スポンサーリンク

焼肉サンドお握り、肉巻きおにぎりじゃないよ!

シシリアンおにぎり、ツナ、れん005

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は焼肉サンドお握りです。小さめの丸い海苔巻きお握りを作り、それに切れ目を入れ、切れ目に焼肉をはさみます。ベースは丸いお握りなので、挟む具は自分のお好みでOK。今日は昨日の記事で紹介したトッピング用フライパン焼肉をはさみます。

焼肉サンドお握り、肉巻きおにぎりじゃないよ!

材料 2人分(1人分2個)

全形海苔      1枚
ご飯         280g(1個分70g)
トッピング用フライパン焼肉   60g
レタス、ミニトマト、マヨネーズ 適宜


作り方
1)全型海苔は4等分に切ります。ラップを大きめに切って広げ、上に切った海苔をのせます。

シシリアンおにぎり、ツナ、れん062
シシリアンおにぎり、ツナ、れん064


2)お茶碗に温かいご飯70gを入れ、お茶碗を揺すってご飯を転がし、丸くします。

シシリアンおにぎり、ツナ、れん067
シシリアンおにぎり、ツナ、れん070

3)海苔の上にご飯をのせ、ラップごと絞って丸く形を整えます。ラップで巻いたまましばらく置き、海苔をご飯にくっつけます。

シシリアンおにぎり、ツナ、れん071
シシリアンおにぎり、ツナ、れん072
シシリアンおにぎり、ツナ、れん073
シシリアンおにぎり、ツナ、れん074
シシリアンおにぎり、ツナ、れん078

 
4)ラップで包んだまま切れ目を入れたら、ラップをはがします。切れ目にレタス、焼肉をはさみます。切ったミニトマトをのせ、マヨネーズをかけたらできあがり。※切れ目はお握りの半分くらいに入れてください。切れ目を深くすると崩れちゃいます。

シシリアンおにぎり、ツナ、れん080
シシリアンおにぎり、ツナ、れん081
シシリアンおにぎり、ツナ、れん082
シシリアンおにぎり、ツナ、れん083

皿に盛り付けてもいいし、弁当に入れてもOK。とっても可愛い、焼肉サンドお握りです。1個のご飯が70gなので、コンビニおにぎりの半分くらい。具が多いので2個食べてコンビニおにぎり1個半くらいの感じ?男性なら余裕で4個食べると思います。小さいお子さんなら2個かな? 
 
シシリアンおにぎり、ツナ、れん073

今回、全型海苔を4等分に切り、それで70gのご飯を包んでいます。すると上の画像のように海苔で覆われていない部分ができます。切込みを入れる時は海苔を切断しないようにすれば崩れません。もっと大きくしたい時はご飯の量を増やし、海苔で包まれていない部分から切れ目を入れて作るといいです。その方式なら、ご飯の量を100g程度に増やしてもいけると思います。お好みでお試しください。



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ