スポンサーリンク

豆苗ともやしのスタミナ炒め、豆苗は再生栽培で再収穫、上手に育てる条件とは!

豆苗ともやしのスタミナ炒め008

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理は豆苗ともやしのスタミナ炒めです。豆苗ともやしに豚肉、卵を使い、にんにく、オイスターソースで美味しいスタミナ野菜炒めにします。ビールもいければご飯ももりもり食べられます。

今年は暑さが半端なく厳しいです。その影響で野菜が高い・・・夏のスタミナ食といえばうなぎや肉ですが、野菜もたっぷり食べてビタミン、繊維質を補給するのが大事です。野菜が高いと財布に響いてちょっときつい・・・そんな時に活躍してくれるのがもやしですね。皆さん、考えることは同じらしく、遅い時間にスーパーに行くと売り切れていたりします。そして、もやしと同じようにいつも同じお値段で買えるのが豆苗です。

豆苗ともやしのスタミナ炒め025

豆苗も1パック100円位で買えるのが嬉しいところ。そして、もやしと違って緑の野菜というのもありがたい。ですが、1パック100円はもやしと比べると割高です。割高なんですが、豆苗の場合、根元の部分を水につけておけば再収穫できます。下の画像は切り取った根本をタッパーに入れ、豆がかぶらないくらいに水を入れています。

豆苗ともやしのスタミナ炒め047

根本を切る時、茎を2~3cm残して切り、日当たりの良い室内に置いて育てます。水換えは毎日します。※そうしないと水が腐っちゃうからね。条件が良ければ1週間位で再収穫できます。今までの経験では気温が低いと育成が悪いので、冬場は暖かい部屋に置いていたほうが育ちます。※冷蔵庫の上とかいいですね。うちは熱帯魚を飼っているので、冬場は水槽の上においていました。

再収穫は2回位可能のようですが、2回目は茎が細くなり、収穫量が減ります。再収穫すれば半額になるので試してみてください。


もやしと豆苗のスタミナ炒め

材料2~3人分

豚こま肉        100g
卵             2個
豆苗           1パック
もやし          1袋
乾燥きくらげ      10g
塩、こしょう       適宜
サラダ油        小さじ1
ごま油          小さじ1

A
砂糖      小さじ2
塩        ひとつまみ(小さじ1/5)
マヨネーズ   小さじ2

B
しょう油、オイスターソース、砂糖 各小さじ2
酢                      小さじ1
片栗粉                   小さじ1
おろしにんにく               小さじ1/2

豆苗ともやしのスタミナ炒め024

作り方

1)乾燥きくらげはぬるま湯につけて20分置いて戻し、水気を絞ったら、1cm位の幅に切ります。※きくらげの代わりにお好みのきのこを使ってもらってもいいです。エノキダケなら1パック、ブナシメジなら1/2パック位でどうぞ。

豆苗ともやしのスタミナ炒め021

豆苗ともやしのスタミナ炒め022

豆苗ともやしのスタミナ炒め031


2)豆苗は根本を切り取り、半分の長さに切ります。卵はボウルに割り入れ、Aを加えて溶いておきます。Bは混ぜ合わせておきます。

豆苗ともやしのスタミナ炒め032

豆苗ともやしのスタミナ炒め023


3)フライパンにサラダ油を入れて中火にかけます。熱くなったら1)の卵液を入れます。半熟に固まってきたところで一気に混ぜ、大きめの炒り卵にして取り出しておきます。

豆苗ともやしのスタミナ炒め033
豆苗ともやしのスタミナ炒め036
豆苗ともやしのスタミナ炒め038
豆苗ともやしのスタミナ炒め040


4)同じフライパンにごま油を入れて中火にかけ、豚こま肉を炒めます。豚こま肉の色が変わり、少し赤味が残っているくらいで豆苗、もやし、きくらげを入れてひと混ぜします。混ぜ合わせたB(片栗粉が入っているので、加える前に混ぜます)を回しかけ、混ぜながら炒めます。

豆苗ともやしのスタミナ炒め039

豆苗ともやしのスタミナ炒め041

調味料が絡んだら、塩、こしょうで味を調えます。※少し薄めにしましょう。

豆苗ともやしのスタミナ炒め044

味が調ったら、取り出しておいた炒り卵を戻して混ぜます。

豆苗ともやしのスタミナ炒め045

豆苗ともやしのスタミナ炒め046

皿に盛り付けてできあがり。

豆苗ともやしのスタミナ炒め011

豆苗ともやしのスタミナ炒め013

豆苗ともやしのスタミナ炒め014

豆苗ともやしのスタミナ炒め016

豆苗ともやしのスタミナ炒め019

豆苗ともやしのスタミナ炒めの完成です!オイスターソースで旨味を入れた、しゃきしゃきのもやし、豆苗は食感が大変よろしいです。豚肉の旨味も入り、ふわふわの炒り卵も加わってボリュームもあります。ほんのり甘酸っぱい味付けにしているのも食欲をそそりました。卵と豚肉でタンパク質をしっかり補給しつつ、豆苗ともやしで野菜をたっぷり食べられます。コスパの良い料理です。












スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ