スポンサーリンク

柔らか鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうりのせ、ダイエットにおすすめ!

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり024

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理は柔らか鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうりのっけです。鶏むね肉を叩いて下処理、水晶鶏にして、それに中華風のピリ辛タレをかけます。これにすりおろしたきゅうりをのっけて作りました。すりおろしたきゅうりにはレモン果汁を混ぜるので、とっても爽やか!しっとり柔らかい鶏むね肉の水晶鶏をさっぱり美味しく食べられます。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり050

鶏むね肉はそのヘルシーさと栄養効果で人気となりつつある食材です。渡り鳥は長い時間、羽ばたき続けないといけないので、胸肉にはスタミナ源、疲労を回復する栄養素が溜め込まれているそうで、飛ばなくなった鶏にもこの栄養素が残っているんだそうです。高タンパク、低カロリー、しかも疲労回復効果があるとなれば食べたくなりますよね。

そしてきゅうりですが、以前は栄養のない野菜とされていましたが、今はダイエット効果!がある野菜として注目されています。ちなみにすりおろして食べるのが一番いいらしいです。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり072

って事でヘルシーな鶏むね肉ときゅうりで美味しい料理を作ります。

柔らか鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうりのせ、ダイエットにおすすめ!

材料 2~3人分

鶏むね肉         1枚(300g前後)
きゅうり          1と1/2本
長ねぎ           10㎝
レモン           1/4個

A
片栗粉           大さじ2 
日本酒           大さじ1と1/2
しょうゆ          大さじ1/2 
鶏ガラスープの素      小さじ1/2
おろし生姜         小さじ1/4

B
おろしにんにく、おろし生姜  各小さじ1/2
すりごま              大さじ1
しょう油              大さじ1と1/2
オイスターソース        大さじ1と1/2
酢                 大さじ1と1/2
砂糖                大さじ1/2
ラー油               大さじ1
一味唐辛子           小さじ1/5

作り方

1)鶏むね肉は皮を取り、1cm厚、小さめの一口大に切ります。これを肉叩き、もしくは麺棒などで肉の繊維が潰れるくらいに叩いてボウルに入れ、Aを加えて鶏むね肉が水分を吸い、水気がなくなるまで揉みます。皮は冷凍しておき、ある程度溜まったら鶏皮ぽん酢など作るといいです。レシピは→鶏皮のぴり辛ぽん酢

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり051

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり052

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり054

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり055

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり057

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり058

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり059


2)鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら弱火にします。1)の鶏むね肉を1枚づつ広げて入れ、沸騰しないくらいの火加減で10分ほど茹でたら冷水で冷まし、冷めたらザルにあげて、しっかり水気を切ります。鶏むね肉の小さくなってしまった部分は、幾つか手でひとまとめにして入れるといいです。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり061

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり063

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり064

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり065

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり066

3)タレを作ります。長ねぎは軸方向に十字に切れ目を入れ、5ミリ幅に切ります。これとBを混ぜてタレを作ります。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり068

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり069

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり067

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり071


4)きゅうりはすりおろして水分を軽くしぼり、レモン果汁をかけて混ぜます。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり072

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり073

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり074

皿に2)の水晶鶏を盛り、ピリ辛タレをかけます。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり002

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり004

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり006

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり008

おろしきゅうりを天盛り(中央にのせる)して出来上がりです。

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり021

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり030

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり033

鶏むね肉のピリ辛おろしきゅうり043

つるりと柔らかい鶏むね水晶鶏にタレを絡め、おろしきゅうりをのせて頂きます。きゅうりの独特の青臭さが夏らしい爽やかさになり、レモンの風味がそれを後押しします。鶏むね肉水晶は柔らかく、しっとりしていてあっさり味、ピリ辛タレとレモン風味おろしきゅうりでいくらでも食べられそうです。レシピでは2~3人分にしていますが、体を動かす人なら一人分レシピで食べて大丈夫。私も筋トレ後には全部食べてますし、食べた後、もたれるなんてことはありません。この料理、お薦めです。


関連動画








  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ