スポンサーリンク

明太豚キムチ鍋

明太豚キムチ鍋031

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~きょうの料理は明太豚キムチ鍋です。白菜キムチと豚肉の鍋に辛子明太子を合わせます。味付けは味噌とコチュジャンで美味しく作ります。キムチ鍋はキムチチゲとも言いますが、チゲとは朝鮮風の鍋料理のことだそうです。たまに「キムチチゲ鍋」なんて料理名を見かけますが、キムチ鍋鍋なんて意味になってしまうのは豆知識です。

今年の夏は暑かったです。暑かったですが、ようやく涼しくなり、夜は肌寒いほどになりました。こうなると食べたくなるのは温かい料理、鍋料理が恋しくなります。昨晩は冷蔵庫に入っていた材料でキムチ鍋を作りました。


明太豚キムチ鍋

材料 2人分
豚薄切り肉       200g
辛子明太子       50g
白菜キムチ       200g
キャベツ         300g
もやし           1袋
長ねぎ           1本
エノキダケ         1株
豆腐            1丁
にんにく          2かけ
味噌           大さじ1~
コチュジャン      大さじ1~
日本酒         1/2カップ
ごま油          小さじ2

作り方

1)キャベツは一口大に切ります。長ねぎは斜めに薄く切り、エノキダケは石づきを切り取ってほぐします。にんにくは薄切りにし、豆腐、豚薄切り肉、辛子明太子は一口大に切ります。

明太豚キムチ鍋058

明太豚キムチ鍋059

明太豚キムチ鍋067

明太豚キムチ鍋062


2)2~3人用の土鍋にごま油を入れて中火にかけ、白菜キムチの半分と、辛子明太子の1/3量を入れて炒めます。

明太豚キムチ鍋063

明太豚キムチ鍋064

白菜キムチの水分が少なくなったら、水500mlと日本酒を入れます。キャベツを入るだけ入れて(入らない分は後入れ用に皿盛り)、フタをし、キャベツが柔らかくなるまで煮込みます。

明太豚キムチ鍋066


3)キャベツが柔らかくなったら、味噌、コチュジャンを溶きます。

明太豚キムチ鍋068

明太豚キムチ鍋069

明太豚キムチ鍋070

味噌、コチュジャンの量はお好みで増やしてください。少し薄めのほうがいいです。※コチュジャンは韓国の甘辛味噌で、色々な料理に使えます。ユッケや炒め物に使えるので、買っておいてもいいかも。冷蔵すれば長期保存できます。

味が決まったら、もやし、長ねぎ、エノキダケ、豆腐、豚肉を入れ、残りの白菜キムチ、辛子明太子を中央にのせ、にんにくを散らしてできあがりです。

明太豚キムチ鍋072

しっかり、熱を通して頂きます。

明太豚キムチ鍋001

明太豚キムチ鍋005

明太豚キムチ鍋008

明太豚キムチ鍋044

明太豚キムチ鍋054

明太豚キムチ鍋057

明太豚キムチ鍋055

明太豚キムチ鍋の完成です! 味噌ベースにコチュジャンで味付けしたキムチ鍋は、辛味の中に甘みがあり、白菜キムチと豚肉の旨味、それに辛子明太子の風味が加わった濃旨味!めっちゃ美味しいです。お酒的にはビールから焼酎コースに合う味ですね。飲めない人はご飯を食べてもいいし、締めに麺から雑炊コースに行けばお腹パンパンになって満足できます。



関連動画







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ