スポンサーリンク

「キビナゴ」 安かったから思わず買っちゃいました。

2キビナゴ01.jpg

∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
キビナゴ」、ご存知でしょうか?
イワシの仲間で、イワシと同じニシン科の魚です。
旬は夏なんですが、こちら九州では通年、魚屋さんに並んでいるようです。

キビナゴは煮つけや唐揚げ、天麩羅、南蛮で美味しく、こちら九州、特に
鹿児島や福岡県の柳川では刺身でも食べます。
菊花盛りって言って菊の花のように盛り付けるんです。

キビナゴは食べて美味しい魚で、何より嬉しいのが安い!!
価格が安いのが何と言っても嬉しいです。

2キビナゴ1.jpg

これは深夜も営業してるショッピングモールで買ってきたんですが、
1パック298円の半額でした。
夜に買いましたんで、足の速い(傷み易い)イワシやキビナゴは鮮度が落ちてる
可能性があるんですが、ここのショッピングセンターは陳列棚に冷気がよくまわっていて、
刺身でも良さそうだったので買ってきました。
(・∀・)150円弱だから刺身で駄目なら火を入れれば良いしね。
    1パック298円は正直高い(この店は何でも高い)と思いましたが、
    半額の150円なら安い。(このパックで200円弱位かな?)


キビナゴはピカピカして綺麗なんですよ2キビナゴ3.jpg



キビナゴの捌き方手開きなんですが、手開きって馴れないと
綺麗に開けないです。
この手開きを簡単に綺麗にする方法を次回、記事にしようと思います。
(・∀・)って、キビナゴは去年、記事にしていまして、一度やってるんですけどね。
    リニューアルで写真を入れ替えてやります。

手開きしたキビナゴ2キビナゴ12.jpg


キビナゴは漢字で書くと吉備女子だよ~



次回はキビナゴを詳しい解説付で「手開き」します。


←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

ひろくん

こんにちは
きれいですねぇi-276
きびなごといったら天ぷらくらいしか思い浮かびませんでしたが、お刺身も美味しそうです。
そういえばですが、こっちではあまり見かけませんねぇ。ワカサギはよくみるのですが・・・
太刀魚もそうなんですよ。あまりみかけないです。
九州にいる頃は、普通にみてたんですけどね。
「菊花盛り」全体アップ像でよろしくおねがいしますv-411もしかして、きびなごと素敵なぐいのみで一杯いっちゃいましたか?
               ひろくん妻より

ひろくん

追伸
妻「筋肉さん更新してたよ」
ひろ「新しい記事アップしてるんだぁ」
妻「うん、きびなごだよ」
ひろ「きびなごって・・・団子?」

おバカでしょ~

よね

こんばんは~
懐かしいな~!
実は私,鹿児島県に1年間住んでましたので,キビナゴの刺身をよく食べてました~
美味しいですよね~☆

ブ~ビィ

こんばんは! 筋肉料理人さん。
キビナゴって美味しいですよね~。
刺身では食べたことありませんが、目刺し状になった
キビナゴを焼いて食べたことはありますよ!
その食べ方も非常に美味しくて酒の肴には最高。

日本酒は飲めないのですが、ぐい呑み片手に食べるのもいいですね。
キビナゴの刺身楽しみにしてま~す。

龍山マスター

こんばんわ!
お刺身って食べた事ないので勉強になります!
揚げ物や焼いたりしたのは食べた事あるのですが・・・
捌くって難しそうですね^^;
次回がすごく気になります!!

リルアンジュ

きびなごって手開きできるんだ~知りませんでした。
手開きは鰯しかしりません。
結構身がやわいとボロボロになりやすいんですよね。
骨が刺さった事あります(ToT)/

コロコロこころ

えっ、キビナゴを捌く…??
神戸で生まれ育ったのでクギ煮しか思い浮かびませんでした。
そういえばいつも食べていたのは稚魚だったんですね~(笑)

三毛猫

わたしも!
コロコロさんと同じく、キビナゴは釘煮しか知りませんでした。だからあのキビナゴをむくって巧みの世界かと・・大きいキビナゴもいるんですね。でも関西じゃ売ってないと思います~~

筋肉料理人

ひろくん、奥様さん、こんにちは~
>こっちではあまり見かけませんねぇ
そうらしいですね~
太刀魚も見かけないのは寂しいですが、
きっと、ご当地の美味しい魚があるんでしょう。

「菊花盛り」で白波(焼酎)を飲みました~

筋肉料理人

ひろくん、こんにちは~
いや、知らなくて当然ですよ。
こちらでは割と普通に食べるから知ってますが、
食べないとわかりませんよ。

今日は夕方に熱帯魚やさんに行こうかと思ってます。

筋肉料理人

よね さん、こんにちは~
美味しいですよね~
独特の味ですね、イワシの仲間なのにイワシっぽくはないし。
開くのが手間ですが、綺麗なのがあると、つい手が伸びますよ。

筋肉料理人

ブ~ビィさん、こんにちは~
キビナゴの目刺ですか!
それは美味そうですね~食べたこと無いですよ。
キビナゴを干物にしたら、あの独特のほろ苦さが良いでしょうね~
酒が進みそうですよ。

筋肉料理人

龍山マスターさん、こんにちは~
手開きは手が大きい人には手間かもです。
ですが、竹串や爪楊枝を使うと簡単ですよ~
昼から記事をアップしますね~

筋肉料理人

リルアンジュさん、こんにちは~
キビナゴも手開きですよ~
上手な人は凄い早いですよね。
イワシの手開きには梱包テープが便利ですよ。

筋肉料理人

コロコロこころさん、こんにちは~
釘煮は美味いですよね~
やはり、ご当地の食べ方が一番だと思います。
こちらでは刺身にしたのがスーパーで普通に売ってますよ。
それは手間がかかってるんで高いですけどね。

筋肉料理人

三毛猫さん、こんにちは~
関西じゃ売ってませんか~
それは残念!
キビナゴを手開きするのは手間なんですが、
美味いんですよ~食べさせてあげたいな~
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.