スポンサーリンク

そばの実の納豆和え 、 そばの実の茹で方 、 そばの実を使った料理

そばの実茹で方、納豆和え028

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理はそばの実の納豆和えです。そばの実を茹でて茹でそばの実西、それを納豆と和えます。茹でたそばの実の食感と香りが素朴で良く、納豆と合わせることで酒のつまみにもご飯のお供にも美味しく食べられます。

そばの実茹で方、納豆和え001

そばの実茹で方、納豆和え003

そばの実茹で方、納豆和え006

こちらがそばの実です。これを粉末にするとそば粉になり、そば粉を使って蕎麦を作ります。蕎麦はゆで蕎麦、乾燥蕎麦ともに身近ですが、そば粉やそばの実は見かける機会、使う機会は少ないですが、和食ではお馴染みの食材です。汁物の実にしたり、煮物、揚げ物に使ったりしますが、普通に茹でたものがいろいろな料理に使いやすいので、茹でそばの実を作って、これをベースにしたアレンジレシピを紹介させてもらいます。まずはそばの実のゆで方です。

茹でそばの実

作りやすい分量 
そばの実       150g
だし昆布        3cm×5cm
塩            ほんの少し
日本酒         大さじ2
水            150ml

作り方
1)そばの実は水につけて洗います。殻が浮いてきたら取り除き、ザルにあげて水気を切ります。

そばの実茹で方、納豆和え044


2)小鍋に洗ったそばの実を入れます。昆布、日本酒、水、塩を加えて中火にかけます。沸騰してきたらアクをすくって弱火にします。ふたをして15分煮ましょう。

そばの実茹で方、納豆和え048
そばの実茹で方、納豆和え049
そばの実茹で方、納豆和え050
そばの実茹で方、納豆和え052


3)15分煮たらフタをしたまま冷まします。冷めたら保存容器に入れて冷蔵保存します。取り出した昆布は冷凍しておいて→「だしがらの佃煮」にします。

そばの実茹で方、納豆和え057

そばの実茹で方、納豆和え014

そばの実茹で方、納豆和え016

茹でたそばの実は甘味の無い栗のような、菱の実のような素朴な味なので、色々な食材のトッピングに使えます。これを使って納豆和えを作ってみましょう。


茹でそばの実の納豆和え

材料 1人分
納豆        1パック
茹でたそばの実 大さじ山盛り3
海苔の佃煮    小さじ1
刻みねぎ、わさび お好みで

作り方

1)納豆は付属のタレを混ぜずに使います。小鉢に納豆と茹でたそばの実を入れ、刻みねぎをちらします。ここに海苔の佃煮を落とすだけです。

そばの実茹で方、納豆和え013

そばの実茹で方、納豆和え060

そばの実茹で方、納豆和え019

こんな感じでできあがりです。これを混ぜて食べるんですが、そばの実の風味をより活かしたい場合はこのまま混ぜて食べます。酒のつまみにする時はわさびを混ぜましょう。

そばの実茹で方、納豆和え032

そばの実茹で方、納豆和え034

そばの実茹で方、納豆和え041

ツンと来る山葵の香りで納豆の臭みが消えます。そばの実のプチプチが楽しく、噛むとかすかな蕎麦の香りがして和のつまみだな~って感じます。海苔の佃煮を混ぜることで美味しくしてるので、酒もご飯もいけます。そばの実を茹でておけば混ぜるだけなので、お試し下さい。そばの実は雑穀に力を入れているお店で買うか、探すのが面倒なら通販で買うのが良いかもです。



関連動画








スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。