スポンサーリンク

蒸し茄子と冷奴の明太オリーブオイルかけ

蒸し茄子と冷奴の明太オリー007

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理は蒸し茄子と冷奴の明太オリーブオイルかけです。皮をむいて電子レンジで蒸し、冷たく冷やした茄子と冷奴を合わせ、辛子明太子とオリーブオイルを混ぜた明太オリーブオイルをトッピング。お好みでレモンを絞り、しょう油をかけて頂きます。レンジ蒸しして冷やした茄子は甘く、明太オリーブオイルの旨味とコクで美味しいです。冷奴にも明太オリーブオイルをかけるのですが、こちらも美味しいですよ。

蒸し茄子と冷奴の明太オリー038

茄子の美味しい食べ方は色々ありますが、その中でもかなり美味しい食べ方が蒸し茄子だと思います。それも、簡単に電子レンジで蒸し、それを冷たく冷やしたものが美味しいと思います。電子レンジで蒸した茄子は甘みがあって柔らかく、しょう油と薬味でシンプルに食べて美味しく、お好みのドレッシングと合わせても美味しいです。今回は冷奴と一緒盛りし、明太オリーブオイルをかけて頂きます。

蒸し茄子と冷奴の明太オリーブオイルかけ

材料2人分
茄子(長なす)      1本(200g)
豆腐            1/2丁
レモン、刻みねぎ、しょう油  適宜

A
辛子明太子          20g
オリーブオイル        大さじ1と1/3
おろしにんにく         小さじ1/4
レモン果汁           小さじ1

作り方

1)蒸し茄子を作ります。茄子はヘタを切り取り、皮をピーラーでむきます。水に2~3分浮かべてアク抜きし、濡れたままラップで包みます。これを電子レンジ600wで4分加熱します。※電子レンジ加熱時間は茄子100gに対して、電子レンジ600wで2分加熱します。

蒸し茄子と冷奴の明太オリー039

蒸し茄子と冷奴の明太オリー040

蒸し茄子と冷奴の明太オリー041

蒸し茄子と冷奴の明太オリー042

ここからが大事なところで、蒸した茄子はラップで包んだまま冷まします。ラップに包んだまま冷ますことで茄子の色が良くなります。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷たく冷やします。


2)豆腐1/2丁は半分に切って皿にのせ、冷蔵庫に15分入れておきます。豆腐は水からあげ、皿に盛るだけで水切りできます。水が出たら捨てます。


3)明太オリーブオイルを作ります。Aを混ぜ合わせておきましょう。辛子明太子は皮を包丁で切り開き、中身をしごきだして混ぜます。

焼ききのこ辛子明太ソースか048

焼ききのこ辛子明太ソースか049

焼ききのこ辛子明太ソースか050

焼ききのこ辛子明太ソースか051


4)冷やした蒸し茄子を一口大に切り、豆腐と一緒に盛り付け、レモンを添えます。

蒸し茄子と冷奴の明太オリー044

蒸し茄子と冷奴の明太オリー045

蒸し茄子と冷奴の明太オリー003

明太オリーブオイルをかけ、刻みねぎをちらします。

蒸し茄子と冷奴の明太オリー005

蒸し茄子と冷奴の明太オリー007

蒸し茄子と冷奴の明太オリー015

蒸し茄子と冷奴の明太オリー016

お好みでレモン果汁をしぼり、しょう油をかけて頂きます。

蒸し茄子と冷奴の明太オリー023

蒸し茄子と冷奴の明太オリー037

蒸し茄子と冷奴の明太オリー030

冷たく甘い蒸し茄子に、ぴりりと辛い明太オリーブオイルが合わさって美味しいですよ。辛子明太子は生臭みがありますが、オリーブオイルとレモン果汁の効果でくさみが消え、爽やかに美味しく食べられます。明太オリーブオイルは冷奴にも合うのでお試しください。











スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ