スポンサーリンク

塩鯖燻製のオイル漬け、サラダ、カナッペ

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ005

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理塩鯖燻製オイル漬けです。それをサラダ風、トーストにした食パンにのっけるカナッペで頂きます。塩鯖燻製はメシ通さんの記事で作った「塩鯖のお茶っ葉3分燻製」を使っています。手間がかかりそう・・・と思われるかもしれませんが、実はとっても簡単!パーティ料理、正月のお節にもお勧めの料理です。

塩鯖燻製ですが、市販の冷凍甘塩鯖を使って作ります。魚屋さんに行くとノルウエー産の冷凍甘塩鯖があるのでそれを使って下さい。

お茶っ葉燻製は熱燻(熱が入る燻製)になるんんですが、なにせ3分で燻製の風味を入れるので熱は入りません。ですから燻製にする前に塩鯖を焼いて熱を入れます。フライパンにサラダ油を敷いて塩鯖の皮を上にして入れ、中火にかけたら日本酒をかけ、フタをして蒸し焼きにします。

塩サバ燻製042

100円ショップの中華鍋にアルミホイルを敷き、上に緑茶の茶葉、砂糖、金網をのせます。金網に蒸し焼きにした塩鯖をのせて火にかけると煙が出はじめます。そこでフタ代わりのボウルをかぶせて3分燻製します。機材、材料は塩鯖以外は100円ショップのを使っていますので、割りと手軽に作れます。

塩サバ燻製048

塩サバ燻製050

3分燻製したらこんな感じになります。

塩サバ燻製059

塩サバ燻製003

3分で驚きの燻製っぽさがでます。これは燻製チップの代わりに茶葉を使うので一気に煙が出る、そして砂糖を使うので色がつきやすいからです。レシピは→「塩鯖のお茶っ葉3分燻製」をご覧ください。

これをしめ鯖の刺身のように切って保存容器に入れます。

塩サバ燻製027

そしてオリーブ油を注ぐだけ!オイルの量は塩鯖燻製が漬かるくらいです。

塩サバ燻製028

塩サバ燻製032

塩サバ燻製034

塩サバ燻製036

これで塩鯖燻製のオイル漬けのできあがりです。冷蔵保存で結構、持ちます。どのくらい持つかというのは言いにくいのですが、この時は作って3日後にたべました。これをサラダ風に盛り付けます。塩鯖燻製1枚分にベビーリーフ1袋を用意します。玉ねぎ1/2個を薄切りにして混ぜ、水にさらした後にしっかり水切り(サラダスピナーを使います)。サラダ野菜を皿に盛り、上に塩鯖燻製のオイル漬けを盛ります。ミニトマト、スライスしたレミンをちらしてできあがりです。

オリーブ油はバージンオイルを使うと冷蔵した時、固形分が出てきますが、温度が上がると溶けますので問題ありません。

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ033

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ034

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ003

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ011

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ015

塩鯖オイル漬けに使ったオリーブ油、酢、しょう油各大さじ2と砂糖小さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/4、黒こしょうを混ぜてドレッシングを作ります。

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ017

食パンの耳を切り取り、4等分に切ってトーストします。

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ037

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ038

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ020

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ023

トーストにサラダ野菜、塩鯖燻製、レモンにミニトマトをのせて頂きます。

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ026

塩鯖燻製オイル漬けサラダカッ029

こちらはマヨネーズが合うので、マヨネーズをかけて食べるのがお勧め。トルコのサバサンド風のカナッペです。こんな感じに作ればパーティ料理に十分使えます。


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ