スポンサーリンク

レシピブログ、豚ばら肉のガーリック酒塩焼き、オーブントースターで美味しく焼く方法

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き015

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~レシピブログさんの連載を更新したのでお知らせです。今秋の生地は豚ばら肉のガーリック酒塩焼きです。分厚く切った豚ばら肉を塩、ガーリックパウダー、黒こしょうでシンプルに味付けし、日本酒に漬け込んでから焼くレシピです。

レシピブログ 豚ばら肉のガーリック酒塩焼き

レシピは上のリンク先をご覧ください。作り方としては豚ばら肉のブロックを分厚く切り、塩、ガーリックパウダー、黒こしょうで味付け。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き040

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き044

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き046

これをポリ袋に入れて日本酒に漬け込んでから焼くというものです。日本酒に漬け込むのは肉を柔らかく焼き上げるためです。豚ばら肉は脂が多いので、脂をしっかり落とすと赤身の部分が固くなってしまいます。日本酒に漬け込むことで固くなるのを防ごうって考え方ですね。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き048

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き049

豚ばら肉は焼き鳥屋さんや焼肉屋さんのように焼台で焼くと脂が落ち、直火で香ばしく焼けますが、自宅では無理なのでフライパンで焼く方法を紹介しています。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き033

フライパン、弱火で脂を落としながらじっくり焼き上げて出来上がりになります。味付けにガーリックパウダーを使うことで香りよくなります。日本酒に漬け込むことで柔らかく焼き上がり、より美味しくなっています。漬け込みに30分から1時間かけるので、塩気は肉に染み込んでおり、口に入れた瞬間は塩気が弱く感じますが、噛むほどに塩気と旨味が口に広がって美味しいです。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き004

レシピブログさんの記事ではフライパンで焼いていますが、オーブントースターで焼く方法もあります。オーブントースターのトレイにアルミホイルを被せ、四隅を壁のように立てます。この上に焼き網をのせます。焼き網にはサラダ油を薄く塗ります。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き025

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き026

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き027

これをオーブントースター(250℃)に入れて予熱し、網が熱くなったところに味付けした豚ばら肉をのせて20分焼きます。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き029

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き035

豚ばら肉を菜箸で時々返しながら焼いて脂を落とします。脂を落としながら焼くことで食べやすく美味しくします。焼き網を使うのは脂を落としやすくするため。アルミホイルの四隅を立てて壁にしているのは、焼く時にでてくる脂を受け止めるためです。オーブントースターは下にも電熱線があるので、脂が溢れると火が出て火事の原因になります。それを防ぐための脂受けにします。

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き014

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き017

豚ばら肉のガーリック酒塩焼き021

オーブントースターで豚ばら肉を返しながら焼くと余分な脂が抜け、焼き鳥屋さんほどじゃありませんが良い感じに焼けます。レシピは連載をご覧ください。

レシピブログ 豚ばら肉のガーリック酒塩焼き




  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.