スポンサーリンク

坦々丼、坦々肉味噌丼の作り方

坦々丼027

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は坦々肉味噌丼です。汁無し坦々麺用の肉味噌があったので、温泉卵と一緒に丼にしました。味付けは坦々麺と同じく、寝るごまを使ったタレを使い、花椒をたっぷりふって麻辣、痺れるように辛く、美味しい丼にしました。

坦々丼031

肉味噌は美味しいもので、麺、ご飯、豆腐、サラダ等、トッピングに使えば料理を美味しく食べられます。だから、肉味噌を作る時は多めに作り、後で使えるようにしています。で、今回の丼に使ったのは汁無し坦々麺の肉味噌、レシピは肉味噌を作るところから紹介させて頂きます。それと、今回は温泉卵をトッピングに使います。温泉卵はスーパーでもコンビニでも買えますが、自宅で簡単に作れます。まずは簡単温泉卵の作り方です。

簡単温泉卵の作り方

材料

卵 2個

作り方

小鍋に500mlのお湯を入れ、火にかけて沸騰させます。沸騰したら火を消し、水道水100mlを入れます。ここに冷蔵庫から出した卵をお玉を使ってそっと入れます。入れたらフタをして13分~15分置きます。

201511021252501ba_20180304200200860.jpg

20151102125251850_20180304200202cda.jpg

20151102125252d1f_201803042002038d3.jpg

2015110212525492d_20180304200205764.jpg

13~15分経ったら冷水につけて冷ませばできあがりです。

鶏むね肉のユッケ風温玉のっt24

最短、15分で温泉卵を作れます。鍋の厚み、その時の季節(気温)で仕上がりが変わるので、何度か作ってると自分の好みの具合に作れると思います。この方法で作った温泉卵は卵白がとろりと固まり、卵黄は少しかたくなった程度でほとんど生です。箸で割ると卵黄が流れ出してきます。この位のかたまり具合に仕上げると、トッピングにした時、馴染みがよくて美味しくなりますよ。一度に4個作る時は、もう少し大きな鍋を使い、お湯の量、加える水の量を2倍にするといいです。3個作る時は1.5倍ですね。


簡単温泉卵ができたら坦々温玉丼です。

坦々丼、坦々肉味噌丼の作り方

材料  3人分

豚ひき肉            150g
簡単温泉卵           3個
丼飯               3杯
長ねぎ             1/2本
にんにく            1かけ(5g)
生姜              1かけ(15g)
豆板醤(トウバンジャン)  小さじ1   
刻みねぎ、刻み海苔            適宜
ごま油              大さじ1/2
花椒もしくは山椒       お好みで

A  
甜麺醤(テンメンジャン)   大さじ1
しょう油             大さじ1
砂糖               小さじ1
日本酒             大さじ1

B
練りごま(白)           大さじ1
しょう油               大さじ1
酢                   大さじ1
砂糖                 小さじ1/2
ラー油                大さじ1と1/3
旨味調味料            2ふり
熱湯                大さじ1

作り方

1)長ねぎは軸方向に十字に切れ目を入れ、5ミリ幅に切ります。生姜とにんにくは細かいみじん切りにします。※生姜とにんにくはすりおろしてもいいです。

汁なし担々麺作り方002

汁なし担々麺作り方003

汁なし担々麺作り方004


2)肉味噌を作ります。フライパンにごま油、豆板醤、生姜、にんにくを入れて中火にかけます。泡立ってきたら、豚ひき肉を入れ、木べらでほぐしながら炒めます。

汁なし担々麺作り方005

汁なし担々麺作り方006

汁なし担々麺作り方007

汁なし担々麺作り方008

豚ひき肉がほぐれ、色が変わったら、長ねぎ、Aを加えて混ぜながら炒めます。

汁なし担々麺作り方009

汁なし担々麺作り方010

汁なし担々麺作り方011

水分が飛び、調味料が馴染んだら、肉味噌のできあがりです。

汁なし担々麺作り方012


3)ボウルにBを入れて混ぜ合わせておきます。

汁なし担々麺作り方014

汁なし担々麺作り方015

汁なし担々麺作り方016

旨味調味料を加えることで塩分控えめでも味が決まります。

汁なし担々麺作り方018

汁なし担々麺作り方021


4)丼飯(250g)に3)のタレを1/3量回しかけます(ご飯を少なめにする時は少なめにかけてください)。刻みねぎをちらし、上に坦々肉味噌をのせ、中央をくぼませます。温泉卵を落として刻みねぎをちらし、お好みで花椒をふって頂きます。

坦々丼007

坦々丼013

坦々丼010

坦々丼022

痺れるように辛くて美味しい、坦々肉味噌丼の完成です!基本、痺れるように辛い味、甘辛の肉味噌でご飯を美味しくべられます。辛いのですがそれがあと引く味。そして、簡単温泉卵を潰し、一緒に食べると味がマイルドになって旨味が増し、更に美味しく食べられます。個人的には簡単温泉卵2個のせで食べたいくらいでした。






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ