スポンサーリンク

豚バックリブの柔らかオーブン焼き、身離れ抜群!圧力鍋で簡単下処理

豚バックリブの柔らかオーブン焼029

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は豚バックリブの柔らかオーブン焼きです。豚バックリブを圧力鍋で柔らかく下茹でし、それに自家製BBQソースをかけて馴染ませ、その後にオーブンで焼き上げます。圧力鍋で下茹でするので身が柔らかく、骨からの身離れ抜群!そして、下茹でするから余分な脂も抜け、子供からお年寄りまでパクパクと美味しく食べられます。

豚バックリブの柔らかオーブン焼047

上の画像が豚バックリブです。アメリカ産の真空パック、1.2キロあります。豚バックリブはスペアリブと似てますが、スペアリブは豚バラの下の肉で、バックリブはロースの下の肉です。ロースの下の肉なので脂はもともと少なめ、柔らかくて旨味のある部位です。バックリは海外じゃ人気の部位ですが、日本では知名度が低いせいか人気はイマイチ。なので下の画像のように半額マークが付いていたりします。

豚バックリブの柔らかオーブン焼048

豚バックリブの柔らかオーブン焼049

肉は十分に熟成されたのが美味しいので、肉の半額マークはご褒美マーク。迷わず買ってきました。

豚バックリブの柔らかオーブン焼き、身離れ抜群!圧力鍋で簡単下処理

材料 4人分

豚バックリブ       1.2キロ
塩             小さじ2/3
黒こしょう         小さじ1
生姜            2かけ
長ねぎの葉        10cm位のを2~3本
日本酒           1/2カップ
ベビーリーフ、ミニトマト  適宜

A
ケチャップ         大さじ4
中濃ソース         大さじ4
しょう油           大さじ3
はちみつ          大さじ3
おろしニンニク、おろし生姜  各小さじ1
タバスコ            小さじ1
黒こしょう           小さじ1/2

作り方

1)豚バックリブを圧力鍋に入る大きさに切ります。骨3~4本分くらいに切りました。

豚バックリブの柔らかオーブン焼052

豚バックリブの柔らかオーブン焼053


2)切ったバックリブを圧力鍋に入れます。薄切りした生姜と長ねぎの葉、日本酒を入れ、バックリブが浸かるくらいに水を入れます。※圧力鍋はフィスラーの4.5リットルを使っています。

豚バックリブの柔らかオーブン焼054

豚バックリブの柔らかオーブン焼056

これを火にかけます。煮立ってくるとアクが出るのですくい、フタをして圧力をかけます。

豚バックリブの柔らかオーブン焼057

豚バックリブの柔らかオーブン焼060

豚バックリブの柔らかオーブン焼061

高圧側で10分加熱し、その後、火を消して余熱で7分ほど熱を入れます。その後に水をかけて圧力鍋を冷やし、フタを開けます。

豚バックリブの柔らかオーブン焼064

豚バックリブの柔らかオーブン焼065

バックリブを煮汁に漬けたまま冷まします。さわれる位になったら取り出し、キッチンペーパーで水気を吸い取ります。これに塩と黒こしょうをふります。

豚バックリブの柔らかオーブン焼068


3)Aを混ぜ合わせてバーベキューソースを作ります。これを2)のバックリブに塗りつけます。裏面(骨が近い方、凹側)には薄く塗り、身が厚い方を上にしてバットに置き、身の厚みのある方にたっぷりソースを塗り、30分馴染ませます。(室温でいいです)

豚バックリブの柔らかオーブン焼069

豚バックリブの柔らかオーブン焼070

豚バックリブの柔らかオーブン焼074


4)オーブンを250℃に予熱します。オーブントレイにクッキングシートを敷き、バックリブをのせて焼き目がつくまで焼きます。下の画像で20分焼いてます。

豚バックリブの柔らかオーブン焼075

豚バックリブの柔らかオーブン焼077

焼き上がったら、食べやすいように骨、1本づつに切り分けて皿に盛ります。ベビーリーフとミニトマトを添えてできあがり。

豚バックリブの柔らかオーブン焼033

豚バックリブの柔らかオーブン焼034

豚バックリブの柔らかオーブン焼043

豚バックリブの柔らかオーブン焼040

豚バックリブの柔らかオーブン焼037

豚バックリブの柔らかオーブン焼039

豚バックリブの柔らかオーブン焼きの完成です!圧力鍋で下茹でし、バーベキューソースを馴染ませてから焼いたバックリブは柔らかく、骨から身がすっと外れます。表面はバーベーキューソースが染みて刺激たっぷりで、中はあっさりした肉本来の味がわかります。下茹ですることで脂が抜けているので、お年寄りでも胃もたれすることなく美味しく食べられます。


関連動画












スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ