スポンサーリンク

鮭の白子とシメジの甘辛焼き

鮭白子焼き02.jpg

 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
でございます、秋になると見かける食材の一つが、

鮭の白子です。

所謂、秋鮭の白子ですね、鮭が出回り始めると一緒に魚屋さんに並びます。
お値段が高くないのは需要が多くないから?
確かに鱈の白子と比べると多少の匂いと癖がありますが、
煮付け、焼き、鍋等で美味しく食べれますよ。
(・∀・)多少、癖はあるけど美味しいと思う。
    癖をカバーすればOK~

今回は臭み抜きの下処理をして、フライパンで甘辛く焼きました。
鮭白子焼き03.jpg
ご協力ありがとうございます!




鮭の白子とシメジの甘辛焼き

        (σ´∀`)σ行ってみよう!!

鮭白子焼き1.jpg

1)買ってきた鮭の白子です。
  取れ取れの新鮮な白子なら下処理はしなくても美味しいんですが、
  普通は流通段階で何日か経っていますので、臭み抜きと血抜きをします。

鮭白子焼き2.jpg

  パックから出して水洗いします。
  水洗いした白子を見ると赤い筋がありますね、これは血管です。
鮭白子焼き3.jpg

  血管の端を摘んで引き剥がします。(包丁で切り取ってもいいよ)
鮭白子焼き4.jpg

  白子が崩れないように、血管の下を押さえながら引き剥がします。
鮭白子焼き5.jpg

  血管を取ったらバットに並べ塩を振ります。
  塩の量は結構多目、満遍なく裏表とも振り掛けます。
鮭白子焼き7.jpg

  30分程経つと、ヌメリと共に水が出ます。
鮭白子焼き12.jpg

  水に漬け軽く揉んで塩を落とすと共に、白子の中に残った血を絞り出します。

  (・∀・)今回は塩を振って水出ししましたが、3%程度の塩水(海水位)に漬
      け込んで水出し、血抜きをするのもOKです。


  下処理が済んだら一口大に切ります。

←ぽちっとオネガイシマス
鮭白子焼き6.jpg

2)合わせ調味料を作ります。
  今回の食材、鮭白子200g、ブナシメジ半株に対して
  ☆醤油     15cc
  ☆ミリン    15cc
  ☆酒      15cc
  ☆砂糖     15cc
  ☆コチジャン  15cc
  ☆おろしニンニク 少々
  (全て15cc計量スプーンで測りました)

  上の材料を混ぜ合わせておきます。


鮭白子焼き8.jpg

3)フライパンにサラダ油を引き、シメジを軽く炒めます。
  炒めたシメジは皿に移しておきます。


鮭白子焼き9.jpg

4)一口大に切った鮭の白子に塩コショウを軽く振り、小麦粉をまぶして
  油を多めに引いたフライパンで焼きます。
  火は強火、フライパンに引いた油がサラサラになったら白子を投入。

  (・∀・)崩れやすいので強火で片面に焼き目がつくまで触りません。
      焼き目がついたら裏返します。
      裏返して焼き目をつけたら一反、中火にします。


鮭白子焼き10.jpg

5)焼き目がついたらシメジを戻し、2)の合わせ調味料を回しかけ、
  強火でタレを絡めます。
  (・∀・)焦げないように混ぜながらタレを絡めるんですが、
      この時、フライパンを前後にガガっと揺するとプロっぽくて  
      カッコイイです。
      TVの料理番組とかでもやってますよねガガっと


  タレが絡んだら完成!!

鮭白子焼き11.jpg

  お皿に小高く盛り白髪葱を乗せて召し上がれ~

  白髪葱→ 白髪葱 (家庭で作るコツ?)

鮭白子焼き01.jpg

  モチモチした食感で美味しかったです。
  コチジャンとニンニク風味で匂いも押さえてるんで、
  甘辛味とあわせてビールがイケルって感じでした。


煮付け、鍋、味噌汁にする場合は、1)の下処理後
に沸騰したお湯にくぐらせ湯霜にします。
湯につけたら直ぐに冷水につけて冷まして洗います。
その後に煮付け、鍋、味噌汁にするといいですよ~


←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

龍山マスター

こんばんわ!
う~ん、レパトリーが多くて
技のデパートや~♪
って感じですね^^
どんな味になってるんだろう?
食べたことないお料理なので
想像しながら画像みてます!!

飛香庵

鮭の白子?
鮭の白子の料理のレシピありがとうございます
火曜日は、月に一度予約される赤十字病院の女性方の団体がありますので、この料理を出してみますv-432

おもちゃのひろくん

こんばんは!
シメジだけでも好きなのに、鮭の白子と甘辛くやいたらさぞ美味しいでしょうね!
コチジャンとニンニク風味ですか…。
そりゃビールも欲しくなるでしょうね~!ジュル…。

筋肉料理人

龍山マスターさん、こんにちは~
煮付けにしたのより、食感がモチモチしてますよ。
モチモチしてるんで表面は小麦粉でかりっとさせたいですね。
味付けはレシピから想像できるような甘辛です。

筋肉料理人

飛香庵さん、こんにちは~
お通しにいいかもですね!!
煮付けも美味しいですよ。
下処理した白子を出汁7:薄口醤油1:ミリン:1:酒1
砂糖、生姜をお好みで入れて炊きます。
こちらも美味しいですよ。
煮付けの方もトッピングは白髪葱か針生姜ですね。
後は三つ葉とかセルフィーユを飾ればバッチグーですよ。

筋肉料理人

おもちゃのひろくん、こんにちは~
白子をいっぱい食べたらパワーが付きますよ。
ひろくん、お疲れ気味みたいだから如何ですか?

飛香庵

はい!
わかりました!v-432

にゃこ

から揚げ
我が家では鮭の白子はから揚げにして食べます。

が・・・下処理はほとんどしてません。
今年から、ちゃんとやりますね。

筋肉料理人

にゃこさん、こんにちは~
唐揚げなら下処理はしなくても行けると思いますよ。
白子の匂いって好きな人は好きだと思うんですよね。
料理屋としては誰でも食べやすくする為に下処理してますが、
必ずしも必要とは思えないです。
まあ、何度か下処理してみて、どの位変わるか味見するのもいいでしょうね。

JOHNNYmonk

あぁ、おいしそう。。。
白子を焼く!! しかも甘辛く!! うぅ~食べたい ヾ(´O`ヾ)
雪山ごもりをしているとしょっちゅう(毎日?)鍋で、メイン食材は日々安いものにしていますが白子も時々登場します。
あの食感と風味がヤミーですよねー。
  けど下処理。。。 まったくさっぱり考えたことなかった。。。
お湯でジャーと洗ってそのままドボンですもの。
考えてみたらちょっと臭みがあったかもしれませんが、ナベースがキムチだったのでだいじょぶだったのでしょう。
まあ、クセのある食べもの、好物なんですけどね。

筋肉料理人

JOHNNYmonkさん、こんにちは~
雪山ごもりしてたら、毎日鍋でしょうね~
私も冬場は毎日鍋です(山に住んでるわけじゃないけど)。

キムチベースの鍋なら下処理しないほうが味になるかも?
天麩羅とか薄味の煮物にする時などは下処理した方がいいようです。
塩で水を出してから霜降り(湯通し)ね。
今回は焼いたから湯通しはしませんでしたけど。

癖のある食べ物って美味いですよね。

飛香庵

成功しました!
ここを開けたままで、今までがんばりました
皆さん、居酒屋では、初めての食感に、完食でした。

筋肉料理人

飛香庵さん、こんにちは~
良かったです~
鮭の白子って煮たのと焼いたのでは食感が全然違いますよね。
完食してもらって良かったです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.