スポンサーリンク

手羽元の中華風オーブントースター焼き、中華調味料で簡単調理

手羽元の中華風オーブントー025

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は手羽元の中華風オーブントースター焼きです。手羽元を中華調味料の五香粉、豆板醤で風味づけし、オーブントースターで焼く簡単レシピです。

先日、手羽先の名古屋風唐揚げを食べたくなったんです。ですがすでに遅い時間帯でもあったし、油を出すのは面倒。私、一人分でいいので今から揚げ物はなあ・・・って感じ。って事で、手羽先の唐揚げが無理なら、手羽元をオーブントースターで焼くことにしました。帰宅途中だったので、途中、スーパーで手羽元をお買い上げ。帰宅後すぐに準備開始です。

手羽元の中華風オーブントースター焼き、中華調味料で簡単調理

材料 2人分

手羽元      8本(大きめのもの)
塩         小さじ1/3
五香粉      2~3ふり
かいわれ大根、ミニトマト 適宜

A
豆板醤      小さじ1
しょう油、はちみつ、日本酒 各大さじ1
おろしにんにく、おろし生姜  各小さじ1/2
ごま油       小さじ1

作り方

1)手羽元はポリ袋に入れ、塩、五香粉をふり、ポリ袋の外から揉んで馴染ませます。

手羽元の中華風オーブントー029

手羽元の中華風オーブントー031

五香粉(ウーシャンフェン)は中華の代表的なミックススパイスで、これを振るだけで料理に中華の香りを入れられます。中華屋さんの角煮とか頼んだ時、如何にも中華料理って香りがしますが、あれがこれと思っていいです。あらゆる料理の香り付けに使えます。

手羽元の中華風オーブントー032

手羽元の中華風オーブントー033

手羽元の中華風オーブントー034


2)ポリ袋にAを入れて口をとじ、手でもんで馴染ませ、室温で30分から1時間馴染ませます。※室温に置くのは肉の温度を上げるためです。手羽元は骨の温度が上がりにくいので、できれば1時間置きましょう。

ここで豆板醤を使います。皆さん、おなじみの調味料、辛味と独特の風味を入れるのに使います。

手羽元の中華風オーブントー035

手羽元の中華風オーブントー036

手羽元の中華風オーブントー037

手羽元の中華風オーブントー038


3)室温においたらオーブントースターで焼きます。トレイにアルミホイルを巻き、上に手羽元を並べます。手羽元の皮の分厚い方を上にして並べましょう。※皮に焼き目をつけ、脂を落とすためです。

手羽元の中華風オーブントー039

手羽元の中華風オーブントー041

オーブントースターを250℃に予熱し、15分焼きます。

手羽元の中華風オーブントー042

途中、焦げすぎる時は上にアルミホイルを被せて、焦げ防止をします。

手羽元の中華風オーブントー043

15分焼いたら取り出さず、余熱で10分熱を入れます。※15分焼いただけでは骨の周囲に熱が入らないので、加熱後も庫内に入れておき、余熱で骨の周囲に熱を入れます。合計で25分焼くことになります。

焼き上がったら皿に盛り付け、かいわれ大根とミニトマトを添えてできあがりです。

手羽元の中華風オーブントー003

手羽元の中華風オーブントー015

手羽元の中華風オーブントー011

手羽元の中華風オーブントー010

手羽元の中華風オーブントースター焼きの完成です! 焼き上がった手羽元は如何にも中華って香りがし、弾力のある柔らかい食感、ピリッとした風味の中に甘みがあって美味しいです。塩気は塩としょう油で入れ、甘みをはちみつで入れているから、はちみつの効果で肉が柔らかくなり、甘みが旨味に変わっています。お手軽に作れて美味しい料理です。



関連動画










スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ