スポンサーリンク

赤えびのアヒージョ 、 ナディア記事「自家製クルトンを作ってみよう!」

赤えびのアヒージョ012

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~きょうの料理は赤えびのアヒージョです。アヒージョはスペイン料理で、「にんにく風味」だそうで、カスエラと呼ばれる土鍋にマッシュルームやエビ、にんにく、赤唐辛子を入れ、オリーブオイルをたっぷり注いで煮るように加熱して作ります。これが酒の肴に大変、美味しいんです。きょうの料理はスーパーで売ってる大き目の赤えびとエリンギを使ってアヒージョを作ります。レシピに入る前にお知らせです。ナディアさんの Nadia記事に私の記事が掲載されました。

【お手軽&経済的】自家製クルトンを作ってみよう!

このブログでも過去記事で紹介した自家製クルトンの作り方を記事にさせてもらいました。自家製クルトンの作り方と、クルトンといえばスープかサラダって感じですが、その他の使い方のヒントを書かせてもらってます。クルトンって市販品は高くて、1パックにちょっとしか入っていなので、是非とも自作して使ってみて下さい。

赤えびのアヒージョレシピに入らせて頂きます。赤えびはここ数年、スーパーで馴染みになったエビです。刺身用もあれば、加熱調理用も売られています。大きなサイズの赤えびが特売では1尾100円位で売られていたりします。

赤えびのアヒージョ031

触ってみると殻が柔らかく、甘エビをそのまま大きくしたような感じ。刺し身で食べた感じもどこか甘エビに似てるような感じです。鮮度の良いのがお安く売られているので、アヒージョにしてみました。アヒージョはスペイン料理で、上にも書きましたが、エビやマッシュルームをにんにく、赤唐辛子と一緒にオリーブ油で煮るように加熱したもの。これが美味いんです!きのことエビ、オリーブ油ってこんなに相性が良かったのか!と気付かされる料理です。

赤えびのアヒージョ

材料 2人分
赤えび        2尾
エリンギ       1パック
ミニトマト       4個
にんにく        1かけ
赤唐辛子       1本
塩、オリーブ油    適宜

作り方

1)赤えびは足と腹のヒレをキッチンハサミで切り取ります。その後、触角と、尾ひれの先を切りましょう。触角は邪魔だし、尾ひれの先には水が入っていて、加熱する時、油ハネの原因になります。

赤えびのアヒージョ032

赤えびのアヒージョ033

赤えびのアヒージョ034

赤えびのアヒージョ035

赤えびのアヒージョ038

赤えびのアヒージョ039


2)背わたを抜きます。赤えびの背中側、頭と胴の境目から尾ひれの方にキッチンハサミで切り開きます。殻を切ると背ワタがありますので、これを抜き取りましょう。背わたを抜いたら塩を軽くふります。

赤えびのアヒージョ040

赤えびのアヒージョ041

赤えびのアヒージョ042

赤えびのアヒージョ043

赤えびのアヒージョ044

赤えびのアヒージョ049


3)にんにくは薄切りにします。エリンギは1cm位の厚みの輪切りです。鷹の爪はタネを取って細かい小口切りにします。

赤えびのアヒージョ050

赤えびのアヒージョ047


4)小さな土鍋にエリンギ、赤えび、ミニトマト、にんにく、赤唐辛子を入れて塩をふります。オリーブ油を具材が顔を出すくらいにいれ、最初は中火で加熱します。食材が泡立ってきたら弱火にし、スプーンでオリーブ油を掬い、具材にかけながら7~8分煮ます。

赤えびのアヒージョ048

赤えびのアヒージョ052

赤えびのアヒージョ052

赤えびのアヒージョ055

赤えびのアヒージョ057

赤えびのアヒージョ059

具材に熱が通ったら出来上がりです、刻みパセリをちらしましょう。赤えびは殻が薄いので中の身が見えます。身が少し縮んでいたらOKです。

赤えびのアヒージョ025

赤えびのアヒージョ022

赤えびのアヒージョ017

赤えびのアヒージョの完成です! 赤えびは頭と胴を切り離し、胴は殻ごと食べました。殻は薄くて香ばしく、身はぷりぷりです。ジューシーな身はとても美味しかったです。頭の方は角の部分を摘んで頭の殻を外し、中の肝を頂きます。これが絶品!赤えびは大きいので食べごたえがあり、ごちそう感、バッチリでした。エリンギは輪切りにしたので食感がホタテそっくり!これまた美味しかったです。赤えびのアヒージョ、お薦めです。







 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)


関連動画







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ