スポンサーリンク

サバ缶冷や汁、サバ水煮缶詰を使った料理

サバ缶冷や汁020

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理はサバの水煮缶詰を使った冷や汁です。冷や汁は宮崎の郷土料理で、焼き魚のほぐし身が入った冷たい味噌汁です。味噌汁として飲むこともありますが、ご飯にかけて食べることが多いです。梅雨が開けて暑さが厳しくなり、食欲が落ちる時期にも美味しく食べられます。

冷や汁には鯵の干物を焼き、身をほぐしたものを混ぜることが多いですが、鯵の干物の代わりにサバの水煮缶詰を煮汁ごと混ぜて作りました。

サバ缶冷や汁042

サバの水煮缶詰はお値段安く、しかもサバの栄養をまるごと閉じ込めた健康食です。汁ごと混ぜて作ることで栄養を逃さず使い、しかもサバの旨味を生かして美味しい冷や汁を作ります。サバの缶詰のなので魚の臭みが気になるところですが、味噌には臭みを消す効果があるのと、味噌を焼いて使うことで香ばしさが入り、薬味として生姜のすりおろしも入れることでくさみが気になりません。

サバの水煮缶詰で冷や汁

材料 2~3人分
サバの水煮缶詰    1缶
木綿豆腐         1/2丁(200g)
きゅうり          1本
乾燥わかめ       6g
みょうが          1本
生姜            1/2かけ~
白いりごま        大さじ2
合わせ味噌       大さじ3
和出汁          300ml
塩             適宜

作り方
1)木綿豆腐は手で小さくちぎってバットにのせ、バットを傾けて15分水切りします。

サバ缶冷や汁034

サバ缶冷や汁035

サバ缶冷や汁036


2)きゅうりは薄い輪切りにし、塩小さじ1/5をまぶし、時々混ぜながら10分置いて水出しします。乾燥わかめは水につけて戻し、2~3分置いて戻ったら水気を絞っておきます。

サバ缶冷や汁040

サバ缶冷や汁041

サバ缶冷や汁045

サバ缶冷や汁046


3)アルミホイルに薄くサラダ油を塗り、上に味噌を薄く広げ、オーブントースターで4~5分焼いて焼き目をつけます。

サバ缶冷や汁037

サバ缶冷や汁038

サバ缶冷や汁039

サバ缶冷や汁043


4)大きなすり鉢に白いりごまを入れ、すりおろしたら3)で焼いた味噌を入れます。和出汁を少しづつ加えながら混ぜて溶かします。

サバ缶冷や汁047

サバ缶冷や汁048

サバ缶冷や汁049

サバ缶冷や汁051

サバ缶冷や汁052

続いて水切りした木綿豆腐を入れ、塩をしたきゅうりの水気を手でギュッと絞って加えます。わかめも水気を切って加え、サバの水煮缶詰を汁ごと加え、サバの身を食べやすくほぐします。

サバ缶冷や汁058

サバ缶冷や汁059

サバ缶冷や汁060

サバ缶冷や汁062

生姜をすりおろし、お好みで加えます。結構、多めに入れたほうが美味しいと思います。

混ぜて味見をし、足りなければ味噌(これは生のままでいいです)を少しづつ溶き入れて調節します。味が整ったら、このまま食べてもいいですが、冷蔵庫で30分位、冷やしながらなじませます。

サバ缶冷や汁063

椀に注ぎ、薄切りしたみょうがをちらしてできあがり。

サバ缶冷や汁016

サバ缶冷や汁010

サバ缶冷汁の完成です!サバの旨味が効いた冷たい味噌汁は美味しいです!サバの旨味が効いていて、気になる臭みは味噌、ごま、生姜の風味で気になりません。冷たい味噌汁としても美味しいですが、ご飯にかけても美味しいです。

サバ缶冷や汁020

サバ缶冷や汁017

サバ缶冷や汁020


ご飯は温かいのにかけてもいいし、冷たいのにかけても構いません。どちらも美味しいです。味噌汁として飲むより、ご飯にかけて食べたほうが美味しいと思います。今年の梅雨は過ごしやすいですが、やがて梅雨が開けて酷暑がきます。そんな時に思い出して作ってみてください。サバ缶を汁ごと使うので、食欲の無いときのスタミナ補給にオススメです。


関連動画






  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)





スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。