スポンサーリンク

トマト麻婆豆腐

トマト麻婆豆腐028

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
きょうの料理はトマト麻婆豆腐です。トマト水煮缶詰と豆腐、鶏挽き肉を使った麻婆豆腐を作ります。トマトの甘酸っぱい旨味が効いた、さっぱり味の麻婆豆腐です。

先日、ある企画でビーガン麻婆豆腐を作ったんです。ビーガンなので肉はなし。出汁に削り節は使えないし、鶏がらスープの素も使えません。そこで考えたのがビーガントマト麻婆豆腐です。トマト水煮缶詰とフレッシュトマト、トマトピューレに干しシイタケ、とろろ昆布を使い、トウバンジャンと味噌で味付けして作りました。これが美味しかったんです!肉なしなのにとても美味しかった。そのレシピを元に鶏挽き肉を使って作ったのがこのレシピです。

トマト麻婆豆腐

材料 3~4人分
絹豆腐     1と1/2丁
鶏挽き肉    120g
玉ねぎ      1/2個
干しシイタケ   2枚
冷凍枝豆     少々
とろろ昆布     5g
サラダ油         小さじ1
ごま油          小さじ1
ラー油、花椒      お好みで

A
干ししいたけの戻し汁  50ml
日本酒           50ml
鶏がらスープの素    小さじ1
味噌             大さじ2
砂糖             大さじ1
しょう油           小さじ1

B
豆板醤               小さじ1
おろしにんにく、おろし生姜 各小さじ1

作り方

1)干しシイタケは水につけて一晩冷蔵庫に入れて戻します。戻した干しシイタケはみじん切りにします。玉ねぎもみじん切りにします。豆腐は大き目のサイコロに切ってしばらく置いて水出しします。Aは混ぜ合わせておきます。

P9110007.jpg

トマト麻婆豆腐040

トマト麻婆豆腐055


2)鍋にサラダ油とごま油を入れて中火にかけます。ここに鶏挽き肉、豆板醤、おろしニンニク、おろしショウガを入れて混ぜながら炒めます。鶏挽き肉に熱が通ったら玉ねぎを入れて炒めます。

トマト麻婆豆腐043

トマト麻婆豆腐044

トマト麻婆豆腐045

トマト麻婆豆腐046

トマト麻婆豆腐047


3)トマト水煮缶詰を2)に加え、混ぜ合わせたAと刻んだ干しシイタケを入れましょう。とろろ昆布は溶けやすいように千切って入れます。沸騰したら弱火にし、とろろ昆布が溶けるまで混ぜましょう。混ざったら、切った豆腐を入れ、豆腐がくずれないように混ぜたら、フタをして10分ほど煮込みましょう。

トマト麻婆豆腐049

トマト麻婆豆腐053

トマト麻婆豆腐054

トマト麻婆豆腐056

トマト麻婆豆腐058

トマト麻婆豆腐060

皿に盛り付け、サヤから出した枝豆を彩りにちらします。お好みでラー油と花椒をかけてできあがりです。

トマト麻婆豆腐034

トマト麻婆豆腐037

トマト麻婆豆腐039

トマト麻婆豆腐026

トマト麻婆豆腐の完成です!トマトの酸味と旨味が効いた、さっぱり風味の麻婆豆腐です。干しシイタケととろろ昆布を使うので、トマト味ですが、ちょっと和風に感じます。トマトと干しシイタケ、昆布、鶏、これらの旨味が豆板醤の辛味でまとまり、豆腐に絡んで美味しく食べられます。このレシピではとろみをつけるのに片栗粉を使っていません。片栗粉は使いませんが、トマト水煮、とろろ昆布を使うことでとろみが入ります。夏は過ぎてしまいましたが、夏に食べたい麻婆豆腐です。





料理教室の参加者を募集中です!

平成29年度 男性の家事参画促進講座
ひと味違う!男子ごはん(第1回)


日 時   2017年11月5日(日) 10時00分~13時00分(受付9時40分~)
■会 場 アバンセ3階 調理実習室(佐賀市天神3丁目2-11)
■講 師 筋肉料理人 藤吉 和男さん(料理ブロガー)
■対 象 男性(高校生以上)
■定 員 20名(先着順、定員になり次第締切)
■申 込 電話・FAX・Eメール・来館のいずれかでアバンセにお申込みください
参加決定次第ご案内を送付します
■一時保育(原則6か月以上就学前まで)を希望される方は、10月27日(金)までに別途お申込みください

昨年から担当させてもらっている男性料理講座が今年度も開催されます。初回は家庭で作りやすく、しかも美味しい!作れたらカッコいい!イタリアン料理です。アジのアクアパッツアを中心にサラダ、パスタ、スープを作ります。どのレシピも家庭サービス、ホームパーティに使いやすいレシピなので、マスターすればオトコが上がるはず!です。既に数名の申し込みがあったそうなので、早めにご応募下さい。皆さんと一緒に楽しい料理教室にしましょう。

■詳しくは、こちらのちらし兼参加申込書(629KB; PDFファイル)をご覧ください




 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連記事






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.