スポンサーリンク

温玉鶏むね肉ナポリタン、筋トレ後のお昼の食事

温玉鶏むね肉ナポリタン039

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は温玉のっけ鶏むね肉ナポリタンです。鶏むね肉を使ったナポリタンを作り、それに簡単手作りの温泉卵をのっけます。筋トレ後、スポーツ後の昼飯って設定で作りました。筋トレ後の食事は高タンパクであることは勿論、ある程度の炭水化物も必須です。きょうの料理は例えば午前中に激しい筋トレ、体を酷使するスポーツをやった後に食べる昼飯と思ってください。

この料理は昨日の昼飯に食べました。昨日は午前中に時間があったので、鳥栖体育館で午前中に筋トレし、ベンチプレス、バーディップス、チンニング、ショルダーシュラッグで汗をかき、帰宅後に昼飯です。筋トレ後なので高タンパク&失ったエネルギーを補給する食事が必要です。私の体重は68キロなので、一日に必要なタンパク質量は82g~136g(運動する人は体重1キロに対して1.2~2g位、必要と言われています)です。その1/3量は最低食べたいので、1食で27gから45gくらい必要。今日のレシピでは鶏むね肉を120g、卵1個、パスタ80gが主たる食材なので、皮なしの鶏むね肉120gから24g、卵から6g、パスタから4g、合計34gのタンパク質が摂れることになります。この位、摂れれば大丈夫と思われます。って事で、今日のレシピは昨日の筋トレ後のまかないレシピです。

温玉鶏むね肉ナポリタン、筋トレ後のお昼の食事

材料 1人分
鶏むね肉(皮なし)     120g
温泉卵※            1個
パスタ             80g
ブナシメジ          1/4株
玉ねぎ            1/4個
オクラ             3本(もしくはピーマン1個)
にんにく           1/2かけ
バター             小さじ1
塩、昆布出汁の素、粉チーズ、黒こしょう、タバスコ 適宜

A
片栗粉       小さじ1
日本酒       大さじ1/2
しょう油       小さじ1/3
おろし生姜、おろしにんにく 少々
黒こしょう      少々

B
ケチャップ      大さじ1と1/2
ウスターソース   小さじ2
鶏ガラスープの素  小さじ1
パスタの茹で汁   大さじ1

※15分で作れる簡単温泉卵の作り方→ハヤシパスタ温玉のっけ、残ったハヤシライスのリメイクレシピ

作り方

1)玉ねぎは薄切りにします。にんにくはみじん切り、オクラは斜めに薄く切り、ブナシメジは根本を切り取ってほぐしておきます。

温玉鶏むね肉ナポリタン048

温玉鶏むね肉ナポリタン050

温玉鶏むね肉ナポリタン047

温玉鶏むね肉ナポリタン049


2)鶏むね肉は1cm弱の厚みの一口大に切ります。これを叩いて肉の繊維を軽く潰します。下の画像では包丁の背で叩いています。叩いたらボウルに入れ、Aを加えて手でもみます。※こうすることで片栗粉を肉の繊維の間に揉み込み、加熱した時に水分を保持してくれるので柔らかく仕上がります。

温玉鶏むね肉ナポリタン042

温玉鶏むね肉ナポリタン043

温玉鶏むね肉ナポリタン044

温玉鶏むね肉ナポリタン045


3)鍋に1リットルの湯を沸かし、塩小さじ1(分量外)と昆布出汁の素小さじ1/2(分量外)を入れてスパゲティを茹でます。

温玉鶏むね肉ナポリタン046



4)フライパンにバターを入れて弱火にかけ、バターが溶けたら鶏むね肉を広げて入れます。そのまま、鶏むね肉の上面が白っぽくなるまで焼き、白っぽくなったら返します。鶏むね肉をフライパンの片方に寄せ、空いた部分で玉ねぎとニンニクみじん切りを炒めます。

温玉鶏むね肉ナポリタン051

温玉鶏むね肉ナポリタン053

返した鶏むね肉の色が変わったら、混ぜながら炒めます。玉ねぎに透明感が出るまで炒めたら、ブナシメジ、オクラ、茹で上がったパスタを入れ、Bをかけ、黒こしょうをふります。

温玉鶏むね肉ナポリタン055

温玉鶏むね肉ナポリタン056

中火で調味料がパスタに絡み、水っぽさが無くなったら皿に盛ります。

温玉鶏むね肉ナポリタン058

温泉卵をトッピングし、お好みで粉チーズ、タバスコをふって頂きます。

温玉鶏むね肉ナポリタン022

温玉鶏むね肉ナポリタン030

温玉鶏むね肉ナポリタン033

温玉鶏むね肉ナポリタン036

温玉鶏むね肉ナポリタン037

温玉鶏むね肉ナポリタン、筋トレ後のお昼の食事の完成です! パスタの量は80gなので、男性が食べる量としては少なめですが、鶏むね肉と野菜、きのこでボリュームアップしてるので、かなり大盛りです。味は普通にナポリタンなので、大抵の人が美味しいと感じると思います。たっぷり入れた鶏むね肉はパサツキなし、ジューシーで美味しいので、途中で食べ飽きることもありません。大食いの男性でもこれ一皿、もしくはこれプラスサラダ、スープで満腹できると思います。私の筋トレ後の昼飯の紹介でした。



関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ