スポンサーリンク

メシ通!レモンステーキの作り方、薄切り牛肉で夏でも美味しいステーキ

レモンステーキ018

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~ メシ通さんのレシピ記事が更新されたのでお知らせです。今回は作ったのは佐世保のご当地グルメ、レモンステーキです。レモンステーキは地元の洋食屋さんが、夏場でも売れるステーキを作ろうってことで考えたステーキレシピで、食べてみると実際、激ウマ!しかも、さっぱりしてるので、佐世保観光の際はレモンステーキ、佐世保バーガー(これも佐世保の後藤グルメ)のハシゴができます。

メシ通 食を楽しみたいあなたのスキマ時間を、笑顔と感動と知って得する情報で満たす、グルメWebマガジンです。


佐世保のグルメと言えば佐世保バーガーが有名なんですが、佐世保にはそれ以外にも色々な銘店があり、美味しい料理があります。その中にレモンステーキという料理があって、先程も書きましたが、これが美味しいんです!薄切り肉をしょう油ベースのソースでステーキにし、レモンの果汁をたっぷりかけてさっぱり食べられます。作り方は店によって色々なんですが、元祖の店の作り方は「ステーキしゃぶしゃぶ、レモン風味」、こんな感じです。なので、夏場でもさっぱり美味しく食べられるんです。その作り方はフライパンに牛脂とバターを溶かします。

レモンステーキ003

そこに牛薄切り肉をのせ、しょう油ベースのソースを入れます。

レモンステーキ009

レモンステーキ018

レモンステーキ026

ソースが沸騰するとすぐに肉の色が変わります。すかさず牛薄切り肉を返し、レモンを絞ります。

レモンステーキ027

レモンステーキ038

玉ねぎスライスとカイワレ大根を添えてできあがり。

レモンステーキ050

牛薄切り肉なので、玉ねぎスライスとカイワレ大根を巻いて食べると激ウマ!

フライパンに残ったソースにバターを追加して火にかけ、しょう油ベースソースも追加して煮立て、ここにご飯を入れて混ぜると、激ウマバターしょう油ライスになります。

レモンステーキ062

レモンステーキ068

レモンステーキ069

レモンステーキ078

レモンステーキ081

お店では鉄板ででてきますが、お家で作るときはフライパンで大丈夫。牛肉も薄切りならOKなので作りやすいです。レシピはメシ通さんをご覧ください。



【ご当地グルメ】佐世保名物「レモンステーキ」とシメの「ソース飯」を作ってみた【筋肉料理人】





スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。