スポンサーリンク

キャベツのあんかけ丼、ガッツリなのにヘルシー

キャベツのあんかけ丼作り方009

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~きょうの料理はキャベツのあんかけ丼です。ざく切りにしたキャベツをひき肉と一緒に炒め、炒り卵も混ぜてあんかけにします。たっぷりキャベツが甘くて美味しい!あんかけ丼です。

賄い

賄い飯にはさっと作れてボリュームがあって、さっと食べられる。しかも栄養バランスが良ければ言うことありません。さっと作れるという点では炒めもの系が作りやすい。さっと食べられるなら丼でしょう。って事で、キャベツをたっぷり使ってボリュームアップ。豚ひき肉と卵で旨味とコクを入れつつ栄養バランスを取り、サクッと食べられるようにとろみ餡でとじて丼にしました。

キャベツのあんかけ丼、ガッツリなのにヘルシー

材料 2人分(少丼なら4人分)
豚ひき肉       100g
卵            2個
キャベツ        200g
玉ねぎ         1/4個
にんじん        1/4本
生姜           1/2かけ
マヨネーズ       小さじ1
トウバンジャン     小さじ1/2
サラダ油        小さじ2
丼飯           適宜

A
しょう油         大さじ1と1/3
オイスターソース   大さじ2/3
砂糖           大さじ2
鶏ガラスープの素   小さじ1
日本酒          大さじ2
水             1カップ(200ml)

B
水溶き片栗粉     片栗粉、水 各大さじ1

※キャベツはグリーンボールがおすすめです。

作り方
1)キャベツはザクザクと2cm位の幅に切ります。玉ねぎは薄切り、にんじんは千切りにします。卵はマヨネーズを加えて溶いておきます。※キャベツの葉脈は切り取り、薄く切ってから使いましょう。

キャベツのあんかけ丼作り方021
キャベツのあんかけ丼作り方022
キャベツのあんかけ丼作り方023
キャベツのあんかけ丼作り方024
キャベツのあんかけ丼作り方025
キャベツのあんかけ丼作り方026


2)フライパンにサラダ油小さじ1を入れて中火にかけます。熱くなったら卵液を入れ、大きめの炒り卵にして一旦取り出します。

キャベツのあんかけ丼作り方027
キャベツのあんかけ丼作り方029
キャベツのあんかけ丼作り方031


3)同じフライパンにサラダ油小さじ1を入れ、豚ひき肉とトウバンジャンを炒めます。豚ひき肉の色が変わってきたら、にんじんと玉葱を入れて炒め、玉ねぎに透明感が出たら、キャベツを入れて炒めます。キャベツがしんなりしたら、Aを加えます。

キャベツのあんかけ丼作り方032
キャベツのあんかけ丼作り方034
キャベツのあんかけ丼作り方035
キャベツのあんかけ丼作り方036
キャベツのあんかけ丼作り方038

生姜をすりおろして混ぜます。

キャベツのあんかけ丼作り方039

一旦、火を消し、水溶き片栗粉でとろみを付けます。水溶き片栗粉は3回に分けて加え、加えては混ぜてとろみを付けましょう。

キャベツのあんかけ丼作り方040

とろみが付いたら火にかけます。取り出しておいた炒り卵を戻し、混ぜながら沸騰させたらできあがりです。丼飯にたっぷりかけて頂きます。

キャベツのあんかけ丼作り方044

キャベツのあんかけ丼作り方045

キャベツのあんかけ丼の完成です! ご飯と一緒にキャベツ餡をかきこみます。ピリッとした辛味、生姜の風味が入った甘みのある味が口に広がり、噛むと歯ごたえの残ったキャベツの甘味がいい感じです。大きめに作った炒り卵はふわりとしていて、食感に優しさを加えてくれます。とろみあんかけなので、食べやすいのがいいところ。お昼のまかないにおすすめです。






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ