スポンサーリンク

牛乳わらび餅のフルーツポンチ

牛乳わらび餅のフルーツポンチ032

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理は牛乳わらび餅のフルーツポンチです。牛乳と片栗粉で牛乳わらび餅を作り、それを使ってフルーツポンチを作ります。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ050

この料理は7月に開催される親子料理教室で作る料理の試作です。お父さんとお子さんで協力し、短い時間で4品の料理をつくるので、副菜、デザートは簡単な方が宜しいし、簡単なら家庭でも再現しやすいので、材料少なく、身近な材料で作れるようにしました。わらび餅はもともとは「わらび粉」で作りますが、本わらび粉は今では貴重品です。家庭で簡単に作るなら片栗粉で十分。材料は牛乳、片栗粉、砂糖、フルーツミックス缶詰で簡単に作ります。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ

材料 4人分
牛乳    200ml
片栗粉   大さじ4
砂糖    大さじ2
フルーツミックス缶詰(正味量170~200g位のもの) 1缶
サイダー  200ml

作り方
1)牛乳わらび餅を作ります。鍋に片栗粉、砂糖、牛乳を入れて中火にかけます。木べらで混ぜながら加熱します。固まってきたら、とろ火にしましょう。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ051

牛乳わらび餅のフルーツポンチ053

牛乳わらび餅のフルーツポンチ056

牛乳わらび餅のフルーツポンチ057

牛乳わらび餅のフルーツポンチ058


2)固まってきた初期の段階では、固まっているだけで、滑らかさ、弾力、粘りがありません。ここからはとろ火で保温しつつ、木べらで激しく練って、粘りと滑らかさを出していきます。3~5分、しっかり練りましょう。しっかり練ると粘りが出てきます。木べらを当てて引っ張ると、滑らかに伸びるくらいまで練ります。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ059

牛乳わらび餅のフルーツポンチ061

牛乳わらび餅のフルーツポンチ064

滑らかになったら皿にのせます。皿は濡れ布巾で拭いて湿らせておきます。ここに流し入れて冷まします。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ068

牛乳わらび餅のフルーツポンチ070

粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間ほど冷やします。


3)冷えたら、湿らせた包丁で2~3㎝角に切ります。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ073

牛乳わらび餅のフルーツポンチ074

フルーツミックス缶詰をボウルに入れ、ここに切った牛乳わらび餅を入れて混ぜます。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ077

牛乳わらび餅のフルーツポンチ079

牛乳わらび餅のフルーツポンチ080

混ぜたらカップに4等分して入れます。缶詰のシロップは入れても入れなくても、どちらでもいいです。食べる前にサイダーを入れるので、炭酸を効かせたいときはシロップ無し、甘みを効かせたいときはシロップありでいいでしょう。

牛乳わらび餅のフルーツポンチ082

牛乳わらび餅のフルーツポンチ008

お好みでサイダーを注いでできあがりです。
牛乳わらび餅のフルーツポンチ005

牛乳わらび餅のフルーツポンチ022

牛乳わらび餅のフルーツポンチ009

牛乳わらび餅のフルーツポンチ019

牛乳わらび餅のフルーツポンチ029

牛乳わらび餅のフルーツポンチの完成です! 牛乳わらび餅はもちもちの食感に、ほろ甘い牛乳の風味で美味しいです。フルーツ缶詰とサイダーの炭酸で素朴な味。暑いときにキーンと冷やして食べたら美味しいでしょう。わらび餅は本当のところ、練るのが大変なんですが、このレシピでは少量作るだけなので楽に短時間に作れます。




関連動画






  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.