スポンサーリンク

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥、鶏むね肉で自宅焼き鳥

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥014

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は鶏むね肉の梅しそ焼き鳥です。鶏むね肉を小さめに切って梅肉で下味し、大葉で巻いて竹串で刺し、フライパンで焼きます。梅肉風味で鶏むね肉をさっぱりと美味しく食べられる、自宅焼き鳥です。

自宅でお酒を飲む時、特にビールを飲む時に嬉しい酒の肴は焼き鳥ですよね。個人的には焼き鳥と刺し身と焼きそばがあれば完璧!最初はビールと焼き鳥、その後に日本酒、もしくは焼酎で刺し身、酔っ払ってきたら焼酎をすすりながら、時々、焼きそばをつまむ。ゆっくりと、面白い番組を観ながら、もしくは文庫本片手に飲めると最高です。焼き鳥は今時、スーパーでも買えますが、自宅飲みする時はヘルシーに、そしてコスパが良い食べ物が嬉しいです。って事で、鶏むね肉で焼き鳥を自作します。鶏むね肉は言わずとしれたコスパの良い、ヘルシーな食材なので、コスパよく、美味しい焼き鳥が作れます。

鶏むね肉は普通に加熱すると固く、パサパサになりますが、今日は切った後に梅肉、日本酒、片栗粉を絡めて焼きます。この下処理効果で、鶏むね肉がしっとり柔らかく、美味しく仕上がりますよ。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥、鶏むね肉で自宅焼き鳥

材料2人分
鶏むね肉       1枚
大葉          7枚
片栗粉         大さじ1
サラダ油        小さじ1
わさび          お好みで
付け合わせのキャベツ、キャベツのたれ   適宜

A
梅肉(チューブ入りのもの)  小さじ2
しょう油              小さじ1/2
日本酒               大さじ1
鶏ガラスープの素        小さじ1/2

作り方

1)鶏むね肉は皮を取り、2cm角位に切ります。大きさは無理に揃えなくてもいいです。切ったらまな板に並べ、肉叩き、もしくは麺棒で両面をたたきます。肉の繊維が少し崩れるくらいに叩いてください。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥021
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥022
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥023
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥026


2)Aを混ぜ合わせます。梅肉はチューブのものを使っています。梅干しを叩いて作る時は、減塩の梅干しを使うといいでしょう。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥027
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥029

ボウルに鶏むね肉を入れて片栗粉をふりかけ、混ぜ合わせたAをかけて手でもんで馴染ませます。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥030
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥031
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥032


3)大葉は縦半分に切ります。大葉の裏を上にしてまな板に置き、2)の鶏むね肉をのせて巻きます。これを竹串(100円ショップで焼鳥用が売ってます)で刺します。その時、大葉の巻き終わりを留めるように刺します。大葉の裏側を内側にして巻くのは、大葉の香りは表でなく裏側にあるからです。巻いたあと串で刺す時、巻き終わりを留めるようにと書きましたが、綺麗に留められなくても大丈夫です。下処理で片栗粉を使っているので大葉が張り付いてくれます。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥033
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥036
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥038
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥039
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥040


4)フライパンにサラダ油を入れて弱火にかけます。熱くなったら3)の焼き鳥串を入れて焼きましょう。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥044

フタをして4~5分焼きます。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥046

返してフタをし、4分ほど焼きましょう。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥047
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥048
鶏むね肉の梅しそ焼き鳥049

4分焼いたらフタを外します。もし、水が出ている時は中火で水分を飛ばします。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥051

皿にキャベツを盛ってキャベツのたれをかけ、鶏むね肉の梅しそ焼き鳥を盛り付け、わさびを添えたらできあがりです。

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥002

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥005

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥007

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥008

鶏むね肉の梅しそ焼き鳥の完成です!早速食べてみましょう。串をつまむと大葉の良い香りが漂ってきます。口に入れると香りがより一層強くなり、噛むと鶏むね肉がとても柔らかい。そして梅肉の酸味と塩気で、さっぱりとした味が入っていて、想像以上に美味しいです。こりゃ~美味しい!大葉で包んで竹串で刺すのが面倒だったのですが、作った甲斐がありました。おすすめできる味です。






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ