の焼き肉です!鶏むね肉を焼いても固くならないように下処理し、味噌、しょう油をベースにしたタレを揉み込んで焼きます。簡単に作れて美味しい、鶏むね肉料理です。

鶏むね肉の焼肉006

鶏むね肉は低カロリー高タンパク質、そしてお値段が安く、体にも家計にも嬉しい食材です。ですが、加熱するとパサパサになりやすいので、それを防ぐためには唐揚げや天ぷら、ピカタにするといいのですが、そうすると油を多く使うので、せっかくの低カロリーが活かせないし、そもそも、鶏むね肉は淡白な味で旨味が少ないのでいや・・・・そういうご家庭が多いのではないでしょうか。ですが、そんな鶏むね肉も料理法を工夫すれば美味しい!何時も私が紹介している、鶏むね肉を叩いてから調味料と片栗粉を揉み込む方法です。この方法で料理すると、鶏むね肉が固くならず、しっとり柔らかく仕上がります。まずは下の動画をご覧ください。いつもの鶏むね肉料理では、1枚、300g位の鶏むね肉を使っていますが、今回は400gのを使っています。重さが合えば大丈夫です。




鶏むね肉の焼き肉、かんたん!節約料理

材料 2人分
鶏むね肉    大1枚(400g)
グリーンリーフ、サニーレタス、ミニトマト   適宜
サラダ油、ごま油  各小さじ1
白いりごま、刻みねぎ  適宜

A
味噌 大さじ2
しょう油 小さじ1
日本酒 大さじ1と1/2
はちみつ 大さじ1/2~1お好みで
片栗粉 大さじ1
おろし生姜、おろしニンニク 各小さじ1/2
一味唐辛子 お好みで

作り方

1)タレを作ります。Aを混ぜ合わせておきましょう。

鶏むね肉の焼肉002

鶏むね肉の焼肉003

鶏むね肉の焼肉004


2)鶏むね肉は1cmの厚みの一口大に切ります。切ったらまな板に広げ、ラップを被せて麺棒、瓶の底等で叩いて伸ばします。半分くらいの厚みに伸ばすといい感じになります。これをポリ袋に入れ、1)のタレを加え、口をとじて揉みましょう。肉がタレを吸うまで揉みます。

鶏むね肉の焼肉007

鶏むね肉の焼肉009

鶏むね肉の焼肉012

鶏むね肉の焼肉013

鶏むね肉の焼肉014


3)フライパンにごま油とサラダ油を入れて弱火にかけます。熱くなったら2)の鶏むね肉を広げて入れましょう。屑になった部分は手でまとめて入れるとくっつきます。このまま焼き目がつき、肉の上面の周囲が白く変わるまで焼いて返しましょう。弱火で焼くことでコゲを防ぎ、肉の内部までしっかり熱を入れます。※肉はしっかり熱を入れると固くなりますが、タレと片栗粉を揉み込んだ肉は固くなりません。

鶏むね肉の焼肉022

鶏むね肉の焼肉024

鶏むね肉の焼肉027

熱が通ったら最後は少し火力を強くします。焼き目をやや強めにつけ、少しコゲてる部分もあるなってくらいで皿に盛ります。サニーレタスとミニトマトを添えてできあがりです。

鶏むね肉の焼肉033

鶏むね肉の焼肉060

鶏むね肉の焼肉043

鶏むね肉の焼肉063

鶏むね肉の焼肉068

鶏むね肉の焼肉074

鶏むね肉の焼き肉の完成です! 下処理した焼いた鶏むね肉はしっとり柔らかです。焼き目をしっかりつけてるので香ばしさも合って美味しい!焼き肉のようにグリーンリーフやサニーレタスで巻いて食べると美味しいですよ。牛肉の焼き肉だとお値段高いし、カロリー的に何時も食べるのは健康にもよろしくない。その点、鶏むね肉の焼き肉ならお値段安いし、カロリー的にも大丈夫、そして高タンパクなので、野菜と一緒にガッツリ食べると低糖質ダイエットにもいいですよ。






 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連記事















スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.