スポンサーリンク

さんま缶詰の卵とじ丼、柳川丼

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼007

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理はさんま缶詰の卵とじ丼、柳川丼です。さんまの缶詰をごぼう、玉ねぎと一緒に電子レンジ加熱し、卵でとじて丼にします。これを電子レンジで作りますよ~簡単ですが味はとても宜しいです。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼027

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼028

今日の料理レシピはさんまの蒲焼缶詰を煮汁ごと使って作ります。さんまやサバの缶詰ってそのまま食べても美味しく、しかも青魚だから健康に良いんです。そしてその健康成分は煮汁にもたっぷり含まれるので、煮汁ごと料理するのが宜しいです。今日のレシピではさんま蒲焼缶詰を煮汁ごと使うので、栄養面はバッチリです!

さんま缶詰の卵とじ丼、柳川丼

材料 1人分大盛り(2人分 プチ丼として)
さんま蒲焼缶詰    1缶
卵(L玉)         1個(プチ丼の時はS玉2個)
玉ねぎ          1/2個
ごぼう(ささがき)     15g
小ねぎ           1本
七味唐辛子       お好みで

丼飯   1人分大盛りの場合250g、プチ丼の場合1人分を120~150g

A
3倍濃縮麺つゆ    大さじ1
みりん         大さじ1
日本酒         大さじ1
水            大さじ2

作り方
1)ごぼうはタワシで泥をこすり落とし、ピーラーで薄く短くって水に晒します。※ピーラーを使うことで薄くし、熱が通りやすくなるようにします。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼026

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼030

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼031

玉ねぎは薄く切ります。小ねぎは2~3cmに切ります。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼033

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼034


2)耐熱ボウルに水気を絞った(手でぎゅっと絞って下さい)ごぼう、玉ねぎ、Aを入れます。ここにさんま蒲焼缶詰を煮汁ごと入れましょう。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼035

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼036

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼037

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼038

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼039

ラップを被せ、電子レンジ600wで4分加熱します。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼040


3)卵を溶きます。2)の電子レンジ加熱が終わったら取り出し、卵液の2/3を入れて小ねぎをちらして1分加熱します。ラップは外したままです。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼041

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼042

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼043

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼044

1分加熱したら取り出し、残りの卵液をかけ、30秒から1分位追加加熱し、好みの具合に卵を固めます。※鍋を使うより卵の固さの調整がしやすいです。料理初心者の方でも簡単にできます。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼045

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼046

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼047

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼048

卵が好みの具合に固まったら丼飯にのせます。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼049

お好みで七味唐辛子をふって頂きます。

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼019

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼012

サンマ蒲焼缶詰の柳川丼023

さんま蒲焼の卵とじ丼、柳川丼の完成です! 電子レンジで作ったとは思えないほど卵がふわふわに固まっています。食べるとさんま蒲焼缶詰のあの味に、ごぼうの香りと食感が入って美味しいです。ご飯にめっちゃ良く合います。ここでは丼にしていますが、ご飯なしの柳川で酒のつまみにもお薦めです。電子レンジで簡単に作れるのでお試し下さい。


関連動画






  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)








スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。