スポンサーリンク

ハヤシライスの作り方、作り方動画

トマトハヤシライス047

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理はハヤシライスです。トマトの水煮をベースに、フライパン一つで美味しいハヤシライスを作ります。このレシピは過去記事で作ったハヤシライスのレシピを改良したもので、動画も作りましたので、合わせてご覧ください。

ハヤシライスはカレーと同じく、洋食と呼ばれる料理の一つです。牛薄切り肉と玉ねぎを洋風ソースで煮込んでご飯にかけたもので、ソースはドミグラスベース、トマトベース、ケチャップベースなど、お好みで作れます。このレシピではヘルシーに、完熟カットトマトベースで作ります。過去記事のレシピではマッシュルームは水煮を使っていますが、今回のレシピではフレッシュのマッシュルームを多めに使っています。この理由はマッシュルームの旨味にあります。マッシュルームは煮込むと美味しいので、あればフレッシュを使ったほうが美味しいと思います。無い時は水煮でも大丈夫です。まずは作り方動画をご覧ください。




トマトベーズのハヤシライス

材料 4人分
牛薄切り肉       300g
玉ねぎ          1個
マッシュルーム(フレッシュ) 2パック(150g)
にんにく          1かけ
完熟カットトマト      1パック
ローリエ          1枚
薄力粉           大さじ3
バター           40g
黒こしょう、パセリ    適宜
ご飯            適宜

A
ケチャップ         大さじ4
固形コンソメ        1個
中濃ソース        大さじ1と1/2
はちみつ          大さじ1


作り方

1)玉ねぎは薄く切ります。にんにくはみじん切りにします。マッシュルームは薄く切っておきます。

ハヤシライス038

ハヤシライス039

トマトハヤシライス026


2)牛薄切り肉は一口大に切ってポリ袋に入れます。薄力粉を入れ、ポリ袋に空気を吹き込んで口を閉じ、手で振って薄力粉を牛薄切り肉にまぶします。※牛薄切り肉が丸まって全体に薄力粉がつかないので、途中、菜箸でほぐして薄力粉を馴染ませて下さい。こうすることで牛薄切り肉が柔らかく仕上がり、ソースにとろみが付きます。
 
トマトハヤシライス017

ハヤシライス056


3)フライパンにバターを入れて弱火にかけます。バターが溶けてきたらにんにくを入れ、バターが溶けたところで2)の牛薄切り肉を入れて炒めます。牛薄切り肉に赤味が残っているうちに玉ねぎを入れて炒めます。

トマトハヤシライス030

トマトハヤシライス031

トマトハヤシライス032

トマトハヤシライス033

トマトハヤシライス034

トマトハヤシライス035
 
混ぜながら炒め、玉ねぎに透明感がでたらマッシュルームを入れて炒めます。マッシュルームがしんなりしたら、トマト水煮、Aを加えます。ローリエは折り目をつけて(こうすることで香りが出る)入れ、沸騰したら弱火にして混ぜながら6~7分煮込みます。黒こしょうを振り、塩は加えず、煮込むことで好みの塩加減にします。

トマトハヤシライス037

トマトハヤシライス039

トマトハヤシライス040

トマトハヤシライス041

トマトハヤシライス016

トマトハヤシライス042

トマトハヤシライス043

 お好みの加減になったら、ご飯にかけて頂きます。乾燥の粉末パセリがあればご飯にふりましょう。

トマトハヤシライス061

トマトハヤシライス076

トマトハヤシライス080

トマトハヤシライス082

トマトハヤシライス085

ハヤシライスの完成です!トマトベーズで基本、さっぱりした味ですが、牛肉、バター、トマトの風味でしっかりしたコクと旨味があります。ドミグラスソースベースとは違った美味しさです。どちらが良いかは好み、その時の気分でしょう。残ったハヤシライスはパスタグラタンにしても美味しいので、ぜひ作ってみてください。







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ