スポンサーリンク

豚レバーのキムチ炒め

豚レバーのキムチ炒め020

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は豚レバーのキムチ炒めです。焼肉用の豚レバーと茎にんにく、白菜キムチを一緒に炒め、コチュジャンベースのタレで味付けしました。ビールのつまみにお勧めの一品です。

レバーはビタミン、鉄分豊富で積極的に食べたい食材ですが、独特の食感、臭いから好き嫌いが別れる食材です。私みたいにレバーなら鶏、豚、牛、魚でも好きって人はどう料理してもいいですが、嫌いな方は癖を消す料理法に苦労してると思います。牛乳に漬けて血抜きなどと紹介されていますが、イマイチ効果は期待できないです。なので、レバーの臭みを気にせず食べるには匂いのある食材と合わせるのがいいでしょう。バターソテーするのもいいし、キムチと一緒に炒めれば臭いをかなり誤魔化せます。そしてコチュジャンで強めの味付けにすれば味も誤魔化せるので一石二鳥です。

豚レバーのキムチ炒め

材料3人分
豚レバー(焼肉用)     250g
茎にんにく          1束(80g)
白菜キムチ          150g
もやし              1袋
塩、こしょう          適宜
ごま油             大さじ1

A
コチュジャン       大さじ1
しょう油          小さじ1
砂糖            小さじ1
日本酒           大さじ1
片栗粉           小さじ1/2

作り方
1)茎にんにくは5cm位に切ります。白菜キムチは一口大に切ります。Aは混ぜ合わせておきましょう。

豚レバーのキムチ炒め036

豚レバーのキムチ炒め034


2)豚レバーに軽く塩とこしょうを振ります。※臭み抜きに牛乳につけたり、水に晒したりはしません。やっても効果は少ないです。

豚レバーのキムチ炒め035


3)フライパンにごま油を入れて弱火にかけます。熱くなったら豚レバーを広げて入れます。焼き目がついたら返し、茎にんにくを入れます。豚レバーの反対側の色が変わったら、混ぜながら炒めます。茎にんにくの色が濃い緑になったところで白菜キムチを入れて炒めます。白菜キムチの水分が飛んできたらもやしを入れ、混ぜ合わせたAをかけて炒めましょう。

豚レバーのキムチ炒め037

豚レバーのキムチ炒め038

豚レバーのキムチ炒め039

豚レバーのキムチ炒め040

豚レバーのキムチ炒め041

豚レバーのキムチ炒め042

豚レバーのキムチ炒め044

もやしに熱が通り、タレが絡んだらできあがりです。

豚レバーのキムチ炒め013

豚レバーのキムチ炒め017

豚レバーのキムチ炒め016

豚レバーのキムチ炒め029

豚レバーのキムチ炒めの完成です! 豚レバーって臭いもですが、ボソボソした食感が嫌いって方も多いです。この料理では白菜キムチ、茎にんにく、もやしと一緒に炒め、一緒に食べるのでボソボソした食感が気になりません。そして白菜キムチとコチュジャンタレの濃いめの味付けで、臭いも気にならず美味しく食べられます。豚レバーおすすめのレシピです。



関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.